新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

今夏のかぎ針あれこれ

先日おめでたいニュースが!
ついに義弟くんが年貢の納めどき!?で
結婚することにしたそうです。
ひとまずは良かった!?

そんなワケで、というワケではないけれど(^^;;
レースのボレロを編み始めました。
派手な式は挙げないけれど、
ちょっとした席を設けるらしいので、
その時にでも羽織れるかな、と。

あれ?でも?
そもそもやるかも日付も決まってないのに、
ちょっと前のめり!?(笑)
…要は自分が編みたいだけです。


Untitled

私の好きなカタチのモチーフつなぎです。
実はモチーフつなぎ…飽きっぽい自分には鬼門です。
でも、これは3つのパターンで成り立っているので、
楽しく編めそうです。
なんとか完成させたいです。

左端に写っているのは、
イギリスかどこかで拾った石を40番糸で編みくるんだものです。
以前よりRavelryで見かけては、素敵だなと思っていたのです。
表裏どちらからでもモチーフがくるようにしました。
もうちょっと大きな石の方が面白いかな?
今度何処かへ出かけたら探してみよう、と。

関連記事
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

黒レース

今年は、冬から春に向けての緩やかな気候の変化はなく、
いきなり暑くなってしまったような気がします。
なにより身体がついてきません(^^;;

先日、レース関連の収納をしているカゴを漁っていたら、
こんな編みかけが出てきました。

hat_2

確か、コチラ↓の本に載っていたパターンです。


50のモチーフと22の作品集  ―アンティーククロッシェより―50のモチーフと22の作品集  ―アンティーククロッシェより―
(2011/02/25)
文化出版局編

商品詳細を見る


hat_1

無印で買った帽子に着けようかと、
余り糸で作ろうと思ったのに足りなかったという…(^^;;

いずれにせよ、すでに気温が30度近いので
もう毛糸は触りたくないような…。
そろそろレースの季節ですかね!


関連記事
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Fivemoonsの糸たち

数年に一度波がやってくるのですが、
今年はなにやら糸買いの年になりそうです。
でも自分は、ほぼ小物編み専門なので、
ウエア編む人よりはだいぶ在庫が少ないのではないかと思います。
(段ボール箱2~3つくらいですが、実際どうでしょ??笑)

さて、今回は3かせです。

fivemoon_1

イギリスのFivemoonsさん。
日々徒然のHBさんのブログで紹介されているのを見て、
一目惚れしました。
ちょっと暗めに写ってますが、
それぞれがもうちょっと明るいです。


fivemoon_khonsu

Khonsu 4ply。100% superwash British bluefaced leicester wool
これはびびっときました。
編んだらどんな感じになるのかも、
段染め糸ならではのお楽しみ。


fivemoon_selene

Selene 4ply。80% Merino, 20% Bamboo。
これは手洗い必須な糸です。
シルキーな手触りなので、巻物によさそうです。


fivemoon_selarditwist4

Selardi 4ply。80% Merino, 10% Cashmere, 10% Nylon.
カシミヤ混のリッチな糸です。
ごくごく微妙な染めムラが美しい糸です。


fivemoon_omake

おまけ?にメッセージ付きのサンプル糸が付いていました。
実はこれに一番衝撃をうけたりして。
今回注文したearthy気味な色の中で、
なんとヴィヴィッドで美しいこと!
桔梗や矢車草のような色です。
やられました(笑)

こちらの糸屋さんが良いな、と思ったのは
イギリスの羊毛を使用しているということでしょうか。
糸の素材にこだわりがあるようで、種類がかなり多いです。
(私も今回全部違うブレンドを試してみました。)
糸長があるのもポイント高いですね(^_-)

これで大分気が済んだので、当分糸は買わないで良さそう。
相変わらずチビの世話やらで余り編めないけど、
その分糸を買うことで発散しているのかも。

ちょっと仕事も入ってきたので、
益々編めなくなりそうなんですけど(^^;;

関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Bob and Weave Socks Finished!

とても楽しく編めた割には時間がかかってしまいました。
やはり、編み物って絶対的に時間が必要です!
もうすぐ3歳のちび、益々手がかかります´д` ;

Toe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy KnitsToe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy Knits
(2010/03/23)
Wendy D. Johnson

商品詳細を見る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Bob and Weave Socks by Wendy D. Johnson
Yarn/ Vintage Purls Sock
Color/ Indrani
Needle/ Addi Lace Circular 2.0mm 16inch

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

baw_1

ねじねじケーブルがびっしりなデザインです。
以前編んだとっちんさんデザインの靴下で(★1★2
ケーブル編みをかなり鍛えられたので、
楽しく編むことができました。


baw_2

履き心地が良いように、
2mmの針できっちりと編んで、
ぴったりフィットするようにしました。


baw_toe

Toe Up、つま先から編んでいきます。


baw_heel

ヒールはすべり目を使用して、
丈夫になっています。
そうすると、靴ずれにも洗濯にも強いです。


baw_cuff

足の長さはちょっと長めなのが好きです。


baw_sole

写真の色味がバラバラですね(^^;;
実際の色は、薄いミントグリーンのような感じです。
自分の中では、グラスホッパー靴下と呼んでいます。
こんなの↓

image.jpg
画像お借りしました。
甘いカクテルです(^_-)

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

手編みの贈り物について

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : 日々の雑感
Posted by ほへと千鳥 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。