新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

ブルドッグ!?

dog

運動会で力尽き、気分転換。
息子のリクエストでブルドッグ。
ちいさ~いです、これ。
全長5cmくらい。

意外と(かなり?)てこずった。
2色の糸の編みこみがなかなか思い通りにならず、
何回もやり直し。
一色ならもっとスムーズに完成できたはず。

パターンはこちらの本から↓

ちいさなあみぐるみのストラップ (レディブティックシリーズ no. 2993)ちいさなあみぐるみのストラップ (レディブティックシリーズ no. 2993)
(2010/03)
不明

商品詳細を見る


私個人的にこちらの本、かな~り好き
とにかく掲載点数が多いし、バリエーションが豊富。
珍しいことに牛もある!!!!
和菓子もあまりのかわいさに悶絶。
これで\720はお買得!
たい焼きも作りたい~!!


最後に・・・
よく考えたらこんな色のブルドッグっていないよね?
(ブルテリアならいるか)
本の通り、普通白と薄茶だわ・・・。
まっ、息子が気に入ってくれたからいっか。

追記:フレンチブルドッグがまさにこんなカラーリング。
そういえばRの名物ワンちゃんもフレンチブルだった!!

関連記事
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 8 comments  0 trackback

初運動会覚書

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : 家族のこと
Posted by ほへと千鳥 on  | 

37週

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Posted by ほへと千鳥 on  | 

気ままにSock KAL Vol,6

の~んびりと、自分の使いたい糸&パターンを編んでいく
とっちんさん主催の気ままにSock KAL
なんといっても「しばり」らしきものが一切無い、
潔いくらいに自由なこのKALが私に一番フィットしているようだ。
我ながら、よ~く続いている。

・・・で、主催のとっちんさん。
大変奥ゆかしく謙虚な方。
だけど、実はすごい!
靴下糸博士(?)な上に、なんと靴下パターンをご自分で作っちゃう!
今回は、そのとっちんさんデザインのパターンを、
私もテストニッティングさせて頂けることになりました。

それにしても編んでみてこそ思う、
さすがとっちんさん!
とても楽しいパターンですよ、これは。
(お世辞でもなんでもありません)
ソックニッター故のマニアックな展開。
K tblや(日本語すぐにでてこない)かのこ編み、
そして波状のケーブル編み・・・ああもう、堪りませんです。

私個人的に認定。
これより、とっちんさんを「日本ソックニッターの祖」
呼ぶことにしました。(勝手に)

・・・で次回のお題は
愛してやまないThe Sanguine Gryphon限定靴下糸名からの
仮題がつけられたこちらの靴下

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Love Bug Socks by とっちんさん
Yarn/Zen Strings "Loopy Legends" 100% Suerwash merino wool
Colorway/Michelle's Pretty Pink Cactus
Needle/Addi lace Cir 2/0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リンクしておいたとっちんさんの記事に、
詳細がありますので、編みたい方は
是非!問い合わせてみてくださいな。

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Tribute Finished

tribute.jpg

ワタクシ臨月につきお腹が邪魔して、
靴下履くのが一苦労でございます。
よって今回は履いてナンボ写真はナシ、ということで・・・


tribute_lace.jpg

でも、残念。
こういうレース地の靴下こそ、
履いたとき模様がきれいに見えるんだけどなあ。
よくBear clawなどと呼ばれるこのパターン。
この前編んだPercy Shawlにも使われているのだが、
こってりとしていて、いかにも!といった感じのレース柄で私は結構好き。
(編むのがちょっと面倒くさいけど・・・)


tribute_picot.jpg

レーシーでロマンティックな雰囲気を盛り上げるピコットの履き口。
オリジナルパターンでは後から綴じるのだが、
私は編みながら綴じてしまった。


tribute_heel.jpg

ヒールのデザインも雰囲気をこわさずに、ベーシックな感じ。
端3目はガーター編み。
Turn Heelの端も裏編みになっているのがちょっとしたワンポイント。


今回のお助け道具はなんといってもAddi Lace!!

