新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Kai-mei Sock Finished!

やはり靴下編みは楽しかった!

正直なところ、
前回までのかぎ針でスパンコールを編み込む作業は、
まるで禅寺での修行のごとく苦行であった…。
しかし、完成したバッグはかわいいし使い勝手がよくて最高!
(苦痛を乗り越えてこそ悟りがあるかのごとく(笑))

kaimei_L.jpg

さてさて、靴下のハナシ。
こちらはくるぶし丈のショートソックス。
今年の夏は、マイスニーカーブーム到来。
真っ白なキャンバススニーカーにあわせたいな。

kaimei_2.jpg

今回のパターン『Kai-mei』は左右対称のデザイン。
(ミラーパターンともいうのかな?)
しかもレース柄がHeel Flapから始まり、
左右でInc,Decしながら斜行していくという
なんともかっこいい靴下なのだ。

kaimei_R.jpg

一見、編むのが難しそうな感じがするが意外と簡単。
それにしても、Heel Flapの拾い目から柄が現れるのにはしびれた!
さすが、Cookieさん。シャープなデザイン。

kaimei_left.jpg

左足の内側はシンプルな3目のリブ。

kaimei_3.jpg

そういえば・・・
前回編んだ靴下の色と同じような色だなあ~
ということにブログをアップして初めて気付いた。
まあ、この系統の色が好きなのだろう、我ながら。
でも、写真では伝わらない糸の質感は全く違う。
今回のはもちもちっ!
かなり伸縮性のある糸。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□Pattern/Kai-mei Design by Cookie A


Sock Innovation: Knitting Techniques & Patterns for One-Of-A-Kind SocksSock Innovation: Knitting Techniques & Patterns for One-Of-A-Kind Socks
(2009/04)
Cookie A

商品詳細を見る

□Yarn/Panda Wool Colorway/9812 Violets 54g
(一玉では編みきれず…!残りの糸どうしよう~?)
□Needle/2.0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

気ままにSock KAL Vol,4

kaimei.jpg

マイペースで根性ナシの私がこんなに頑張れるのは、
とっちんさん、えりこさんのおかげでございます。

4月は靴下を編むことができなかったが、
KALは続けることに意義がある!
という訳で、次回のお題は…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□Pattern/Kai-mei Design by Cookie A


Sock Innovation: Knitting Techniques & Patterns for One-Of-A-Kind SocksSock Innovation: Knitting Techniques & Patterns for One-Of-A-Kind Socks
(2009/04)
Cookie A

商品詳細を見る

□Yarn/Panda Wool Colorway/9812 Violets
(Bamboo入りでパンダ!糸のタグがかわいい!!)
□Needle/2.0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

早速昨晩試し編みもかねて、Cast onしてみた。
確か、IK社のメルマガでもCookieさんがフィーチャ-されていて、
(この本の出版元だしね)
私の今春は(自称Cookie A親衛隊極東支部長(笑))
Cookie一色でCookie祭りの予定だった(笑)のだが、
なんだか忙しくてスルーしてしまった。
完全に乗り遅れたわ…;

だけど、超私的『Sock Innovation』の書評など書いてしまおうか。

まず、第一印象は『なんだかCookieさん、考えすぎちゃったかな』と…。
というのもほとんどのパターンが凝りまくりなのだ!
MonkeyとかPomatomusなど、
シンプルなパターンのデザインが美しくて良かったんだけどなあ。
今回はオリジナリティを追求されたのでしょうか。

だけど靴下編みに関する様々なテクニックが満載。
Cuff optionなんて、
こういうことが知りたかった私には大変参考になる。
充実の内容はSock geniusの称号に相応しい!
ぎっしりどっしりの一冊。

この中から何足編めるかな…?!

