新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Der Einhorn Zopf Socks Finished!

朝晩がだいぶ涼しくなり、秋らしくなってきました。
暖かいコーヒーの美味しい季節になってきました!
嬉しい〜(^o^)

コーヒーといえば…
まず後味がすっきりしていつつも、香りとコクもしっかり。
あるようでなかなかない私の好みの味。

だけど、最近ものすっごく好みの豆屋さんを見つけました。
しかも近所、まさに灯台下暗しとはこのこと!

そのお店はおばちゃんが一人で賄っているのですが、
この方が侮れない。
有名店で長年修行し、今の地に3年前にオープン。
修行に裏打ちされた、確かな自信を感じさせる居ずまい。
基本的には豆屋さんなのだと思うが(喫茶店ではない)、
ファンもたくさんついているようで、
お店に行くと、大概コーヒーを楽しんでいるお客さんがいます。

あまりにも気に入ったので、友人にもすすめたところ、
とても気に入ってもらえたようで、
早速豆を買いに行ったといっていました(^^)

さてさて…コーヒーの話が長くなりましたが…(^^;;
箸休め的靴下がまた一足仕上がりました。


schaf_L

先日、話題になったOpal Schafpateで早速編みました。


schaf_1

色合わせをしたはずなのに、
左右でちょっとずれてしまいました(^^;;


schaf_2

はき心地はとても良いです。


schaf_cuff

Cuffは折り返して履くようにしました。
当然折らなくてもOK。


schaf_charm

左側にチャームを付けました。
さりげない感じにしたかったので、今回は片方だけ。


schaf_cable

この糸はとにかくもっちりとしているので、
ケーブルのボリュームが出て、キレイに決まります。


schaf_heel

この辺から色がずれていますね(^^;;
ヒールは片側一目おきのすべり目です。


schaf_toe

つま先もいつも通り。
時間はかかってしまったけれど、
編みごこちは最高!
この糸、とても良いです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Der Einhorn Zopf by Sonja Köhler
*ドイツ語フリーパターンですが、
ケーブルパターンのみです。
Yarn/ Zwerger Garn Opal Schafpate
Color/ 5095
Needle/ Nova metal Circular 2.0mm 16inch×2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういえば、すっかりKAL宣言しなくなってしまった…!
とっちんさん、早く快復されると良いな〜。

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

ネオンの毛糸!

このブログには度々書いているが、
私は世界中のありとあらゆる美しい色が好き。
一番好きな色はと聞かれると、う〜んと唸ってしまう。
そんな中でも、かなり好きなのがネオンカラー。


trend

実物はもっと明るいです!
おなじみ大好きなRegiaから、
ネオンカラーの毛糸が出ているのを知ったのはごく最近のこと。
というか、シーズンカラーなのかしら?
知った以上居ても立っても居られず、
ebay.deでポチっと(^^;;


trend_pink

ピンク


trend_green

黄緑


trend_yellow

黄色

それぞれ太陽光のもとだと、
もっともっと明るく発色します。
これが結構綺麗で…(^^)

今年の冬は、これを編み込みに使おう!と決めています。
長男へマフラーと手袋を編んでやりたいのです。
ネオングリーン×ブラックで、マトリックス風
なんてのもいいかもしれない…
ホワイトに合わせてもカワイイ(^^)
色々と妄想が広がります。


***
日本列島に台風上陸!
我が家の周辺でも冠水しているところがちらほら。
被害が大きくなる前に去ってくれ!!

関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

早川式繰出鉛筆

もうずいぶんと長いこと憧れていたものを手に入れた。



早川式繰出鉛筆。
言ってみれば、日本で最初のシャープペンシルです。
私が手にいれたのは最近発売されたレプリカです。
本物は当然希少価値があり、コレクターズアイテムになっています。
(というか、博物館クラス?よく分かりません)


hayakawa_2.jpg

レプリカであっても、この美しさに代わりはありません。


hayakawa_3.jpg

この冠部分の装飾など、特にグッときます(^^)


hayakawa_4.jpg

芯を出す時は冠部分をねじります。
この動作がまたたまりません。
しっかりとした重みも手にしっくりときます。

当時のオリジナルに特にこだわりのない私には
本当に嬉しい商品です。
プラチナさん、
良いものを送り出してくれてありがとう、と言いたいです。
購入したお店もとても素晴らしい対応でダブルで嬉しかったです。
街の文房具屋さん、頑張れ!!

