新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Windermere Finished!

昨秋編み始め、途中で中断していた
Windermereがやっと完成しました!




20160819103802fe2.jpg

真夏の酷暑の中でしたが、インターバルがあったせいか
モチベーションも高く編むことが出来ました。
これはひとえにRowanマジックと思います(笑)



20160819103803334.jpg

こっくりとしたまさに秋の色。
確かデザイナーのMarieさんはキルトスカートに合わせたいセーター…
というようなニュアンスのことをどこかで書いていたと記憶しています。



さてさて…
本では前後別に編むようになっていましたが、
自分はどうしてもこの方法が苦手なので輪で編みました。
水通し後ねじれも出ませんでしたので、
輪で編む方が個人的にはオススメです。
SサイズでCO282stsです。(うち2stsはサイドシーム)

20160819103805e43.jpg

両袖部分にSteeksを入れ、後で切り直接袖を編み出して行きました。
Steeksの処理はいつものやつで。
今度はミシンでやるぞ!

それにしても編み込みの場合は輪で編む方が断然楽です。
デザイナーさんはなぜこの方法を取らないのでしょうか?
斜行が心配なのか?こだわりなのか?
いずれにせよ素人の自分には分かる由はありません(^^;;



2016081910380068a.jpg

ワイヤーとピンでブロッキング。
夜撮ったので写真が暗くて失礼しますm(_ _)m
水通ししたらやわやわ〜のふわふわ〜。
Rowanさんの醍醐味でしょうか。
そして、意外と軽いのです!



20160819103806956.jpg

ちょっと涼しかったので早速着てみました。
お目汚し失礼いたします。やはり暑いです(笑)



2016081910421401c.jpg

一応指定通りの仕上がりですが、
身幅が大分ゆったりとした作りで、ちびな私にはチュニックになりました。
ただし、袖は細いので思っていたほど太って見えない気がします…(^^;;
たまにはこういうリラックスしたシルエットも良いものです。
お尻をすっぽりと覆ってくれるので、真冬は相当暖かいと思います。

早く秋にならないかな〜。
惚れ抜いて編んだWindermere、早く着たい気持ちでうずうず。
しかし、外ではセミがうるさくないていて、まだまだ暑い…!
秋は遠い。

関連記事

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

とっちん says...""
完成おめでとうございます。お疲れ様でした。

このセーター♪ 楽しみだったんですよねー。
お尻が隠れるなんて、寒い日も安心!な仕上がり。
ほへとさんがウェアを編むたびに私も!って奮起してるんですが、ついつい靴下に戻ってしまってます。

このパターンで靴下とか編んでもよさそうだなって、思ってしまう段階でダメなんでしょうね(笑)
2016.08.23 07:04 | URL | #aWKk4THk [edit]
ほへと千鳥 says..."とっちんさんへ"
ありがとうございます(^o^)
完成まで長かったです…orz
やっとモチベーションが戻ってきて良かったです。
それというのも高い糸のおかげです(笑)
最初は"なんだこれは"と思いながら編んでいたのですが、
最後にはすごく好きになっていました。
この糸でまた2色の編み込みを編みたい!と強烈に思っています。

ところで、この柄で靴下は絶対素敵です(*^^*)
今度チャレンジしてみようかな⁉︎
2016.08.23 21:39 | URL | #X5XodAgg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog.fc2.com/tb.php/581-bdf34ecb
該当の記事は見つかりませんでした。