新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

気ままにSock KAL 第三回靴下交換会!

なんと、今回で靴下交換会も3回目となりました(^o^)
毎回特に決まりはなく、まさに気ままな交換会。
長続きの秘訣は、自由でのびのびということなのでしょうかね⁉︎


さて、早速先手とっちんさんより靴下が届きましたよ‼︎
とっちんさんのブログ記事

201505200949209d8.jpg

さり気なく一緒に入れられていたダーニングスリードのちびかせが可愛い(^^)
またしてもすごく良い香り〜。
…毎度言っていてかなりアヤシイ奴ですが、本当に良い香りなのですよ。
使うのが勿体無い〜。



20150520094954bde.jpg

モチロン素晴らしいのは匂いだけではありません。
パーフェクトなデザインと編む手の美しさ。
糸のチョイスも絶妙です。
何やら、ワタクシメのイメージに合わせて色を選んで下さったようで…
こんなに美しい色でとても光栄です。
写真だと表現するのが難しいのですが、雅な感じでとても濃い紫色です。
とっちんさんはこきむらさき(深紫)と表現されていますが、まさに絶妙な例えです。
よく見ると黒よりの紫と赤よりの紫の段染めになっています。



201505200949277a0.jpg

(お目汚し失礼いたしますm(__)m)
早速履かせて頂きました。
とっちんさんのお見立ては完璧で、サイズぴったりです(^o^)



20150520094930515.jpg

このサイドのレースデザインがまた素敵です。
あ、モデル脚へのツッコミはお許しください…(^^;;



20150520094921caf.jpg

そしてセンター部分のケーブル、こっています。
センターとサイドのバランスの妙、このこだわりのデザインは
ソックニッターとっちんさんならではという感じがします。
かかともいつも通りたっぷり&丈夫な、名付けて『とっちんヒール』!



2015052009491963e.jpg

キン◯マンチャームがくりっとした瞳で見つめています(笑)
ぷっくりとしていてかわいいです(^^)

実は、この靴下と同封で素敵なプレゼントを頂きました。
とても素敵なソックヤーンなので、また後日紹介させて頂きますね。



とっちんさんは自分にとって編み物世界の灯台のような方です(^^)
そして、この靴下交換会がものすごく良い刺激になっています。
心地良い緊張感を持って編み物に向き合える貴重な体験なのです。
感謝感謝です!
とっちんさん、この度は素敵な靴下をありがとうございました。
私も頑張ります!




関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

気ままにSock KAL Vol,7

20150312110558807.jpg

久々のKAL宣言、
今回はとっちんさんとの靴下交換会用です。




201505120750222d0.jpg

パターンは最近気になっていた、Sock designerのニューカマー⁉︎
Heidi Nickさんの"Art and Architecture in Hogwarts"
かなり交差があって難儀するのは必至なのですが、編むのはとても面白そうです(^_-)
追記:試し編みしてからいざCO!意外とケーブルが覚えやすくて楽しいです♪

糸は今は無きThe Sanguine GryphonのSkinny Bugga!。
とっときの糸で挑みます!
毎回とっちん先生の作品が素晴らしいので、私も怠けるわけにはいきません(^^;;



それと同時進行できれば…
Thermalは今はこの位まで進みました。
色々と忙しかったので失速気味ですが、完成するまでは見捨てず頑張るつもりです。

20150508102547482.jpg

袖ぐり辺りまであと少し。
それにしても、この編み地。
さらっとしていて気持ち良いですね(^o^)

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

初夏のSock KAL計画

長い連休も終わり、ほっと一息。
ニッターの皆様、連休お疲れ様でした。
連休中はお馴染み益子の陶器市や、姉の家に遊びに行く程度で、
大方のんびりしていました。
意外と休みボケもなく無事に稼働しています。
それにしても小さいのがいないと静かで良いな〜(笑)



さて、連休前に発注していた糸が到着しています!

2015050710584353d.jpg


まずはドイツのTausendschönさんより。
しっかりしたお店でいつも到着までが早いです!

これらはすべてコットン混のソックヤーンです。
Schoeller+Stahlの糸はユーロ圏が強いのか、
だいぶお安く買うことができました(^_-)
一番右の糸はTausendschönさんのオリジナルダイで、トロピカルな色合い(^^)
子ども達の夏用ショートソックスを編む予定です。



20150507105846a6b.jpg

そしてとっちんさんのお店より、カラフルなウールの靴下糸。
長期ストック品だそうで、とてもお安く手に入れることができました(^o^)
感謝感謝です。

さて、こちらの糸たち。
ラベルに緑色の木の実のような不気味(失礼)なイラストがありますが、
これは一体なんぞ?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
このイラストはセイヨウトチノキで、糸にこの成分が含まれているそうです。
セイヨウトチノキには殺菌作用があったり、むくみに効果があったりと、
なんだか身体(足)に良さそうではありませんか⁉︎

確かこの頃他にもアロエだとか、
そういった健康に良さそうなものが含まれた糸が色々と販売されていました。
(追記:当時流行っていたLOHASの影響もあるかもしれませんね)
今はやってないのかな〜⁉︎
ユーロ圏だとお店などに行けば、まだまだ並んでいそうな気がしますね。
こういうちょっと付加価値のあるものに弱い私です。
残念ながら現在は廃盤と思われます…(´Д` )
('16.10月追記:Woolstackさんで販売されています!)


しかし…
こうして並べてみると見事に全てFortissima Sockaの糸!
(どれだけ好きなんだ)
これからこの糸玉たちを靴下に変身させなくては。
本格的に暑くなる前に早く編める実用的な靴下を何足か。
編み地に変化が乏しい時は、
色の変わり具合を楽しみながら編み編みします(^_-)

関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。