新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

秋冬の小物-その2

今年は寒くなるのが早いので、いつもよりとばして編んでいます。
まずは長男のWillow Cowl。



2016103110452463c.jpg

ニッターにとっては一番つまらない(⁉︎)黒一色。
学校でも着用できるよう、地味な色にしました。
校則では、他には紺、グレー、深緑などが許容されているようですが、
本人の希望により黒です。無難ですね(^^;;



2016103110452430f.jpg

ワンポイントにドクロをこっそり?付けました。
このくらいはかあちゃんに遊ばせて下さい(笑)
レースパターンは6回、ピコット無バージョンです。
これはスポッとかぶるだけなので、中学生男子にはマフラーより扱いやすいと思います。

糸は随分前、編み物を始めたばかりの頃に購入したパピーのポワノーブル ベビーアルパカです。
ほわっほわのやわやわ!ですごく良い糸ですね。
買い足そうと思いましたが、すでに廃盤⁉︎
残念すぎます。というか遅すぎたorz



201610311045252bb.jpg

お次は次男の靴下。
市販で言えば、だいたい17-18cmくらいのサイズです。
服もサイズアウトばかり!
チビだとばかり思っていたけれど、日々成長しているのですね。



2016103110452884c.jpg

前回と編み方もデザインもほぼ同じです。
変更点は足首からのリブはK tblにしたくらいです。



20161031104528a16.jpg

そして、現在編み中のWillow Cowl 7枚目。
これはとても良い糸なのですが、シルク混で手洗い推奨。
扱いが多少面倒くさいので、姉にあげようか自分で使おうか迷い中です。
といいつつ、あげてしまうんだろうな〜(笑)

これの後は長男のセーターに取り掛かります。
寒くなる前に早く編まなくては…‼︎



201610311046544db.jpg

久々の文具通信。
最近プロカラー500の『ほしくず』が仲間入りしました。
これは値段に対し、仕上がりがなかなか良いと思います。
セーラー万年筆さすがでございます。
安いペンでも、あのセーラー特有の書き心地が変わらないなんて。

下は夏にアメリカから取り寄せたFranklin ChristophのPocket 66。
コカコーラのガラスをイメージしたというボディが素敵(*^^*)
カートリッジもコンバーターも使わず、直接インクをボディに入れて使うのが新鮮!
コーラのイメージで茶色いインクを入れています♪




Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Crazed Scandinavian pants Finished!

念願のニットパンツ出来ました(*^^*)

(↑こちらはCowlのパターンです。私はパンツにアレンジしました(^^))



2016100715290452a.jpg

ウール用の洗剤に浸し軽くすすいだあと、カタチを整えたところです。
昨日はカラッとした天気だったので、良く乾きました。
Wollmeiseさんの糸は水通し後ふっくら。
お洗濯もOKなので、お手入れ楽チン。



20161007153537a87.jpg

早速履いてみました。
(お目汚し失礼致しますm(_ _)m本当にすみません…💦)



20161007155119861.jpg

こんな感じのお腹周りや太ももがアレ(笑)なワタクシでも、履き心地ゆったり。
伸縮するので、本当にラクです。
ウエストは I Cord3目の紐を通し、多少の調整が出来るようになっています。



20161007153658e4a.jpg

足首の裏はネオンピンク!
ここはピッタリしているのでずり落ちることもなく快適です。
ウエストからヒップは前後センターで増目、
太ももから足首は内側部分にそれぞれシーム1目を入れ、減目しています。

今回も手編みの良さを充分に堪能しました。
自画自賛になってしまうのですが、ぴったりサイズに好みの柄や糸。
これはもう一本…と言わず毎年編み足したいくらいです。
何しろすっごく暖かい!
ちょっとご近所に…なら外履きOK?

次はWillow Cowlを編んでいます。
姉へ今年の分です(^_-)

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Hedgehog Fibres Sock Club &Crazed Scandinavian pants 進捗その3

ここのところ、お日様の姿をとんとお見かけしない日々が続いていましたが、
今日は久々の天気ですので、洗濯機も私もフル稼働でございます。

そんな鬱屈とした昨今の私に、嬉しい郵便が届きました‼︎



201609251156599ec.jpg

日本でも人気のあるHedgehog Fibresさん😍
前回のSock Clubにとっちんさんが申し込まれていたのを見て、真似っこです(笑)



2016092511570115c.jpg

Sock Clubの第一回目の糸です。
今回はとっちんさんから早い段階で情報を頂き、無事にJoin出来たというわけです。
ものすごい人気で、Sock YarnのClubはあっという間にSold Outになってました(^^;;
とっちんさんには本当に感謝、感謝でございます。



