新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Weekend Doily_KK#16



週末のレース編みドイリー第三弾。
今回は水色のレース糸を使用してみた。

何回も書くようだが、これはダイソーのレース糸だ。
数年前から売られていたものだが、
去年辺りからカラーバリエーションも増え、
常に店頭に並んでいるところをみると
なかなかの人気商品なのかもしれない。
私もこの糸の大ファンなのだが、
同じように考える人がいるのだと思うとうれしくなる。
今大注目のトルコが製造国。
イーネオヤなどトルコの手芸が俄然注目を集めている。
(仕掛人は誰だろ?)
程よい柔らかさでしかも安い!
これは初心者さんにもおすすめだ。

さてさて、肝心のドイリー。
このデザイン、幾何学的でたいへん美しい。

kkdoily16_1.jpg


デザインは河島京子さん。
私はレース編み本のコレクターで数々のデザイナーものを見ているのだが、
この方のデザインは白眉だと思う。
この業界(?)では珍しく個性的で、
メリハリのきいた絶妙なバランスのものが多い。
あのPeacock Feather Shawlのデザイナー、ドロシーさんに通じるものがある。
(ただし本のアートディレクションがイマイチ。
この時代は男性がデザインしていたのね。
写真もドイリーならではの繊細な感じが微塵も感じられない。
だけど、彼女のセンスがよいことには変わらない)

意外と編むのは大変だった。
というのも、幾何学的なデザインだけあって
使う脳みそがいつもと違うところのようで
ぼうっと編んでいるとすぐ間違える(笑)
Weekend doilyはぼうっとしながら編むのが主旨であるから、
なかなかに苦労した。

次はぼうっと編めるものにしよう。
とは、思いつつ…
風工房さんのアクセなどが編みたい…!!

****************************************************
MEMO
□パターン

優しいレース編―花づくし優しいレース編―花づくし
(1982/04)
河島 京子

商品詳細を見る

 No,16
□サイズ 直径21cm
□使用糸 #40 水色(ダイソー)
□使用針 レース針#8(クロバーペンE)
*****************************************************

京極堂→水木ブーム到来!
劇場版鬼太郎もすでに鑑賞済み。
オープニングにぐっとくるね~。
関連記事

Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog.fc2.com/tb.php/34-3c506e60
該当の記事は見つかりませんでした。