新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

靴下の補修 & ソックニッターデビュー作⁉︎

昨日張り切って靴下の補修をしました。
なんといってもこれからは温かな手編み靴下が必須です。

20150902112957856.jpg
以前Sock Darningについて書いた記事も
よろしかったらあわせてどうぞ(^_-)
Sock Darning→
Sock Darning その後…→
20150902112957856.jpg


20151024093311246.jpg

全部で4足。
もう一足あったのですが、あちこちが薄くなっていて
編み直した方が早いかも…ということで思い切って処分しました。
そのかわりというか、今夏にコットン混糸で同じ型の靴下を編んだので良しとします。



20151024093226e2c.jpg

見事に全てかかとの補修です。
私の場合、かかと以外はあまり減ることがないです。



20151024093220a5c.jpg

Sock Darnerを仕込んで、穴の周りに編み針を通します。
その後は両サイドの目を拾いながら編み進めて行くだけ。
詳しくはTwist Collectiveの記事をどうぞ(^^)→
(この中の4の方法です)



20151024093221f39.jpg

上の方法でかがるとこんな仕上がりに。
これ、ちなみに同じ糸なのですよ!
糸がだいぶ色あせしているのがよく分かりますね。
(ここまで色あせする糸も稀なのですが)



20151024093223065.jpg

4足のなかでも異彩を放つ?こちらの靴下。
恥ずかしながら、10年くらい前に初めて編んだ靴下でございます(笑)
今見ても、履き口も編み地もよろよろな感じ…(^^;;

靴下編みによく使うFingeringより
若干太いSport weightくらいの糸ですが、
これはさすがに針サイズのチョイスが間違っている!
もう少し落として編み目を密にしないと
すぐすり減る上に、履き心地も良くない。
当時の自分に教えてあげたい…!



2015102409323472f.jpg

たまたま履いていた靴下と比較してみるとよく分かります。
当時の私は編み物の超がつくほどの初心者…。
周りに教えてくれる人もなく、YouTube動画などもなく、
色々と試行錯誤を重ねた末やっと仕上げた一足。
とても苦労した分思い入れが強いので、
今では全く履かなくなってしまったけれど、記念にとっておきます。
穴もかがったし!(笑)

さてさて、心おきなくWindermereに戻るとします…。

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : SockDarning
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

Windermere 進捗その1 & 冬に備えて

20151023105304f5b.jpg

予定通りWindermereを編み始めています。
今回使用する糸はRowan Fine Tweed。
わたくし初ローワンでございます。
ローワンといえば高級で憧れの糸というイメージが強く、
失敗しないよう緊張しながら編んでいます。



2015102310530603f.jpg

現在は上の写真よりやや進んでいます。
今回の糸、かなり手強い…(^^;;
太さが一定でないので、わずかな力でもぶちっとすること数回…
いや、数十回かも⁉︎
まあ、でもちょっとくしゅっとやればすぐにつながるし、
編み目が多少揃わなくても全く目立たないのである意味楽といえば楽かも。
質感はシェットランドヤーンに似ていますが、こちらはかなり繊細(^^;;
こういった糸は初めてなので結構戸惑っています。



ここ最近はウエア編みが続き、
細い糸と針が恋しくなってきた今日この頃。
本格的な冬が来る前に靴下の補修でもしますか。

2015102310530966f.jpg

補修しなければいけない靴下をだいぶ溜め込んでしまいました。
生来の怠け者です(^^;;
周りの人達には意外と思われることが多いですが、
ぎりぎりにならないと出来ないタイプです。
まあ、そんなことはどうでも良いのですが、
穴あき靴下まだまだあったはず…⁉︎

一足だけ、同じ糸が見つからなかったので、
色味が似た糸でやります。
このちまちま感がたまりませんね。

追記:うれしい拍手コメントを頂きましたので、
以前書いた靴下の補修についての記事のリンクをはっておきます。
よろしかったらあわせてどうぞ(^^)
Sock Darning→
Sock Darning その後…→



20150902112957856.jpg

久々の文具通信!
先日IYで買い物をしていた時にみつけたワゴンセール。

20151023105309943.jpg

以前から気になっていたKakuno。
半額だったので即買い。
何色のインクにしようか迷い中です。
寒い方が書き物もはかどりますね(^^)

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Royal Finished!

