新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

'10 気ままにSock KAL Vol,1

2010年もとっちんさん主催の
気ままにSock KALに参加させていただきます!

sockknitter.jpgとっちんさんのBLOGはこちらです!!

そして・・・
去年に引き続き、えりこさんも参加していただけるようです。

http://blog-imgs-38.fc2.com/s/h/i/shinbashies/sockknitter.jpg" alt="sockknitter.jpg" border="0" width="75" height="76" />">sockknitter.jpgえりこさんのブログはこちらです!!



まず、編みたいパターンと糸を宣言!
そしてあとはひたすら編む・・・という気ままでのんびりなKALです。
でも、これだけでもすごく励みになるから不思議!
普段から一人で孤独に編み編みしている私にとって、
なんだか楽しいのです。

さてさて・・・早速ですが
次回のお題が決定

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Cat Socks by Jorid Linvik

Yarn/Reve 合太 col,1&11
Needle/addi cir --mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多分、取り掛かり始めは年明けからだと思う。
来年は寅年!
ネコ科のネコつながりで一応縁起担ぎます・・・
ベタに黄色と黒の糸でも良かったかも・・・?

(とっちんさんも次いかれますかな??)
楽しみですね。

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Annemor#15 Finished!

これが今年最後の完成品になりそう。
とりあえず水通しはまたあとで。


annemor15_1.jpg

せっかくだから頑張ろう、と年内に完成させることができた!やった

annemor15_6.jpg

やはり雪柄好きだ
実は、編み物初心者の域を出ていない私。
五本指手袋を編むのはこれが初めてで・・・

annmor15_2.jpg

最初のかたっぽは、指部分を編むのが大変だった!
(いや~面倒くさくてさっ!)
しかもテキスト(英文)がイマイチ分からないので試行錯誤。
『これでよいのだろうか???』とかなりオドオドしながら編み進めた。
(いつものことだが・・・笑)

annemor15_3.jpg

拾い目をした後、手のひらと指の柄をずれないようにするのがポイント。
・・・なのだが、細かいつっこみはお許しを
実は指部分の拾い目に関しては

はじめての手あみ手袋とくつ下―今年の冬こそチャレンジ ミトン・5本指の手袋・くつ下が必ず編める (Let’s knit series―Start series)はじめての手あみ手袋とくつ下―今年の冬こそチャレンジ ミトン・5本指の手袋・くつ下が必ず編める (Let’s knit series―Start series)
(2003/08)
不明

商品詳細を見る


こちらの本↑が、かなり役に立った。
数年前に購入した本だが、
手袋以外にもミトンや靴下の編み方が丁寧に載っている。
あまり知られていないようなので、声を大にして言わせていただくが、
日本において靴下編みを取り上げているのは、
なにも嶋田本だけではありませんのよ!(きっぱり)
この本も教科書として一家に一冊いかがですか~?笑

annemor15_4.jpg

親指の柄も素敵!

annemor15_5.jpg

ニットの手袋って市販品はだいたい大きくてぶかぶか。
でも、これならぴったり自分サイズ。
鉛筆だって持てちゃう~。
やはり、手編みは素敵だ


*************************************************
Project INFO
□パターン Annemor #15 by Terri Shea



□使用糸 ピエロ ソフトメリノ中細 茶、クリーム
□使用針 Knit pro HW cir 2.0mm
□仕上がりサイズ Women S~M 両手で51g

次はもっときれいに、完璧に編めるようになりたい!!


そして、最後に・・・
このブログを覗いてくださっている皆様どうかよいお年を。
明日の大晦日から寒くなるようなので、
初詣などの外出の際はどうぞお気をつけて。
ではでは、新年も新橋手芸部をよろしゅうに。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Springtime in Philadelphia Finished

髪をばっさりと切ったせいで、表に出るとまあ寒いこと・・・。
とはいえ、先週から関東は冷え込んでいるのだが。
そんなわけで帽子を編んでみた。

beret_1.jpg

真ん中から編み始め、ぐるぐると増し目していくデザインは
ドイリーのようでかわいい。
この方は惜しげなくフリーパターンを提供していて、
しかもみんなすっごく素敵。
帽子は全部編みたいかも・・・!