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Spangle Granny Bag

spgL.jpg

前回めがねケースを編んでみて、
その使い勝手のよさや見た目のかわいさなど
スパンコール編み&モノにはまったワタクシ。
今回は夏向けのバッグも編んでみた。

spg2.jpg

長編みと細編みのみ、なので技術的には難しくはないのだが、
糸にスパンコールを通し、ひと目おきに編みこんでいく作業は
ちょいとばかし面倒くさかった。
(途中かなり飽きてまいった)

spg_botom.jpg

底から編み始め、ぐるぐると増し目。

spg_lope.jpg

持ち手と口の部分には綿ロープを入れて編みこんであるので、
型崩れもなくしっかり丈夫。

spg_z.jpg

ランダムカラーのスパンコールなので、
光があたる角度によって色が変わり、とてもきれい。
ちょっとにじいろのさかなのイメージ。

にじいろのさかな   世界の絵本にじいろのさかな 世界の絵本
(1995/11)
マーカス フィスター

商品詳細を見る
大好きな絵本のひとつ。


spg_handle.jpg

今日一日持ちあるいてみたが、使い勝手は良好!
手紐は肩に掛けられるので、持ちやすさ抜群。
普段の荷物をすんなり収納できたので、
大きさもちょうどよし。
ただひとつ、携帯電話を入れられるポケットが欲しいかな。
布で付けようかな。

今夏はこのバッグで決まり!
次はKnitいきますか。
Sock Kalに戻ります~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Crochet Data
・Pattern:↓の中に掲載のバッグをアレンジ。
モチーフ・バッグ―下田直子のKNIT WORKモチーフ・バッグ―下田直子のKNIT WORK
(2001/01)
下田 直子

商品詳細を見る

・Thread 毛糸ZAKKAストアーズのコットン

・Material ダイソーのスパンコール(白系)
・Needle レース針0号

関連記事
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

5/16

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : 日々の雑感
Posted by ほへと千鳥 on  | 

Sparkle!!

久しぶりの日記
最近精神的に余裕のない状態だったのだが、
ここ数日でやっとなんとかかんとか落ち着き、
製作意欲も帰ってきた。(良かった!)

幼稚園の役員や、それにともなう親睦会幹事などの雑事、
それと並行して仕事量も少し増やしたり…
慣れないことをやるとすぐに心身共にまいってしまう。
ほんと、つくづく我の弱さを思い知るなり。
いい大人なのに、まだまだ強くなりたいものだ。

さてさて、久しぶりに製作意欲を取り戻し着手したのは…



きゃ~キラキラですわ(^^)

garsscase_2.jpg

今までケースに入れてを持ち歩く習慣がなかった!
(私は荷物が増えて重くなるのを極度に嫌う)
これなら軽いし、しかもキレイ!
バッグの中を覗き込むたびにうれしくなってしまうような小物だ。

ちなみにこちらのサングラス。
結構こだわって買ったものだが、今はあまり使っていない。
レンズの色が濃すぎるのが難。

最近は意外とユニ○ロ製のものがシンプルで良い。
安いし、壊れても惜しくない値段。
(私の目は、なぜかまぶしいのにものすごく弱い。
サングラスは手放せないへヴィーユーザーなのだ。)

glasscase_z.jpg

レトロなメタルボタンを留め具に使用。
これ、多分母が若い頃に着ていた服についていたと思われるもの。
なかなか良いのでは、と自画自賛(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Crochet Data
・Pattern:

下田直子のビーズ編み―きらきら光るビーズは私のスペシャル下田直子のビーズ編み―きらきら光るビーズは私のスペシャル
(2007/11)
下田 直子

商品詳細を見る

・Thread 毛糸ZAKKAストアーズのコットン

・Material ダイソーのスパンコール(白系)
・Needle レース針0号
・Memo
ビーズ編みをするときは(この場合はスパンコール)
素材と糸の相性が大事だ、
といったようなことを下田さんが書いていらっしゃいますが、
本当にその通り!
スパンコールがキラキラなので、糸をちょっとカジュアルダウンさせてみた。
ざっくりした糸で、かしこまりすぎずいい感じになったと思う。

関連記事
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。