新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

豆炭カイロカバー その2!

しつこいようですが!愛する豆炭あんかのために
再びカバーを編みました。
(愛称はマメたん)
前回はダンナさん用、今度は自分用です。



20160129223133911.jpg

またしても材料は家にあったもので間に合わせました(^^;;
パターンも前回と同じTraveling Cable hatから。


元々は帽子のパターンです(^_-)

太い糸で豪快な感じのケーブルも良いものです。
結構糸を消費するのですが、その分厚みが出て丈夫になります。
帽子や着るものだったら、その分暖かくなるという訳ですね。
ちなみに50g並太を2玉弱使用しています。



20160129223135220.jpg

口の部分は我が家で打ち捨てられていた(笑)
靴紐のような黒い紐を付けました。
良いのです、使えれば!(^^;;



20160129223136624.jpg

双子を並べて記念撮影。
これらの袋、熱いものを入れるせいなのか、
結構消耗が激しくて、来年はまた作らないといけないかもしれない…!

マメたんのおかげで寒い日も暖かく眠れます。
感謝感謝。
冷え性の方に、本当におすすめです。
自分は身体が冷えなくなりましたよ(^o^)


20151227032321bb9.jpg

急を要するものが編み終えたので、
やっと(笑)windermereに戻っています。
一体いつになったら完成出来るのやら…。
そろそろ靴下編みたい症候群にみまわれそうだし…(^^;;

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

サンカ手袋2つ目!

二つ目のSanquhar Glovesが完成しました。



柄は前回と同じDuke。
この柄、なんだか好きです。
いかにもメンズトラディショナルな感じが堪らないです。
ちょっと早いですが、バレンタインプレゼントのつもりです。



20160122151257d38.jpg

今回は黒×白の色合わせ。


20160122151258baa.jpg

手首部分にイニシャルも入れてみました。
Sanquharのニッターさん達みたいにもっとカッコ良く入れられたらな…
次回編むことがあれば、もう少し工夫したいところです。



20160122151302139.jpg

前回私のものを編んだ時とまるっきり同じゲージです。
ダンナさんはそんなに手が大きくないので、それでも大丈夫なのです。



201601221512596c9.jpg

二つ並べて記念?写真。
自分なりに頑張ったのでこれは壮観。(自己満足の世界ですな)



20160122151300ea8.jpg

よく見るとグレーの方がもけもけしています。
すでに使用しているせいかもしれませんが、
色の違い、ロットの違いなどにもよるのかしら…⁉︎


最初に編んだ時は何年も放置してしまうぐらい面倒に感じたのですが、
二つ目ともなると心づもりができているせいか、
思ったより楽に完成できたのが意外でした。
今限定で(笑)もう一つ位なら編めそうな勢いです。
というのも、間をあけると普段使い慣れない細い糸と針は、
手の感じを思い出すのに時間がかかりそうなのです。

長男も欲しがっているので、もう一個頑張ってみるか⁉︎
このパターン、妙にハマります。
(やはりMかもしれない…笑)

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

豆炭あんかカバーをニットで

去年から、湯たんぽから豆炭あんかに切り替えました。
豆炭あんかは何しろ色々とムダが少ないです。
豆炭自体も安価ですし、燃え尽きるまでほぼ24時間持ちます。
夜は布団、昼間はコタツに入れてフル活用しています。
とにもかくにも豆炭にぞっこんなワタクシ。

でも、流石に一年使うとカバーが劣化してボロボロに。
というわけで、かなり必要に迫られてカバーを編んでいました。



20160116163320424.jpg

相変わらず余っている(笑)ピエロの並太&革紐です。
毛糸は約2玉使用しています。(やった!減ってきたぞw)
革紐は去年のものを流用しています。
これはもうかれこれ10年近く使用に耐えています。
まあ、そろそろ取り替えても良いのかもしれませんが、
くったりとした感じが良いのでそのままに。



2016011616332265f.jpg

紐に付けてある、コードストッパー(という名前なのかな?)が
ものすごく便利なので、ついまとめ買いしたい衝動にかられます。
まあ、一つあれば十分なのですがね…(笑)



2016011616332201f.jpg

この模様だけPurl SohoさんのTraveling Cable Hatを参考にさせて頂きました。
このケーブル模様がとても好きなのです。
是非帽子も編んでみたいです♪
あ!その時はもう少し素敵な糸を使って(笑)





豆炭あんかを使用する際の注意点としては、低温火傷と換気でしょうか。
特に火を起こしたばかりの豆炭はかなり臭いますので、
自分は慣れましたが、ダメな方もいるかと…。
個人的にはそれを含めても、この便利さにはかなわないと思っています(^_-)

さて、サンカ手袋にやっと戻れます。
必要に迫られたものがあともう一つあったのでした…(笑)



20151227032321bb9.jpg

R.I.P. アラン・リックマン。
レミーに、ボウイ…年始から訃報が続きショックです…。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Sanquhar Gloves Finished!

遅ればせながら
明けましておめでとうございます(*^^*)
今年も新橋手芸部をよろしくお願い致します。

昨日から学校なども始まり、やっと通常モードに戻りました。
しかし今朝などは早速大寝坊をやらかしました(^^;;
まだ休みボケが抜けていないようなので、
フルエンジンで頑張ります!



年末に完成したサンカ手袋の記事もやっとアップできます。

20160108104510b67.jpg

濃いグレーと白の組み合わせです。
Sanquharには幾つかのベーシックな柄があるのですが、
こちらの柄は『Duke』といいます。
個人的には一番カッコ良いと思っています(^^)



201601081046232a5.jpg

片手の人差し指まで編んだ段階で、2年弱寝かせてしまいました。
おそらく指を10本編むのが面倒になったためです(笑)

再開した時は、針と糸の細さ故ゲージが狂うかと心配だったのですが、
なんとかなったと思います。

上の写真、左側の中段付近がゆるいです(^^;;
これは寝かせる前に編んだやつなので仕方ないかな、と。
右が最近編んだもので、
自分なりではありますがキレイに編めたと思っています。
寝かせている2年の間に、
編み込みの腕が上達したのだと思うことにします(笑)




20160108104512490.jpg

自分で編んだだけあって、サイズはまあ良い感じです。
欲を言えば、指部分がもう少し長い方がよりフィットするかな。



201601081045099c1.jpg

左右どちらをはめても違和感がないような作りです。
繊細な仕上がりの割りには暖かいです(*^^*)



そして、早速2作目のサンカ手袋に取り掛かっています。
今度はダンナさん用。
ウォーキング時に使いたいそうですので、急いで編んでいます。

2016010811291776c.jpg

今回は黒と白の組み合わせ。
ごくごく地味でベーシックな手袋になりそうな感じです。
ゲージを揃え、美しく完成させられるよう頑張ります!



20151227032321bb9.jpg

今年初の文具通信!
興味のある方はどうぞ(^^)↓




関連記事
Category : Knit
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。