新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

秋冬の小物-その2

今年は寒くなるのが早いので、いつもよりとばして編んでいます。
まずは長男のWillow Cowl。



2016103110452463c.jpg

ニッターにとっては一番つまらない(⁉︎)黒一色。
学校でも着用できるよう、地味な色にしました。
校則では、他には紺、グレー、深緑などが許容されているようですが、
本人の希望により黒です。無難ですね(^^;;



2016103110452430f.jpg

ワンポイントにドクロをこっそり?付けました。
このくらいはかあちゃんに遊ばせて下さい(笑)
レースパターンは6回、ピコット無バージョンです。
これはスポッとかぶるだけなので、中学生男子にはマフラーより扱いやすいと思います。

糸は随分前、編み物を始めたばかりの頃に購入したパピーのポワノーブル ベビーアルパカです。
ほわっほわのやわやわ!ですごく良い糸ですね。
買い足そうと思いましたが、すでに廃盤⁉︎
残念すぎます。というか遅すぎたorz



201610311045252bb.jpg

お次は次男の靴下。
市販で言えば、だいたい17-18cmくらいのサイズです。
服もサイズアウトばかり!
チビだとばかり思っていたけれど、日々成長しているのですね。



2016103110452884c.jpg

前回と編み方もデザインもほぼ同じです。
変更点は足首からのリブはK tblにしたくらいです。



20161031104528a16.jpg

そして、現在編み中のWillow Cowl 7枚目。
これはとても良い糸なのですが、シルク混で手洗い推奨。
扱いが多少面倒くさいので、姉にあげようか自分で使おうか迷い中です。
といいつつ、あげてしまうんだろうな〜(笑)

これの後は長男のセーターに取り掛かります。
寒くなる前に早く編まなくては…‼︎



201610311046544db.jpg

久々の文具通信。
最近プロカラー500の『ほしくず』が仲間入りしました。
これは値段に対し、仕上がりがなかなか良いと思います。
セーラー万年筆さすがでございます。
安いペンでも、あのセーラー特有の書き心地が変わらないなんて。

下は夏にアメリカから取り寄せたFranklin ChristophのPocket 66。
コカコーラのガラスをイメージしたというボディが素敵(*^^*)
カートリッジもコンバーターも使わず、直接インクをボディに入れて使うのが新鮮!
コーラのイメージで茶色いインクを入れています♪




関連記事

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog.fc2.com/tb.php/588-390bd79f
該当の記事は見つかりませんでした。