新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Namaste Bag

cricket.jpg

ただいま編み編み中!
息子のクリケットセーター、とりあえずここまで編んでます。
編地が単純なせいか、なんとな~くモチベーションが上がらない。

季節柄、卒園入学準備にとりかかられている方も多いのでは・・・?
ちなみに、うちの幼稚園は堅苦しいところではないので、
ブレザー上下ではなく、上はワイシャツとセーターを着せるつもり。
自分ではハリーポッターなどの寄宿学校みたいなイメージなのだが
果たして上手くいくか?
とにかく頑張って編まなくては・・・




以前、Namasteの小物入れ「Buddy Case」を購入し、
その使い勝手のよさや、見た目のかわいらしさでNamasteの虜になった私。
たまたまセールしている店を見つけたので、
今回は「Zuma」を購入してみた。

namaste_Z.jpg

これ、驚いたことにフェイクレザーなのだ。そしてNot PVCだって!
革製品が好きで、ちょっとうるさい私でも納得の質感。
しっとりとした手触りで高級感がある!
しかも、雨の日でも安心して持ち歩ける
(うれしいことにお値段も押さえ気味なのだ。)

namaste.jpg

カタチはボウリングバッグのような感じ。
底マチがたっぷり。
口がマグネットになっているので、
編みかけのものを出し入れするのもとてもスムーズ!
前面にあるポケットは仕分けできるじゃばらになっており、
輪針や小物などを入れるのにとても便利!

も~う、驚きの使いやすさ&かわいらしさ!
近所にニットアウトできるところがあればいいのに~!
引きこもりの私は編み物バッグとしては当分家の中で使いそう・・・だけど
編み物グッズ以外にももちろん使えるし、普通のおでかけにも


関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

ハンドメイドバトン

最近お知り合いになったおれんじぶろぐyuyaさんより、
ハンドメイドバトンなるものが回ってきました!
yuyaさんのブログを初めて知ったのは、
確かトルコのオヤについて調べていたとき。
編み物の趣味も共通なことから、
それ以来、大変興味深くのぞかせていただいてます。

・・・それにしてもこういうの、久しぶりです。
確か以前はお酒バトンや秘密バトンなどなど、
色々なものがありましたね。
では早速・・・。

(1)ハンドメイドを始めたのいつ?
もう記憶にないくらいの頃。
一番古い記憶は3,4才の頃。
自作の絵本を兄と姉に見せたら
字が読めないと馬鹿にされた記憶が・・・。

(2)ハンドメイドを始めたきっかけは?
本能??

(3)ハンドメイドをしていてよかったこと
職業になった。

(4)ハンドメイドをしていて悪かったこと
仕事にしてしまったものに関しては、色々な折り合いが難しい。
そのせいで編み物に耽溺しているのかも、と自己分析。

(5)自分の腕を思う存分褒めてください
まだまだ。

(6)自分はハンドメイドに向いていると思う?
まあ、確実に向いていると思う。
(それが天職だと思っている)

(7)主に何を作ってる?
趣味では編み物。
職業では秘密。

(8)あなたのハンドメイドに欠かせないもの
大きなマグに入ったお茶とBGM。

(9)ずばり!あなたにとってハンドメイドとは?
仕事と趣味。

(10)次にまわすハンドメイダーさんを3人
そんなにオトモダチがいない・・・
なので、これをみてやってみたい!という方がおりましたら、
バトンを受け取ってくださいませ。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Clandestine Finished

あ~~~!!!やっと完成した!!!
モチベーションが高かった割に、時間がかかった今回のお題。
パターンが凝っている、というのも一因だが、
なんといっても忙しかった・・・
息子の幼稚園が始まった途端、
役員の仕事が毎日のように入っていて、忙しないことこの上ないったら!
まあ、卒園も控えているし仕方がないんだけどね~。
一部のお母さんたちは険悪に揉めるし・・・
疲れる・・・。ぐったし・・・。


閑話休題。
こちらがClandestineさんでございます。

clandestine_1.jpg

Cookieさんのパターンにある程度免疫のある方なら
さっくりいかれるのでしょうか。
私はパターンがおぼえられず、ずいぶんと時間がかかってしまった。

clandestine_R.jpg

右足。

clandestine_L.jpg

左足。

clandestine_wz.jpg

そして、一模様14段に1段は入るWrap。
指定目数を別針にとり、糸をくるくるっと巻くのだが、
これが意外と面倒くさいのだ。
まあ、慣れなんですかね。
私は別針に編み目をとる際、ケーブルニードルではなく
毛糸用の針を使用したのだが、これが結構いい感じだった。
細い糸にはこっちの方が使いやすいと思う。

clandestine_2.jpg

履いてみるとこんな感じ。
かなり伸縮するので履き心地は○
そして、やはり美しい姿。
・・・ところで、
写真の色味、全部ばらばら(笑)
TSGさんの糸って写真撮るの難しすぎ。



次は息子のものに手をつけるので、
KALのお題はお預け。
がしがし編んで、また靴下に戻りたい!!

TLEさんのソッククラブの結果が週末あたり分かるかな・・・?
・・・どきどき。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Clandestine by Cookie A.