tribute_addiL.jpg

主に靴下を編む2mmの針は、何セットかスペアを持っているのだが
今回は以前から欲しかったAddi Laceの2mm/40cm×2をわざわざ購入。
(ちなみにまいど~な朝鶴さんです)

・・・やばい
同じAddiでも編みやすい上、めちゃめちゃ私に合ってる。
靴下はもうこれ以外では編めないよ(きっぱり)。

ちなみにこのサイズはコードが赤ではなく、
針も含めて全体が真鍮色。
これがまたスタイリッシュ、かつストイックな感じで・・・
靴下向けにまた他の号数も揃えちゃおうかしらん。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Tribute by Brenda Patipa
Knitty, Spring+Summer 2010より

Yarn/Schachenmayr nomotta Regia Cotton (Uni / Solid)
Colorway/ 50 navy
Needle/Addi Lace Cir 2/0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブロンズ色のマイケル帽、被ってナンボ写真アップしときました。
よろしかったら見ておいてください・・・。

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

悩みの種

 基本的には、同時に色々なものに手をつけられない性格の私。
たまったwipは私の中ではかなりのストレスだ。

なのでせめて整理だけでもしておこう、と
先日の記事で触れていたジップ付き透明袋(またの名を子供用ランチバッグ)に
Crochetの編みかけを整理してみた。


wipcro_1

私の昼食・・・ではなく袋の中には、
糸と針と編み図がセットしてある。
もちろん、編みかけのものも!
右から・・・

wipcro_puri

去年の夏に着手したPuritan Bedspread
検診の待ち時間に編んでいたのだが、
浮腫んだ指で編むのは大変なシロモノ。

・進行状況
去年からほとんど進展なく、今年はまだ1枚しか編めていない。
今のところできているのは合計12枚。


そして真ん中。

wipcro_brou

問題の40番ブラウス。
もうこれ、何年寝かせているんだろう?
ひとつひとつのモチーフが小さい(約3cm)ので、
編んでもつなげてもなかなか大きくならない。
これでも100ピース近くあるはず。
もういっそのことなかったことにしたいくらいなのだが、
袋に整理したらなんとなく自分自身の気持ちがそうもいかなくなってしまった。

・進行状況
ただいま後身頃ができて、脇に入ろうか、というところ。
今年はまだ手をつけていない。

そして、左。

wipcro_imbag

風工房の小さなクロッシェレース風工房の小さなクロッシェレース
(2007/07)
風工房

商品詳細を見る


大好きなこちらの本から、アイリッシュモチーフのバッグ。
やはり着手は去年の夏から。

「かわいいな~」と一目ぼれし、
かなり高いモチベーションで挑んだにも関わらず、
完成までは程遠い状態。
なにせパディングコードを編みくるむのが面倒だったりして、
なかなかパターンが頭に入ってこない。
(糸処理も面倒だし)
でも完成後のことを考えながら地道に進めるしかない。

・進行状況
今年は3つ。
これからいくつ編めるか気軽に(うっそ~)取り組みたい。


と、つらつらと書き出してみたが、
要は完成できるかどうか自信がない。
いや、正確に言うなら完成させる気がない、のかもしれない。

これらのもの、よくみたら全部モチーフ編みぢゃない!!
モチーフ編みって編んだ数によっていろいろアレンジできるし、
一個でも完成された形だから、なんとなくひとつ編むと
「これでいっか」と満足しちゃう気がするのだが・・・私だけ?
モチーフ編みは、魔の落とし穴だ・・・。


これらの反動か、今はすぐに完成できそうな
小さなドイリーが編みたくて仕方がない。
先日図書館で本も借りてきたことだし、
入院中の空いた時間にでも編もうかと思っている。

一応今回の記事は、自分自身への戒めのため?の記録。
または備忘録(笑)。


出産後しばらくはおそらく何も手につかなくなると覚悟しているので、
これらwipに関わらず、編み物は気長に挑むつもり。
ブログの更新もできる時にできるだけ、をモットーに
無理せずにやるつもりなので、たま~に覗きにきてください。



関連記事
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

36週

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Posted by ほへと千鳥 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。