新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

手編みのソックス 嶋田俊之著

手編みのソックス手編みのソックス
(2009/09)
嶋田 俊之

商品詳細を見る


本日、Amazonより荷着!
思っていたより遅かったかな?
早速だが、うれしいので極私的な書評などを書くことにしよう。
今感じている気持ちを書いておく。

まず初心者向けに、靴下の編み方が丁寧な写真つきで
解説されているのはとても良いんじゃないかな。
日本でも昔は靴下編みの本は結構出版されていたんだけど、
最近ではまったくといってよいほど無かった!
なので、大変貴重だと思う。
今まで「靴下編みにトライしたいけど、英文はどうも・・・」と
思っていた人にはジャストでしょうね。

そして、使われている糸は日本で入手しやすいものを紹介しており、
ツイードやシェットランドヤーンなどの素朴な感じで太めのweightが多い。
*注意しないと厚地かつ足が太く見えるものばかり!
指定糸だと、大概の人は編みあがっても使えないと思う。

全体的に見ると、詳細な編み方説明にほぼ半分ページを割かれているので
ソックニッターにしてみると若干物足りなさを感じる。

この物足りなさはなんだろうと、
私なりにちょっと考えてみた。

第一の理由として、今までの嶋田本にあったエッセイがないということ。
長い文章じゃなくても、嶋田さんのこだわった点など、
(そういうことにも興味ありませんか?皆様!)
ちょっとした文章があっても良かったのではないかな~と思う。

私としてはMとWのハイソックスは是非編んでみたいデザイン!

shimada_M.jpg

M:チロリアン風の編みこみハイソックスと・・・

shimada_W.jpg

W:Cookie Aさん風、K tbl多様ハイソックス。

個人的に、それ以外は意外とものめずらしさは感じないデザイン。
嶋田さんの本ということで、期待しすぎてたのかも…。
もうちょっとマニアックでも良かった!
まあ、欲張りすぎか!(笑)

でも、本当に素敵な本。
靴下編みをスタートしたい人は必携でしょうな。

追記:仕事に行く前急いで書いたので、
夜に中身の写真や文章も少々追加した。
本の写真は著作権なんたらかんたら(笑)で
ゆくゆくは削除するかも・・・デス。

関連記事
Category : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 14 comments  0 trackback

ゆるい旅ー埼玉【さきたま古墳群】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : おでかけ
Posted by ほへと千鳥 on  | 

Snowy Woods Finished

sw_L.jpg

編み込みは編めば編むだけ柄が見えてくるので、面白い。
…で意外と早めに完成。
Cast onはCuff(履き口)から。
少し変化をつけたかったので、片足ずつ色の使い方を変えてみた。
このように、コントラストカラーを片足ずつ変えると、
ちょうど毛糸が2色同じくらいの分量でできるのがよい。
私個人的には左の白を地色にしたほうが好きかな~。
皆様はどちらの色使いがお好み??

sw_toe.jpg

つま先はなんというのかな?Round toeというのかしらん。
Wedge toe派の私だが、今回はパターン通りに編んでみた。
ちなみに…
以前編んだ、RobynさんのパターンはWedge toeにアレンジしてしまった。
パターン通りに編むとこんな仕上がりになる。

sw_woods.jpg

Snowy Woodsという名だけあって、木の柄が・・・!
フェアアイルではポピュラーなモチーフなのだろうか。
デフォルメ具合がとってもかわいい!

sw_sole.jpg

Sole(足裏)はチェック柄。

sw_heel.jpg

Heelにも木の柄が・・・。かわいい

sw_block.jpg


このパターンはとにかくお花モチーフが素敵すぎ
また色を変えて編んでみたいパターンのひとつ。
糸が渡してあるので、ものすごく暖かい

*************************************************
Project INFO
□パターン Snowy Woods by Robyn Gallimore
□使用糸 ピエロ 純毛中細
□使用針 addi cir 2.0mm
□仕上がりサイズ 23cm/75g



次回はウエア、いこうかな~

9/15追記
きゃ~!!!!!
たった今、Ravelryをチェックしたら
この靴下のデザイナーRobynさんご本人からメッセージが
届いていることに気づいてしまった!!!!
なんという光栄!!!(大興奮)
なんと、お返事しようか思案中。

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 8 comments  0 trackback

気ままにSock KAL Vol,6

次回のお題が決定

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Snowy Woods by Robyn Gallimore
Yarn/ピエロ 純毛中細
Needle/addi cir 2.0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

意外と手間取ったCachoeira
でも秋らしい色の毛糸は気持ちまでもすっかり秋にしてくれる・・・
といいたいところだが、

今日の関東地方は快晴!
早くも気温は30度。
しかもセミがないている!
毛糸をもつのにはちと暑いかも!?

しかし、大好きなこのパターン。
絶対自分で履きたい靴下なのだ!
(とっちんさん、頑張りますね

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

Deep Green Cachoeira Finished

先日、素敵なものを頂いた方へのささやかなお礼にと
靴下を編んでみた。

dgc_L.jpg

写真では良く分からないが、
実際の色は秋らしい深~いグリーン。

dgc_Z.jpg

サイドはねじり目を多用した滝の流れのようなデザイン。
センターパネルはかけ目を多用したレーシーなデザイン。
一足の中に色々と詰め込まれたとても凝ったデザイン。
なので思ったより編むのに時間がかかった。

dgc_G.jpg

今回はプレゼントなので、はいてナンボはなし。
早く発送したいので、ラッピングする前に早く撮らなきゃ!と
朝あわてて撮影していたら、息子がゴジラをちょこんと置いていった。
色が似てるかも・・・!?

dgc_w.jpg

ラッピングはこんな感じ。
これをさらに袋に入れ、カードをつければ完成。
サイズがぴったりだとよいのだが…!!??

Project INFO***************************************
*パターン Cachoeira by Kristi Geraci
*使用糸 Coats Funny Strumpf
*使用針 addi 2.5mm(cir)
*仕上がりサイズ Lady's M~L 88g
*備考 結構もけもけした糸。
何回か使用していると毛玉ができるかもしれないので、
たまにお手入れしてやるとよいかもしれませんね



関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。