新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

夏の靴下と刺し子

夏向けの靴下が2足完成しています。

2017061909312276d.jpg


左:長男の休日用、右:姉用です。
パターンはCookie AさんのMonkeyをアレンジして編んでいます。
10年ぶり位にこちらのパターンを編んだのですが、
編みやすいのに完成度の高い仕上がりになるような気がします。
やはりCookieさん、好きです❤️



201706190931227f3.jpg

糸はピエロさんのカメレオンカメラ。
とても安かったので試しに購入し使ってみましたが、
Opal糸に比べると少々太めです。
サラリとして肌触りも良く、編みやすいのですが…
片足のつま先を編んでいる間に結び目が三つもありました!
これはいただけません。
たまたまかもしれませんが、個人的には追加購入はないかな…(^^;;



201706190931261f0.jpg

こちらはPro Lana Alicanteのコットン混糸。
去年使ったLangの糸と色使い、質感ともによく似ています。
ストレッチが程よく効いているので良く伸びます。
(ちなみに当然の如く結び目は一つもありません。以上イヤミでした笑)



20170619093118296.jpg

いつもの通りToe Upで2本同時に編みました。
ただし今回は違う種類の糸で編んだので、飽きずに編めました。



20170619093119497.jpg

かかとはEofP。



20170619093122d29.jpg

履き口はJSSBOです。
ひとまず2足編み終わったところで、刺し子にはまっています。
自分は暑くなってくると編み物のモチベーションが上がらないのです。
ニッターさん共通のお悩みなのでしょうか…?



201706190931306f3.jpg

初の刺し子完成品です。
色々と苦労やら疑問やらが渦をまいていますが、なんとか仕上げました。



20170619093135ca1.jpg

柿の花模様、シンプルだけどすごく素敵な柄です。
この柄に惚れ込んで、3枚も追加購入してしまいました。



20170619093124b1a.jpg

ついでに刺し子の本も。
とにかく右も左も分からない状態、手探りで始めたこと。
購入した本をじっくり見てもまだまだ分からないことが沢山あるのですが、
道具に関してはよく分かりました(笑)
仕方のないことですが、Knitと違って刺し子は情報量が少ない…!
本に載っていないことが知りたい!ということよくありませんか?



20170619093135413.jpg

早速次の十字花刺しのふきんに取り掛かっているのですが、
ちょっとした問題?が。
柿の花模様はオリムパスのふきんキット。
で、今回はダルマのキット。
写真を見るとお分かりいただけるかと思うのですが、
同じ刺し子ふきんのキットなのに、大きさがだいぶ違う上、
2社の製品がまるっきり違うのです!



20170619093141315.jpg

ふきんの織りも全然違います。
オリムパスのほうはいわゆる昔からある手ぬぐいの感じ。
素朴で柔らかい。
ダルマはハリがあり目が細かい上、布の耳を活かさない仕立て方。
(日本製って本当かな?(^^;;)
刺し方の説明もオリムパスは別紙、ダルマは布にプリントされています。
自分が購入したお店ではほぼ同じ価格。
個人的には断然オリムパスさんを選びます。
これも実際に試してみないと分からないことですよね。



20170619093137877.jpg

一枚ふきんを仕立ててみて、シンプルなのに奥深い刺し子にますます興味津々。
慣れてきたら印刷がない晒しに刺す、なんてことにもチャレンジしたい!
と思っていますが、まずは手元にあるキットで楽しみたいと思っています。
随分前に購入したフェリシモのこぎんキットもあるし、当分は楽しめそうです。


関連記事

Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog.fc2.com/tb.php/606-2a67b625
該当の記事は見つかりませんでした。