新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Scroll Lace Socks Finished!

長いことかけて編んだKALのお題がやっと完成!

ss_1.jpg

何だか忙しない今の時期、
空いている時間を見つけちまちま編み続けた(^^)

こちらのオリジナルパターンは、
Fingeringの中でも細い糸を使用していてゲージが細かい!
今回の糸でそのまま編むと、ものすごいサイズの靴下(!)になってしまうので
色々と変更し、私なりに手を入れた。

大まかにいうと…
*Cast on 80sts→72sts
*Lace Pattern 10sts/18row→9sts/16row
こんな感じ。

ss_toe.jpg

スクロールが重なりあって、Crazy Basketみたい。

ss_zoom.jpg

実は、前回のはっぱ靴下さん、ちょっと大きめの仕上りだった!
でも今回はぴったり!
私の場合、どんなパターンでもUS 0サイズの針で編まないとダメなようで、
大きくなってしまうのよね~。
23cmは海外ではキッズサイズなのか!?(笑)

今回使用したのは、随分前にひなひなさんに譲って頂いた、
YARN PIRATE。
(やっとカタチにできましたよ~ありがとうございました)
テンセル混なので、肌当たりが爽やか。
ピンクとヴァイオレットの組み合わせもとても春らしい~。
早速この前買った、Uggleboのサボと合わせてみた。

ss_2s.jpg

ちらっとしか写っていないが、履き口がピコットでかわいい~。
これはオリジナル通り。

ss_heel.jpg

Heel Flapも変更なし。
ところで、このサボナチュラルな革とふくろう印が
手編み靴下と合わせ、がんがん履きたい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Project info
□Pattern/ Scroll Lace Socks by Rebekkah Kerner
□Needle/ US 0 /2.0 mm
□Yarn/ Yarn Pirate Superwash 50/50 Merino/Tencel.
 0.84 skeins
 Colorway/ Viola
NOTE:水通しの際、激しく色落ちしたのでびっくり!
ここの糸は皆こんなもんなのでしょうか??教えて下さい!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 8 comments  0 trackback

春休み

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : 日々の雑感
Posted by ほへと千鳥 on  | 

Pot Holder_北欧風ポットホルダー

pot_2.jpg

珍しくキッチンまわりの小物などを編んでみた。
Home Workingに興味のない(?)私がどうして・・・??

時は春。
出会いと別れのシーズン。
お世話になった幼稚園のお母様へちょっとした志。
親睦会の幹事を一緒にやり、それ以来親しくさせてもらったお礼にね。

どちらかと言うと人付き合いは煩わしいと感じる私。
しかし、一年近くたってやっと、
お母様たちとのお付き合いの距離が分かってきた。
ほんと、遅いわ我ながら・・・。
息子が年長になった暁にはなんとかこなせるかな~。

pot_3.jpg

取っ手の部分には革を使用し、ポイントでメタルボタンをつけた。
ちょっといいものっぽい(笑)雰囲気になったかな。

pot_4.jpg

今回は、汚れなどのことを考えアクリル糸で編んだのだが・・・
いや~、編みにくかった!
なんというのか、すべりが悪い?
伸縮しない??
それでもなんとか仕上がった感じ。
革以外の材料はすべて100yenショップのもの。
気軽に揃えられるのが魅力
裏にも同じ柄が入り、糸が渡してあるのでしっかりとした厚み。
結構頼もしく働いてくれると思う。

今回のメインモチーフ、右はSelbuVotterより。
左の茶色は、

北欧のニットこものたち北欧のニットこものたち
(2005/09)
嶋田 俊之

商品詳細を見る

↑の中から。
コーヒー豆にも?みえるとの嶋田さんのコメントをみて納得!

ところでこちらの本、私大好き
嶋田さんのコラムも大変興味深く面白いし、パターンもすべて全力投球!って感じ。
微に入り細に入り充実の内容。
英語に翻訳して海外でも出版したら話題になりそう!

初心者向けをうたい同じようなパターンがずら~と並んでいる本とは
明らかに一線を画していると思う。
(最近の日本の編み物本はほとんどがこのパターン。辟易する。
なので私はレトロ手芸本コレクターになったのだ)
とにかくおすすめ

それはそうと、ポットホルダー編みはすぐ完成するところが魅力。
次はEJT Co.さんから購入した『Fair Isle Knitting Pattern』からの
モチーフを編んでみたい。
はまりそう~

pot_1.jpg
むふ。


BGM:King-show


関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 10 comments  0 trackback

気ままにSock KAL Vol,3

次回のお題が決定

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Pattern/ Scroll Lace Socks by Rebekkah Kerner
Yarn/Yarn Pirate Merino/Tencel Sock Colorway/Viola
Needle/2.0mm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

春っぽい靴下にしたい!と思い、糸はすぐに決定!
しかしパターンがなかなか決まらず・・・。
最初はCookie AさんのGothic Spire Sockを編んでみたのだが、
Wrapが思っていた以上に面倒くさく感じたので、
もっとさくっと編めそうなレースパターンにした。

しかし、
昨日Cast onしたのだが大して進んでいない状況。

最近、靴下が続いているので、平行して別のものも編もうかと思っている。
ただし、なににするかは未定なのだが、
暖かくなってくるとやりたくなるのがCrochet Lace!!
アイリッシュモチーフものをやりたいな~

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

Embossed Leaves Socks Finished!

els.jpg

気ままにSock KALふたつ目のお題、完成!

els_heel.jpg

Heel Flapの両端3目がガーター。
これは拾い目が目立たず、しかもかわいい
応用できそうだ。

els_toe.jpg

つま先の減らし目がはっぱのパターンの流れを汲んでいて、
とてもスマート。
デザイナーのmonaさんの小技があちこちに効いている。

els_e.jpg

はっぱのエンボスを強調して、
ちょっとくしゅっと履いたらかわいいんじゃないかな??

それにしても、
今回もとても楽しく編むことができた。
このパターンは以前より憧れていたのだが、
やっと見合う糸を見つけたのだ!

毎度のことながら思うのは、
楽しく編めるというのは、パターンと糸の選択に尽きると思う。
なかでも今回は糸の良さを堪能しながら編むことができた。

loopy.jpg

左から2番目が今回使用した糸、TemptedのHand Painted Yarn。
(おそらく)2plyで、今まで使ったことがないような手触り。
言葉で説明できないのだが、OpalやRegiaなどの柔らかさとは違い、
しっかりと芯があるような・・・

ちまちま編んでいると、
作家のこだわりがひしひしと伝わってくるような気がした
これなんだね~!Hand Painted Yarnの良さは!
なんだか今回目覚めてしまった。
あ~はまりそう
(というかすでにはまっていて、我が家に続々と集まりつつある;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Project info
Pattern/Embossed Leaves by Mona Schmidt
Size/23cm
Needle/US 1 / 2.25 mm
Yarn/Tempted Hand Painted Good Grrl
0.76 skeins = 304.0 yards (278.0m) Secret Garden

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。