20160925115702168.jpg

ピンク系がFlower Child、グリーン系がGoose Bumps。



20160925115703ec7.jpg
2016092511570584f.jpg

どちらもキャンディーカラーがかわいく、お陰様で気持ちが明るくなりました。
こういったClubのよいところは、限定カラーが手に入るということですよね♪



2016091410443887a.jpg
パンツの進捗状況。

20160925115758c98.jpg

ただいまこの辺り(^^;;
もう少しなのですが、体調が今ひとつなのと、
忙しないのとであまりはかどっていません。

秋晴れが待ち遠しい〜(^^;;

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Crazed Scandinavian Pants 進捗その2

冬のあったか計画(スーパーのキャッチコピーのようだ笑)、第一弾。
Crazed Scandinavian Pantsの進捗状況を記録しておきます。
何しろパンツを編むのが初めてなもので当初は右往左往していましたが、
現在はなんとか安定期?に入り、落ち着いて編み進められています。



20160914100104f51.jpg

ウエストバンドからヒップにかけては前後センターにて増目の連続。
バンド部分は幅広のゴムと、ヒモを入れる予定です。



20160914100114161.jpg

まずは、一番悩んだクロッチ部分。
この辺はDropsさんの『So Cosy』を参考にさせて頂きました。
思い返してみたら、編み進め方なんかもかなり参考にさせて頂きました。
感謝感謝、Dropsさんのフリーパターンは本当にありがたいです。



20160914100032229.jpg

クロッチ部分からも拾い目をし、脚部分へ。
今はやっとここまで。
不安ゆえに必要以上に(笑)試着をしているのですが、これはかなり良いものになりそうな予感‼︎
目数を多めにとったので(Positive easeってやつですね)履き心地がすごく良く、
驚きの楽チンぶりです(^o^)



20160914100035528.jpg

あと、編んでいて思うのはWendyさんの偉大さ。
柄の配置の仕方も計算されているのがよく分かります。
ただこのパンツの場合、全ての柄を入れるのは無理なので、
省略せざるを得ないのが残念です。
それでも柄の配置の仕方は、極力Wendyさんの方法に則ってやってみたつもりです。

少々脱線しますが…
私個人的に、勝手にWendyさんととっちんさんを師匠と思い親愛を抱いております…。
何となくお二方に似た空気のようなものを感じています。
編む手が超絶美しいのも共通しています(*^^*)


さて、もう少しで片方が終わりそうですので、
引き続き楽しみながら編んでいきたいと思っています(*^^*)

2016091410443887a.jpg

さて、発売日に注文していたOpalのSchafpate8が、
けいとやさんから到着しました♪



20160914100108ba9.jpg

Schafpate2玉、以前より欲しかったRegiaのA&Cを1玉。
お約束のHARIBOグミも!いつもありがとうございます♪



20160914100110c3b.jpg

レインボウカラー!これはマイルールで買うしかないのです!(笑)9206。




20160914100111652.jpg

地味目な感じ、ベージュ→茶系の9207。
優しげなグレーも入っているので、日本人に似合いそうな色です。



201609141001335c9.jpg

あとは前々から気になっていたA&CさんのRegia糸。
民族柄がモチーフなのでしたっけ。素敵…!

またまた靴下糸を増やしてしまったので、さっさと靴下も編みたいところ(笑)
まずはパンツを完成させたら、何のパターンを編もうかな?
今年の編み物計画が頭の中でぐるぐる。
考えているだけでも楽しいものです。

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

ニットのパンツが欲しい!

まだまだ暑い‼︎9月でございます(^^;;
34度とか、ほんと勘弁して頂きたい(誰にいっているのか?)

さてさて、9月に入りそろそろ本格的な編み物シーズンの到来で、
ワクワクしていらっしゃる方は多いのではないでしょうか⁉︎
御多分に洩れず自分もです(^-^)/

実は数年前からニットのパンツが欲しいと思っていまして、
これを好きな毛糸で編んだら、さぞかし暖かいであろうな…と。
頭の片隅でそんなことを考えながら、Ravelryを徘徊していたところ、
Wendyさんの“Crazed Scandinavian Cowl”をアレンジして
パンツを編んでいらっしゃる方々が!
私が欲しいのはまさにこれだ!とピンときました。

とはいえ、元々カウルのパターンなので
サイズなどはユニクロのジョガーパンツ(自分にぴったりで、しかもカタチがキレイ)を
参考にして、目数を出してみました。





20160906101050c16.jpg

今はまだここまで。



20160906101051b10.jpg

ウエストバンドの裏側は余り糸のRegia Trendsのネオンピンク!
実はここに至るまで色々やらかしてます…(^^;;



20160906101048d9c.jpg

初!Wollmeise!
と気合十分でかせ巻するも、絡まりまくりで意気消沈…orz
縒りの関係なのでしょうか?
放っておくと?くるくるくる〜と糸がよってしまうのです。
なにか向きとか間違ったのかな?
4かせともこんな感じになり、かなりヘトヘトになりました(^^;;



20160906101047496.jpg

もうひとつ。
糸のベースカラーを濃色にしたいという思いがあって、
編んではみたものの気に入らず、ケロケロ〜。
Wendyさんのパターンだけあって、色柄などが
きちんと計算されているのかなと思いました。
やはりヘタなアレンジはしない方が吉です(笑)

この後は二股に分けて編み進めていきます。
くるぶしにかけて、シュッと細くなる感じにしたいと思っています。
頑張ります(^-^)/

そうそう、OpalのSchafpate8が発売されましたね!
大好きなソックヤーンゆえ毎回色選びに迷いますが、
早速けいとやさんで注文しました!
届くのが楽しみです♪


Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Windermere Finished!