文喜堂さんのHP
http://www.rakuten.co.jp/bunkidou-shop/

箱がレトロで、これも素敵だ!

関連記事
Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Regia World Ball-Socken Finished!

9月になり、静かになりました。
子どもが学校へ行ってくれるとホッとしますね。
とはいえ、下のおチビがいるんですがね。
一ぴきだけでもだいぶ違います(笑)

箸休め的な靴下がまた仕上がりました。
肝心のプルはあまり進まず…。
編み進めるうちに大きくなってきて、
持っているだけでも暑いのです(^^;;


regiasocken-

今日は曇っているので画像がちと暗いですね。
爽やかなシマシマです。


regiasocken

糸は段染めなので、
普通に編んでいるだけでこのシマシマになります。


regiasocken_1

にょっきと失礼します(笑)
チビな私にはシマのピッチが若干大きすぎるかも!?
でもそれがカワイイのですが(^^)


regiasocken_charm

ドイツのニッターさんの間で流行っている(?)
チャームを真似してつけてみました。
かわいい!と自画自賛です。
もともとこういう小さいものが好きなせいもあって、
チャームを集めてしまいそう…(^^)


regiasocken_pa

パターンはドイツ語で書かれていましたが、
問題なし!
というのも、図があるのでそれでだいたい分かります。
浮き目を使用しているのがポイント。


regiasocken_heel

ヒールはAfter thoughtにしました。
おそらく(いかんせんドイツ語が分からない)パターンでは
編み方の詳細は無いので、ほとんど自己流です。


regiasocken_toe

つま先までぴったり色が合い、ホッとしました。
かかととつま先はメリヤスハギでとじるのですが、
面倒臭いと思いつつ、最近好きになってきました。
意外とM気質なのかも…(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Schafpaten-Socken by Antje Krey *ドイツ語フリーパターンです。
Yarn/ Regia World Ball Color 4-fädig/4ply
Color/ Argentina
Needle/ Nova metal Circular 2.0mm 16inch×2
Mamo/ こちらのパターンはざっくりレシピだけが書かれたものなので、
初心者には難しいかもしれません。
ソックニッターには問題なし!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のメモ
◉作り目64目
○Cuff 2×2リブ 20段
○Leg 57段
別糸編み込み
○Foot 54段
○つま先 一段ごとに4目ずつ減らし目。
20目になったらメリヤスハギ。
○かかと
別糸部分に針を通してから糸をほどく。
64目。
一段メリヤス。
サイドに穴があかないよう糸を拾うのも忘れずに。
一段ごとに4目減らし目。
24目まで減らしたらメリヤスハギ。
完成!

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Opal Schafpate

最近再びOpal糸の魅力にはまっています。
編み物を始めた当時(2006年くらいかな?)から
大好きなことには変わりないのですが、
星の王子様でまたコロリ…と(^^;;

そして、今回はSchafpateシリーズです。
Schafpateシリーズは現在までにPart 4まで発売されています。
最初のシリーズが出た時から気にはなっていたのですが、
なんとなくスルー。
結構良い色合いが多いんですが、
あれ?Hundertwasserにもこんな色あったよな〜みたいな、
その他の人気シリーズ色の焼き直し感があって。

でも実際に購入してみて、
このシリーズの魅力がよ〜く分かりました。
何といっても、opalの他の糸とは違うリッチな質感。
ドイツ産の羊毛のみをこだわって使用しているそうで、
とにかく柔らかく弾力があります。

色は好きだけど、あのカサッとした糸の質感がねえ…
という方にも安心してオススメできます(^^)


schafpate1

前置きが長くなりました(^^;;
今回は英国より2玉購入です。


shafpate_1
こちらは1stシリーズ。


shafpate_3
こちらは3rdシリーズ。

本当は3rdの違う色が欲しかったのですが、
残念ながら時すでに遅し、だったようで
ワールドワイドに探したけれど入手が困難な状態でした。
欲しいと思う糸があったら、
その場で買わないとダメですね。
定番以外だったらね。

4thでしたら日本でもゲットできます(^_-)


↑次はこれ欲しいな。

ラベルのドイツヒツジさんたちがなんだか素朴で、
とてもかわいいです(^^)
そうそう!
10月にシリーズ5が発売になるようです!


*****
先日の記事、ラッピング写真を追加しました。
よろしかったらご覧ください。
★Zora Socks

関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。