新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

My Ivy League Vest Finished!

やった!ついに完成。
秋も深まりつつある近頃、時期的にもちょうど良さそうだ。

Ivy_kite.jpg
着てみた。
自分で撮影したので、ポーズが変で恐縮だ。
(え!?いつも変だって?(笑))

Ivy_kite2.jpg
もう一枚、逆から見たところ。

それにしてもこのベスト、まず言えることは…
『すっごくスタイル良くみえる!!!』
ずばり、着痩せして見える。
ダンナさんにも珍しく褒められた。
『色もいいね~」とな。

Ivy_z.jpg
そうそう!
大切なのは色だ。
フェアアイルなど多色で編み込む場合、
使う色の組み合わせで見た目の印象はがらりと変わるもの。
これはまるで東洋の美しい陶磁器のような色合わせではなかろうか。

これをデザインしたのはIKの編集者でもあるEunny Jangさん。
お名前からしてもアジア系の方なのだろう。
さすがの色使い。
白、オートミールなどナチュラルな色をベースカラーにし、
そこに組み合わせたのが青系のグリーンとサンダルウッド(赤っぽい茶)。
とても洗練された色合わせなので、欧米系は勿論、
東洋系の肌色にも馴染みやすいのではなかろうか?

編んでみてこそ納得。さすがのセンスである。
しかもシルエットがまた美しい!
フェミニンなラインを活かした編み物って意外とないので、
Eunnyさんの存在はとてもとても貴重だと思う。
IK'06 WINのVenezia Pullも編みたい…!!
(大ファンになってしまった)

Ivy_side.jpg
こちらはサイドシーム部分。
中心の一目をPurlにし、その両サイドで目を増やしたり、
減らしたりして女性らしいシルエットを編み出していく。

Ivy_steeks.jpg
今回、Steeks初体験。
いわゆる『切りしろ』だ。
はさみをじょきじょきする瞬間は緊張していた為、
写真を撮る余裕なし。
とっちんさんもおっしゃっていたが、
切る瞬間はとても楽しかったな~(^^)
でも後始末が面倒ではあった。
次回はもっともっと綺麗に処理できるようになりたいものだ。
(実はこのデザイン、すごく気に入ったのでまた編みたいと思っている。)

Ivy_back.jpg
おまけの後ろ姿。

*****Project Info*****
□Pattern/Ivy League Vest Design by Eunny Jang (IK'07 WIN)
□Size/28"
□Needle/3.5mm,3mm(addi circular)
□Yarn/ピエロ 中細
オリジナルはHarrisvilleのシェットランドヤーン。
取り寄せようかと思ったのだが、一色だけ品切れのため諦めた。
ピエロの糸でも結構良い感じにはなったので、
初心者の私には良い練習になった。
(仕上りも軽い!)
次回フェアアイルを編むとしたら、
憧れ(?)のJamieson&Smithで、と密かに決めている。




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

Status, My Ivy league Vest



ただいまの進行状況。
ここまでくるのに、実は何度も編み直している。
何しろ、早く編みたいという気持ちが強く、
頭が冷静じゃない。
パターンをちゃんと訳さないで進めたのが原因。

それにしても英語のパターンは面倒くさい。
単語は単純な意味のものがほとんどなのだが、
それがまたややこしい。
英語がある程度分かるダンナさんにたまに相談するのだが、
首をかしげるばかりなり。
編み物のことがある程度分からないと、
どうやら意味を成さないらしい。

まあ、それはともかく初Fair Isle。
かなり楽しんで編んでいる。
完成が楽しみだ。

追記:
なかなかどうして…やっぱり気になるaddi click。
先日ドイツに発注!(安いから)
問題はいつ到着するか、だ。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

Holiday

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : 日々の雑感
Posted by ほへと千鳥 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。