Yarn/The Sanguine Gryphon Little Traveller col,Irland
Needle/Knitpro HW Cir 2.0mm
Size/23cm 52g

The Sanguine Gryphonの糸に関しては
ほかにも記事を書いていますので、
よろしかったらのぞいていってくださいね!
#1 #2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話は変わって余談。
たまに見かける日本人ニッターさんたちのブログ。
ほとんどの人が「ソックニッター」について語るとき、
『(よく分からないけど)海外には靴下しか編まない
ソックニッターと呼ばれる人たちがいて云々・・・』
と紹介されているのだが、なにかちょっとお堅い(特殊っぽい?)ニュアンスを受ける。
ちょっと違うんじゃないかな~と思うのは私だけ?
まあ、中には靴下しか編みません!みたいな人もいるのかもしれないが、
ほとんどが「色々編むけど、靴下編みが大好き
しかもソックヤーンばかりついつい買ってしまう」
・・・みたいな人のことじゃないかなと。
(あれ?思い当たる人多数?笑)
これがソックニッターです!という決まりはないので、
考え方は人それぞれだと思うのだが、な~んか気になってね。

難しいことや、お堅いことはなし。
靴下編みをEnjoyしてる人はみんなソックニッター、と私は思ってます。

そして、あなたも仲間です。(決め付けるなよ~笑)


関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

18週

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Posted by ほへと千鳥 on  | 

The Sanguine Gryphonの糸たち

ちょっと前になるが、
昨年末に購入したThe Sanguine Gryphonのセール糸たちが手元に届いている。

限られたお小遣いのなかで精一杯やりくりし、
かなり厳選したつもりのお買い物。
なんといっても、セールはうれしい!(笑)

TSG.jpg

左から
Little Travellerシリーズより Tashkent, wolcott
(この組み合わせでこうもりさんなんて素敵かも!)
Travelarシリーズより bohinj, Rotterdam

Little Travellerは前回も購入したお気に入りのシリーズだが、
今回は初めてDK weightのソックヤーン、Travellerも頼んでみた。

TSG2.jpg

はじめは「あれ?同じの頼んじゃったかな?」と
思ったくらいそっくりな色味。
(L:Bohinj R:Rotterdam)
Rotterdamを実際に編んでいたとっちんさんにご意見を伺ってみたところ、
こちらの方が色味が濃いようだ。

今、TSGさんの糸で靴下を編んでいる真っ最中なのだが、
ここの糸はかせの状態、玉巻きした状態、実際に編んでみた編地の状態と
その時々によってイメージが変わる。
そして、何より最高に美しいのが編地の状態。
私は染めは経験がないので詳しいことは分からないのだが、
ある程度計算されていないとこうはならないような気がする。
そんなわけで、ますますTSGさんのファンになってしまった

しかし!
年末から糸買いが続いた私は当然お小遣いピンチ!
当分はがまん、がまんの子でございます・・・とほほ

関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

'10 気ままにSock KAL Vol,2

最近は結構なモチベーションで編み編み中。
まるでつわりで調子が悪かった分を取り返すかのようだ・・・(笑)

次回のお題が決定

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Clandestine by Cookie A.

Yarn/The Sanguine Gryphon Little Traveller col,Irland
Needle/Knitpro HW Cir 2.0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえず、これが終わった後からは
息子の卒園、入学に向けての準備に入ろうかと思っている。
ひとつはクリケットセーター、ふたつ目はアーガイルベスト。
あとはそれぞれにあわせた靴下。
編みあがるまでに一体どれくらい時間がかかるか・・・。
(糸も細いしね~)
いったん取り掛かったら他のものはしばしの休憩。

・・・その前に心置きなく靴下を編むとしよう

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

Cat Socks Fnished

新年明けて、初の靴下が完成!
その名も「Cat Socks」。
このパターンはとっちんさんから教えていただき、一目ぼれ。
(その節はありがとうございました!!!!)

cat_1.jpg

甲側には二匹の猫と、魚の骨。

cat_2.jpg

裏にも魚の骨と、なんと肉球が・・・・!!

cat_3.jpg

人は肉球ってものになぜこんなに惹かれるのでしょうか・・・(笑)

cat_4.jpg

履いてみるとこんな感じ。
(足裏の拾い目は、
とっちんさんにご意見を伺ってなんだか安心し、
心おきなく(?)半目ずれております笑。)

cat_5.jpg

このパターンはなんというか・・・
とても簡易なのだが、フィット感などの履き心地に関してはイマイチかも・・・。
でもって太い糸で編んであるので、
肌に直接つけるというよりも、おうち用に重ね履きするのにちょうどよいかな、と。

フィット感を高めようと、
最初は自分なりにヒールを改造してみたりしたのだが・・・
何度も何度も編んではほどきを繰り返した結果、
糸はラーメン状に・・・(とほほ)
仕方なくスチームをかけたのはよいが、
糸が痩せる痩せる・・・(とほほ)

結局納得がいく出来にならなかったので
素直にパターンどおりに編んでみた。
(cuffだけちょっと変えたけど)

とっちんさんのあまりに美しい仕上がりに比べると
腕の差に愕然としてしまうが、家族には「かわいい!!」と大好評!
ま、それでよしとするか!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Cat Socks by Jorid Linvik

Yarn/Reve 合太 col,1&11
Needle/Knitpro cir 2.5mm
仕上がりサイズ Woman S-M
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。