新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Rosebud Socks Finished!

Rosebud Socks、編み終わりました!


rosebud_1

rosebud_2

履いた感じはきつすぎずゆるすぎず、ぴったり。
レース地なので伸縮性があり、気持ちの良いフィット感です。


rosebud_toe

こちらはToe Upのパターンです。
バラのつぼみ…ほんとにそのような
かわいらしい素敵なレースデザインです(^^)


rosebud_heel

ヒールはすべり目のあるタイプ。
この編み方だと丈夫でよいです。


rosebud_cuff

カフで終点で〜す。
JSSBOでとじました。
見た目もよいし簡単だし、でいつもこれに。

パターンはこちらの本から↓

Toe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy KnitsToe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy Knits
(2010/03/23)
Wendy D. Johnson

商品詳細を見る

実はワタクシ、どちらかというとCuff Down派です。
Cuffから編み始めると、なんとなく安心して落ち着きます。
Toe Upだと、逆さまにアタマを使うような気がして
ハラハラしてしまうのです(^^;;
しかし、こちらの本は、履きやすさや編みやすさなどが
とてもよく考えられているな〜と感心させられることが多いです。
ヒール周辺の編み方などは本当に見事!という感じで、
色々な靴下に流用できそうです。



line.gif

おまけに
今回の便利な道具たちの紹介をちらっと。

2014062617373168e.jpg

addi Laceの2mmを使用。
レースを編む時はやはりコレなのです。

写真では分かりませんが、
今回使用した糸はかなりコシが強く、
結構力強く糸をすくわねばならず肩がこりました。


2014062617373381d.jpg

編み出し糸の処理には、ソックダーナーを活用。


20140626173732956.jpg

やり易いのでオススメです。
お持ちの方は是非お試しを(^_-)

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

こどもたちの靴下〜短めバージョン

夏向けのショートソックスを編みました。
大小どちらの靴下も中途半端に余っていた糸で編みきりました。


20140624141843813.jpg

こちらは長男用。
グレーのコットン混糸はこの時の余り糸。


201406241418460c0.jpg

手前の小さいのが次男用。
紺のコットン混糸はこの時の余り糸。
小さい方のパターンはこちらの本から↓

Toe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy KnitsToe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy Knits
(2010/03/23)
Wendy D. Johnson

商品詳細を見る

Critter Socks。


小さな子どもに履きやすいカタチ、
しかもズリ落ちない優秀パターンです。
さすがはWendyさん。
本当にこの本からは学ぶことが多い私です。


20140624141845c7f.jpg

子ども向けは小さく、達成感がすぐに味わえるのがよいですね。
特に次男はものすごくリアクションが良く、
前回編んでやったものを毎日履きたがります。
単純な私にはうれしくて、とても編み甲斐があります。


201406241548559aa.jpg

うわあ…すでに毛玉だらけ…(^^;;


手元にソックヤーンの残りが沢山あるのですが、
組み合わせれば色々と使えそうですね。
今後も子どもたちにかわいい!と
言ってもらえるような靴下を編めたらよいなぁ。
在庫もスッキリすれば一石二鳥!(笑)

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

夏糸が来た!

やってしまった!

20140621184432c19.jpg

ウエア熱がほんの一時盛り上がっていた時期に、
夜中ぽちってしまった。
言い訳すると、この糸は前々から気になっていたのです。


20140621184430e4a.jpg

ヘンプが使われているようで。
名前も素敵。Hempathy。

しかし肝心のMYウエアブームが急降下してしまい、
結局先日記事にしたこれも2/3できたところでほどいてしまいました。
何かが気に入らないのだけれど、何かは分からない…。
この糸はいつか?カタチになることでしょう(^^;;


201406211844348ad.jpg

蛍光ブームはまだ続く!(笑)
ついで?にぽちっと。


2014062118443696b.jpg

Knitters prideの竹も頼んでました。
24金コート!変色しなくてよいですね(^_-)
使い心地はどんなもんでしょう⁉︎
今度記事にしてみます(^o^)

関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

気ままにSock KALのお知らせ

とっちんさんが素敵な夏向け靴下を編まれていますよ(^_-)
甘すぎずクールなレース地です。
panda cottonのこの色は私も欲しいやつでした!
良い色ですよ。

とっちんさんのブログ
http://blog.zaq.ne.jp/endroit/article/456/
line.gif

先日試しに、と購入した
近畿編針の輪針が思いのほか良かったので追加で0号も購入しました。

20140618102952d6b.jpg

もっぱらソックニッターなもので、細い針ばかりです。
メリヤスメインのシンプルなものを編む時にはとてもはかどります。
メリヤス砂漠も竹の瑞々しい?質感に癒されるような気がするのです。
時にはそういう思い込みも大事です(笑)


あとこれも!