berete_2.jpg

糸はオリジナルと一緒。
素材はアルパカ、アンゴラ、バンブーという
なんとも贅沢な組み合わせ。
つい興味を持ってしまい、USからわざわざ取り寄せた。
そのかいあって、すごく柔らかくてふわふわ。
ちくちくしない。(実はアンゴラ苦手)
しかもあったかい~
大満足な仕上がり。

beret_3.jpg

きっちり50gでパターンを編みきったのだが、
リブ部分は二重にしたい。
内側だしいいかと、手持ちの余り糸を足してみた。
なのでちらっとめくると内側がパープル系の段染め。
この糸は以前これを編んだもの。


beret_4.jpg

ふんわりベレー型はすぐれもの。
頭にきっちりフィットする帽子は
締め付けられるような気がして苦手なのだが、
これならず~っと被っていてもラクチン。
糸で見たときは地味に感じた色も、
私の肌色にはあっているようでよかった。

次は巻物かな!?


*************************************************
Project INFO
□パターン Springtime in Philadelphia Canopy by Kate Gagnon Osborn



□使用糸 The Fibre Company Canopy Fingering 50g
□使用針 addi cir 2.5mm 2.0mm
□仕上がりサイズ 直径25cm
□備考 この糸、大変気に入った!
これでウエアとか編んだら贅沢だな~。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Cross-Country Socks Finished

cs_1.jpg

2009年内最後と思われる靴下完成!!

cs_cz2.jpg

今回はRegiaのネップ入りツイード糸で、ケーブル編みの靴下。

cs_cz.jpg

なんとなくケーブル編み=冬、というイメージがある私。
しかし、パターンに手が慣れるまでが大変だった。
ケーブルをきれいに編むコツが知りたい!!

cs_nep.jpg

ケーブル以外のところは裏編み。
赤、緑、オレンジのネップがかわいい。

cs_heel.jpg

このパターンは、Cast onの目数以外特に指定があるわけでなく、
ヒールも好きなのを編んでね、みたいな感じだったので、
こんな感じにした。

cs_2.jpg

ぴったり自分サイズ!
ケーブルの靴下は下手をすると足が太く見えがちなので、
ゲージと糸選びには結構気をつかった。

しかし、今回のRegiaの糸、
ちょ~っと今までのとは違い編みにくかった。
誤解のないように書いておくが、
Regiaの糸は靴下向けに特化しているので、丈夫だし編みやすい。
しかし、このTweedはなんとなく貧弱な感じの糸なので、
すかすか~な印象になってしまう。
(腕の問題か??)
まあ、この辺の問題は一度水通ししたら解決したのでよかった。
もけもけと糸が柔らかくなったのでほっと一安心。
・・・で意外と暖かい!!
さすがRegia、帳尻は合う(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Cross-Country Socks by Ingrid Hiddessen
こちらのパターンはCast onの目数とケーブルパターン以外、
特に細かく指示が書いてあるわけではないので、
ある程度靴下を編んだことがある方にオススメします。


Yarn/Schachenmayr nomotta Regia Tweed 4-fädig / 4ply Brown
  両足で66g使用。
Needle/addi cir 2.5mm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

I love The Sanguine Gryphon!

今私には大好きな人(?)がいる。
もうその人(?)のことを考えるだけで楽しくなり、元気になり、
そして夢の中にまで現れるのだ。
まさに夢中とはこのことなり。
その大好きな人(?)というのは『The Sanguine Gryphon』の糸たち!

残念なのは、
このすばらしい色を写真では爪の垢ほども再現できないこと。

TSG_eidos.jpg

こちらはeidosシリーズ。
100% Superwash merino,ゲージは8sts/1inch。
つやつやでこしのあるしっかりとした糸だ。
手前から
Bacchic(本当はもっと深くてしっとりとした色)
Tethrippon(初秋の銀杏の葉のような繊細で美しい色)
Orchesis(晩秋の森のような深く複雑な色)


TSG_lt.jpg

こちらはLittle Travellerシリーズ。
100% Superwash merino,ゲージは8.5sts/1inch。
eidosより若干ふんわりしていて細い。
手前から
Nepal(名前に惹かれて購入。発色の良いいかにもな赤)
Ireland(様々なグリーンが混ざり合う、けど明るい緑)
Hanoi(こちらも名前に惹かれて購入。渋く深い緑混じりの茶色)

何度も書くようだが、実物と写真はまったく別物!ってくらい色が出ない。
私のカメラの腕によるところも大きいとは思うが、
ここの糸は本当に、味わい深く、そして渋い色なのだ。