昨秋編み始め、途中で中断していた
Windermereがやっと完成しました!




20160819103802fe2.jpg

真夏の酷暑の中でしたが、インターバルがあったせいか
モチベーションも高く編むことが出来ました。
これはひとえにRowanマジックと思います(笑)



20160819103803334.jpg

こっくりとしたまさに秋の色。
確かデザイナーのMarieさんはキルトスカートに合わせたいセーター…
というようなニュアンスのことをどこかで書いていたと記憶しています。



さてさて…
本では前後別に編むようになっていましたが、
自分はどうしてもこの方法が苦手なので輪で編みました。
水通し後ねじれも出ませんでしたので、
輪で編む方が個人的にはオススメです。
SサイズでCO282stsです。(うち2stsはサイドシーム)

20160819103805e43.jpg

両袖部分にSteeksを入れ、後で切り直接袖を編み出して行きました。
Steeksの処理はいつものやつで。
今度はミシンでやるぞ!

それにしても編み込みの場合は輪で編む方が断然楽です。
デザイナーさんはなぜこの方法を取らないのでしょうか?
斜行が心配なのか?こだわりなのか?
いずれにせよ素人の自分には分かる由はありません(^^;;



2016081910380068a.jpg

ワイヤーとピンでブロッキング。
夜撮ったので写真が暗くて失礼しますm(_ _)m
水通ししたらやわやわ〜のふわふわ〜。
Rowanさんの醍醐味でしょうか。
そして、意外と軽いのです!



20160819103806956.jpg

ちょっと涼しかったので早速着てみました。
お目汚し失礼いたします。やはり暑いです(笑)



2016081910421401c.jpg

一応指定通りの仕上がりですが、
身幅が大分ゆったりとした作りで、ちびな私にはチュニックになりました。
ただし、袖は細いので思っていたほど太って見えない気がします…(^^;;
たまにはこういうリラックスしたシルエットも良いものです。
お尻をすっぽりと覆ってくれるので、真冬は相当暖かいと思います。

早く秋にならないかな〜。
惚れ抜いて編んだWindermere、早く着たい気持ちでうずうず。
しかし、外ではセミがうるさくないていて、まだまだ暑い…!
秋は遠い。

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Sockhead 5個目!

お気に入りのカタチ、Sockheadを編んでいました。
Ravelryでも大人気のパターンですね。
ソックヤーンを使って編めるので、
まさにソックニッターにぴったり(^_-)




20160208155213fdf.jpg

これで編むのは5回目になります。
リブ&メリヤスのみなので、何も考えずに編めます。
モバイル編みや、ちょっと箸(針?)休め、なんて時にも良いですよね。



20160208160119881.jpg

今回はRegia Hand-dye Effectを使用しました。
とっちんさんから以前頂いたものです。

淡い紫とグレーのロングピッチの段染めです。
パーソナルカラーなのか、この色が私の顔色にものすごくマッチします(^_-)
とっちんさんのお見立てには毎度びっくり!ありがとうございます♪
自分では試したことのない色味なのでとても新鮮です。

それと、この糸はちょっと変わっています。
一応ソックヤーンなのですが、撚りが柔らかく
よくあるRegia靴下糸の雰囲気とは一線を画しています。
ふわふわした糸と細い黒糸が撚ってあり、
ファンシーヤーンといった雰囲気です。
個人的に靴下にするのは勿体無い気がして、帽子になりました。



20160208155215150.jpg

編み終わりにまたしてもおててチャームを(^^)

しつこいようですが、このパターンの良いところは、
大量の手持ち糸が活用できること。
そして、比較的細い糸で編んであるので軽い!
ゆったりしているので被りやすいし、脱いだ時もバッグの中に入れやすい。
もちろん、糸の特性上お洗濯も気軽に出来ます。
編みやすいし、使いやすい。優秀です。

まだ残り糸が50g位あるので、
お揃いのリストウォーマーでも編もうかな…(^^)



さて、Windermereに戻ります。
地味に亀の歩みですすめています。

20160208155216738.jpg

現在は左袖。
肩から糸を拾って編み進めています。
この方が後がラクかな、と自己流アレンジです。
Steeksも無事にジョキジョキできました。
それにしても、この作業は毎回肝が冷えます(^^;;

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。