2014061810294986e.jpg

近畿編針さんのシステムタイプの輪針『SWITCH』シリーズです!
これはニッターさん達の間で中々好評なのですね。
恥ずかしながら最近初めて知りましたが、自分も早速購入してみました。
今回は3.75mmの針と、M1.8口径のコード80,60,40cmの計3本。


20140618102950b45.jpg

このコンバーターなるものは、針とコードの間にかませます。
これで、様々な太さの針に対応できるシステムとのこと。

2014061810295450b.jpg

意外とスムース。
引っかからず糸の滑りも良さそうです。
この細いコードが意外性がある?と評判のやつです。
回転するのでとても具合が良いらしいです。

さて、このシリーズの驚くべきところは、
○針の長さ
○コードの長さ
このバリエーションが海外他社製品の追従を許さないくらい豊富なことです。
(…というかそんなに需要はあるのか?という疑問もありますが(^^;;)

いささかややこしいですが、
こういう細かな仕分けぶりがいかにも日本製らしいです。
果たして海外ユーザーにも理解してもらえるのでしょうか⁉︎

もし興味のある方は対応表をご覧くださいませ→PDF

実際に使用してみて良かったら、
追加で針を購入する予定です。
できれば日本製を贔屓にしたい!





line.gif

20140618102953451.jpg

最近のお気に入り。
ブラックコーヒーなので、
牛乳を足してカフェオレにして飲んでいます。
ちなみに砂糖は入れないのが好みです。
セブンの金の〜シリーズは今のところハズレなし!


関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

気ままにSock KALニュース!!

kimamani.jpg
とっちんさんとの手編み靴下交換会の続報です。


20141206233501e0f.jpg

昨日とっちんさんからの靴下が到着しました!
そっと封筒をあけてみると、
靴下からほんのりとよい香りが漂います。

とっちんさんがブログで写真を載せていらっしゃったので、
だいたいどういうものか、分かってはいたのです。
でもでも…!
実物があまりにも素敵なのでドキドキ!
タグには糸の名前やお手入れ方法などが記されていました。
丁寧かつ親切ですね(^^)


patasocks_2.jpg

早速履かせていただきますね。
色はやさしい紫色で、私の好みをよくご存知です(^_-)
丈はちょうどよいと思います。
どうですか?とっちんさん。
ぴったりですよねV(^_^)V

正面は蝶々のデザインが配してあり、
かわいらしい感じです。


patasocks_3.jpg

サイドのレース模様が美しく流れていて、
脚がきれいに見えます。
キン○マンチャームと目が合うたび?にやり。

パターンと糸とのマッチング、編み目の美しさ…
自分以外の方が編まれたものは、
見るだけで色々と勉強になります。
色んな人が編んだ、手編み靴下だけのギャラリーとかあったら、
毎日通っちゃいますネ(笑)

rose
とっちんさん、この度は素敵な企画をありがとうございました!
日頃漫然と編んでいる自分にとっては大変勉強になりました。
また今度、冬バージョンであったか靴下交換会なんてのはいかがですか?

ところで!
こちらのパターンは発売もされるのでしょうか?
自分でもぜひ、編んでみたいです(^_-)


line.gif


LexM.jpg

とっちんさんのお店でお買い物もしていました!
Lanitium ex Machinaの糸です(^o^)
明るい黄緑から黒というものすっごいコントラスト!
中間に茶、紫も入っています。
まさに私のためにあるようなカラーリング!(笑)
シンプルなパターンで靴下を編みたいです。
楽しみ♪

◎とっちんさんのお店◎
pata's HOBBY ROOM
http://tpatternshop.cart.fc2.com

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

日曜夜のひとりごと

ちょっとひとりごとを。

何を編もうかなと考えて糸を手に取ります。
触ってみて『ちょっと違うな』と感じても、
考えるのが面倒で、強行すると必ずうまくいきません。
その場で迷わずほどきます。

もしくは、これだ!と決めた糸でも、
『何か違う』と違和感を感じて、
さみしい気持ちでほどく時もあります。

これは完全に自分の心の中での葛藤(というほど格好よくない)です。
今まで、深く考えたことがなかったのですが、
一体私にとって何が良くて、何がダメなのでしょうか?
(知るかよ⁉︎という声が聞こえてきました笑)

色?素材?糸の太さ?
だめだと感じる糸に法則性はありません。
すっごく気に入っているのに、ダメな時もあります。
そういう糸だと、なぜか編めないのです。

糸には魂のようなものがこもっていて、
素材や携わった人の気持ちが糸に入り込むとしたら…?
人とのお付き合いと一緒で、肝心なのは相性?
糸も?

こんな疑問に答えなどないけれど、
編み物を始め、糸との付き合いもそこそこ長くなり、
そんなことを思ったのでしょうか。
しかし『この糸では編めない』という気持ちは、
気まぐれだけではないと思うのです。

line.gif

なにやら随分と長い前置きみたいになってしまいましたが、
実はそのダメダ糸を使って編み始めました。
シルクとピマコットンの極上の手触り。
今度こそ、ほどかずに完成させたいと思っています。

201406152315166a1.jpg




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

こどもたちの靴下

6.5_total

小さな靴下がまたできました。


6.5L

左側が新たな靴下で次男用です。
だいたい14cmくらいと小さいのですぐ仕上がりました。


6.5_2

自分のドジで色合わせにずいぶんと苦労してしまいました(^^;


6.5bam_1

こちらは新たな長男用靴下。
随分前のあまり糸で、ちょうど編みきりました。
foot部分のリブは余り意味がなかったと反省。
見た目も美しくないし(^^;;


6.5bam_2

今回はレッグモデルさんに登場していただきました!
今日届いたのですが、チビが興味津々で遊ぶので
早くも壊されそうな予感…(^^;;
レッグさん危うし…


6.5bam_3

バンブー素材は肌触りがヒンヤリするので夏にぴったり。
今年は冷夏らしいけれど?
いずれにせよ夏休み前のエアコンのない教室は辛い!
長男の気休め程度にはなるかな?(^^;;


line.gif

今日は久々の晴天!
気のすすまない仕事もひと段落し、気分爽快!
ニッターの皆さまもよい週末をお過ごしください(^_-)


関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。