TSG_soap.jpg

↑同サイトで取り扱っている、Hand Madeの石鹸も試しに購入。
(石鹸大好き!)
さわやかでちょっとセクシー(?)な香り。大人の女って感じかな。
Sampleも良い香り。
右側の小さなかせは大人気のBugga!シリーズのSample糸。
こちらも是非購入したいのだが、のろまな私はいつも出遅れてしまう。
そう、サイトにアップされると同時にまたたくまに売切れてしまう大人気の糸なのだ。

そして、最後に下に写っている素敵なカード。
この裏には手書きのメッセージがしたためられている。

ここでちょっとした自慢を。
(実はいいたくてしょうがなかった)
私は日本におけるThe Sanguine Gryphonのセカンドカスタマーなのだ!
ちなみにファーストチルドレンカスタマーはとっちんさん
さすが、ソックニッター倶楽部員です(笑)
これで、自動的?に
The Sanguine Gryphonファン倶楽部 極東支部が結成されましたね(笑)

ご興味をもたれた方は是非サイトへ!
The Sanguine Gryphon




関連記事
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

湯たんぽカバー

なんとかできた!

hc_1.jpg

冷え性の救世主!!
我が家でも湯たんぽが大活躍。
今を去ること約6年前・・・
生まれたばかりの長男のために、
近所のホームセンターでダンナさんが急いで買ってきてくれたもの。

hc_yu.jpg

なので、ぜんっぜんおしゃれではない。
・・・のだが、
自立できるし、軽いのでとても実用的ではある。
もともと付いていたカバーが行方不明になってしまったので、
編んでみることにした。

hc_in.jpg

本に載っているものより、
うちの湯たんぽは小さいようなので、
適当にアレンジして丈を短くしてしまった。

hc_dz.jpg

くちの部分はドローストリング。
私は革ひもを使用。

hc_dz2.jpg

きゅっと。
とめるのはなんという商品名なのか不明だが
巾着によくつけるやつ。(クロバー製)
革ひももこれもずっと前から家にあったものを使用。

hc_z.jpg

よくみると編み目が・・・

(言い訳なんだけどね~
やっぱ太い糸は慣れない。
私は細い糸でちまちま靴下編んでいるのが好きなんだ、
ってことがよお~く分かった(笑)
まあ、太い糸は編み終わるのが早いからいいんだけどね。
ちまちまマニア(?)の私にはちと辛かった。

*************************************************
Project INFO
□パターン

冬のお気に入り 毛糸のおうち雑貨冬のお気に入り 毛糸のおうち雑貨
(2006/09)
雄鷄社

商品詳細を見る

↑より、P13の編みこみの湯たんぽカバー by ささきみちよ


あみものグループのakoさんも素敵なのを編まれていらっしゃいます

□使用糸 ピエロ純毛並太&motohiro並太
(白い糸以外は全てうちにあったもの)
□使用針 addi cir 4mm,4.5mm
□仕上がりサイズ 適当
□反省点 もっと細い針できつめに編めばよかった!
持ち上げるとびろ~んとなってしまうのがいやだ~!!
(湯たんぽは意外と重い)
ちょっと縮絨させるかも・・・。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

気ままにSock KAL Vol,8

次回のお題が決定

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Cross-Country Socks by Ingrid Hiddessen

Yarn/Schachenmayr nomotta Regia Tweed 4-fädig / 4ply Brown
Needle/addi cir 2.0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とっちんさんのもんのすごく素敵なLog Cabin Socksを見ていたら、
私もケーブルの靴下が欲しくなりました。
冬はやっぱりあったか~い靴下が恋しい

これが年内最後の靴下になりそうな予感・・・。
今年は二桁は無理だったか・・・。
励みになるのでまた来年もKALやりたいです。


・・・・
先日の日曜、ほぼ一年ぶりに美容院に行き髪を切った。
(女としてやばいよね笑)
15cm以上は切ったかも~。
お風呂の後に乾かすのがものすごくラク~
こんなことならもっと早く切ればよかった。
新規開拓のお店だったけど、カットが上手だったし。
久しぶりにはさみでちゃきちゃき切ってもらって気持ちよかった~。
しかし、ちと首元がす~す~するんだな。
なにか巻物や帽子が欲しくなってきたぞ!!

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。