新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

虹色のソックヤーン

Ravelryを覗いていると、ちらほら見かける虹色の美しい糸。
これがWhite Birch Fiber Artsさんの糸だということを知ったのはずいぶん前。
ずっと憧れていたのですが何しろ高い送料がネックでした。
そんな折、とっちんさんから共同購入のありがたいご提案が!
ついに私も手に入れることができました(^o^)わ〜い!


20150422105217c49.jpg

とっちんさんからのありがたいおまけ付き!


201504221052196ca.jpg

グレー地に七色の虹、"A pessimist's Rainbow"。
これは本当に競争が激しくて手に入れにくいカラーです。
自分だったら買えなかったと思います(^^;;
本当にとっちんさんには感謝、感謝でございます。

色の鮮やかさや糸の感じなど、実際に手にとってみて
益々欲しくなってしまいました(^^;;
貧乏性の私は、当分は勿体無くて使えないのでかせを愛でることにします。
(家族に理解されぬ行為(^^;;)



20150421111221310.jpg


201504221052165df.jpg



今週から取り掛かり始めたウエアです。
編み地に変化のあるものが良かったので、Knittyの人気パターンThermalで(^_-)
糸が細いので完成まで時間がかかりそうです。
でも、なるべく飽きないように、楽しみながら完成させるのが目標です。
…ということで必然的に靴下と並行ですかね。
そろそろソックヤーンもコットンのシーズンですかね。


関連記事

Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

とっちん says...""
虹色部分がネオンカラーに近いように思うんですが…そこがまたいいんですよね♪
こちらこそ送料がお安くなって、大変助かりましたm(__)m
いつも更新が土曜日の夜中の2時頃ですもんねー、私は夕方の腰休めの時に一緒に睡眠を取るので何とかなってますが(笑)
私もかせを愛でてますよ~(*ノωノ)

ほへとさんが赤のウェアを編むなんて珍しい!!
私もこのパターンは編みたかったんですが、静電気が…一応糸はThree Irish Girlsさんので用意してます。
ソックヤーンなので靴下に変更可ですが、もう少し静電気がマシになったらウェアを編む事にします。
マーカーに癒されました…やっぱりこちらの作品は可愛いです(^^)v
2015.04.22 18:25 | URL | #aWKk4THk [edit]
ほへと千鳥 says..."とっちんさんへ"
そうなのデス、ネオンのようにくっきりとした色がまた良いのですよね。
更新時間もそうなのですが、忘れやすいというのが買えない理由だと思います(^^;;
でもなんといっても送料が一番のネックでした。
また機会がありましたらよろしくお願いしますm(__)m

赤、珍しいですか?(笑)
実際にはピンクなのですが、このチョイスは自分でもらしくないかも。
…というかとっちんさん、さすがスルドイ。
随分前に購入した糸活用作戦?でして、
色も素材も何となくびみょ〜だな、と思いつつ編んでいるのです(^^;;
まあ、あるものも使わないとな…と。
とっちんさんのように思い切って放出するというのも良いですよね。
お店後で覗きに行きまーす♪
2015.04.22 20:14 | URL | #X5XodAgg [edit]
kinomi says..."レアなんですね〜。"
千鳥さん、こんにちは。
こちらにお伺いするとソックヤーンの知識が増えます。
物欲も増える??(*^_^*)

ハンドメイドとは思えない精緻な作りと発色、
なのにやっぱりハンドメイドの暖かさもあるし、
なにより、売ってそうで、売っていない!!
「観賞用糸」も、アリですよね。

万年筆のお話も興味深いです。
私は吸引式は見た事も無いので、興味津々でした。
インクもいろいろあるのですね。インク壺の存在自体も惹かれます。
そうそう、日記は細々と続けていますよ〜。
「忙しい!」とか「肩が痛い」の一言なんて日もありますが。。。

こちらのウエアもキレイな色を選ばれましたね〜。
夏に向けてはっきりした色、素敵です。
2015.04.23 17:11 | URL | #qsvP4ThM [edit]
ほへと千鳥 says..."kinomiさんへ"
kinomiさん、こんにちは(^o^)
WBFAさんの7色の虹糸は、レアというより
大量生産ではなく、かつその中でもすごく人気がある…といった感じで手に入りにくいのです。
リリース直後はかなりの競争率だと思います(^^;;

最近の万年筆は吸入式とカートリッジ式両方使用できる、両用式がポピュラーな気がします。
確かkinomiさんがお使いのLamyなんかもそうではないか…と。(サファリは両用です)
別売りのコンバーターを使用し、お気に入りのインクを入れればますます愛着が湧きますよ。
あと、ボトルインクの方が割安ですしね(^_-)ちなみにセーラーSTORIAおすすめです。

私も日記続けられています!自分にとってはすごいことなのです!(笑)
調子の悪い時は一行であっても(私もそんな感じです)、
後に見返すと、当時の状況をリアルに感じられるかもしれません⁉︎

これは在庫糸の消費という名目のみなのです〜(´Д` )
勿体無いので編んでる感じですかね。
部屋着にします〜。
2015.04.24 07:38 | URL | #X5XodAgg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog.fc2.com/tb.php/531-9101a723
該当の記事は見つかりませんでした。