最近天気が良く、空気が乾燥しているので
ブロッキング作業がはかどります。

昨日完成したRoyalを早速着てみました。
お目汚し失礼いたします…m(_ _)m



20151014113517ab4.jpg

少し大きいかと思ったのですが、
写真を客観的に見てみると大丈夫そうですね。
真冬はこれの中に着込むので、少し余裕があるくらいが丁度良いかもしれません。
袖はまくっていますが、伸ばせば手の甲辺りまでの長さです。

色は深いワインレッドのような赤、パーソナルカラーです。
上の写真の方が近いです。

襟は寒いので(笑)オリジナルより狭くしました。
でも、デコルテを出した方が断然垢抜けた感じになると思います!
分かってはいるのですが…ね⁉︎



20151014113518efd.jpg

前後ともケーブル模様が入っていて、素敵なデザインです。
Glenna C.さんのデザインはクラッシックでいて、フェミニン。
他にも素敵なパターンを沢山作っていらっしゃいます。
(ちなみに伝説のカシュクールカーデ、Ivyのデザイナーさん)



ベストを編んでいる方がいたのですが、それもとても素敵!
とても好きなデザインなので、白系の糸でもう一着編んでみたいです。
いつになるかは…(^^;;



20150902112957856.jpg

話しは変わりますが…

2015101411352085b.jpg

遂に憧れのPoste Yarnを手に入れました!
SSYCさんのオリジナルソックヤーンで、
セルフストライプがとてもカワイイ(*^^*)
とっちんさんに便乗して頼んで頂きました。
いつもお心遣いありがとうございますm(_ _)m

段々とかわいいセルフストライプヤーンが増えてきました。
むふふ…また眺めて愛でることにします(^^)

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Royale 進捗その3

3連休が終わり、ほっと一息。
昨日は一日中編み物をする時間があったので、
だいぶ捗りました。


20151013101700cac.jpg


20151013101659ee6.jpg

両袖が出来、後は仕立てるだけです。
糸の処理もあったか…(^^;;
早く次のが編みたいので、結構飛ばしています。
珍しく…。

それにしても、これは暖かなセーターになりそうです。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Royale 進捗その2

2015100610521058c.jpg

ボディができたところです。
暖かいし、しっかりするので襟は二重仕立てにしました。



20151005194443a66.jpg

こんな感じで一段ガーターにして折り返し、
かがってあります。
(製作途中の写真追加しました)



201510050945504b6.jpg

今は袖を編み始めました。
また二本同時編みです。
自分は何となくボディから始めましたが、
パターン通りだと袖から編み始めます。

今年の秋は編み物熱が高まっているので、
どんどんいきましょ〜(笑)



次に編みたいのは…

20151005094548367.jpg

こちらのMarie Wallinさんの『LAKELAND collection two』より、



2015100509455876e.jpg

WINDERMERE。
こちらのパターンブックは去年の秋に発売されたものです。
去年このWINDERMEREに衝撃的な一目惚れ。
一年間ずっと悩んだ末、やっと手に入れました。

今は円安で本も糸も決して安いものではないので、
正直かなり悶々としました(^^;;
しかし、それでも編みたい!という気持ちに変わりがなかったので
まあよし、と自分なりの判断を下しました。



201510050944559be.jpg

今回は本も糸もLoveKnittingさんで。



20151005094455bdd.jpg

指定糸のRowan Fine Tweedです。
こちらはArncliffe。



20151005094457f0d.jpg

こちらはDent。ともに指定カラーです。

本の通りにすることに抵抗がある、
あまのじゃく気味な自分には珍しく、指定通りのチョイス。
やはりこの雰囲気に惚れたのですから、
変えちゃダメだ、ということで(^^)
2色ともイギリス風味満点な素朴で良い色です。
この羊っぽさがたまらない…。


話しは戻りますが、
今回初めて利用したLoveknittingさん。
注文→発送メール→到着までがかなり早かったです。
袋もピンクで可愛らしく、シールには検品者のサイン入り。
梱包もしっかりしていたし、大変良かったです。
(そして再び注文してしまったのですが…(^^;;それはまた後日)

最初は御用達のWEBS(米国)に注文するつもりだったのですが、
Loveknittingのほうが、Rowanは安かったです。
イギリスの会社だからなのか、ユーロ圏の糸にも強いような印象を受けました。
その時々で様々なプロモーションをやっているので、
それぞれ上手に利用できたら良いですね(^_-)





ウエア、小物あわせて14点掲載されています。
何と言っても写真のロケーションが最高!
今朝などはイギリスに行く夢まで見る始末。
眺めているだけで、カンブリア旅行に行けます!(笑)



Dale GarnのPeace Sweaterも忘れてはいません!
今季中に編めるか⁉︎

関連記事
Category : Knit
Tag : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。