新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

最近の色々

2016031911180763d.jpg

何月だったのか、失念!
みつばちトート、カラーはビスケット。
思っていた以上にこの色は使えます。
グレーと散々迷ったけれど、これはこれで良かった。
ウィケットの色ともあいまって善い感じ、と自己満足。



2016031911173969b.jpg

ホワイトデーにマカロンを戴きました。
(なぜか次男の熱い要望により)
子供のくせに贅沢な!…なんて言わずに(笑)
一人三粒ずつ!というルールに。
ダンナさんがコーヒーも買ってきてくれました。感謝!



201603191117362e0.jpg

文房具通信〜♪

最近これは良い!と思ったのが、無印の1日1ページノート。
とにかくシンプルなので、思考のジャマをしないのがよいですね。
手帳も無印だし、なんだかんだと手に取る文具は無印な私です。
インクが滲みないし、意外と紙質がよいのもポイント高し!

逆に万年筆は軸がきれいなのが好み。
最近ebayでゲットした奴(右)は、ちょっとクセ者。
インクとの相性なのか、フィーダーの不具合なのか…、
まだ新しいせいなのか…?とにかくインクフローが悪い。
しばらく遊んでやろう、と様子見状態です。

そう考えると、最初から完璧な状態で出荷されている日本製品の素晴らしさ!
つくづく感じ入ります。
日本人からすると当たり前のことかもしれないけれど、
凄いことなのだなと実感します。
とはいえ、海外製品のユルいところも含め、
それでも尽きないギラキラとした魅力にも抗えないのですが(^^;;

編み物は停滞気味です。
袖部分を亀の歩みで進めています。
なんだか暖かくなると一気にモチベーションが低下しますね(^^;;
でも、素敵な靴下を編まれているとっちんさんに触発され、
頑張ろう!と思っています。


Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

I LOVEプラチナ万年筆

日本には高品質な万年筆を作っているメーカーが数社ありますが、
その中で、私が最も惹かれるのがプラチナ万年筆です。
プラチナ万年筆は大正8年創業の日本の筆記具メーカーです。
社名通り万年筆からスタートして、現在も毎年新たな製品を世に送り出しています。

最初にお断りしておきますが…
自分は万年筆の詳しいことはよく分かっておりません。
単純に道具として愛でているだけの人間です。
でもそんな自分ですが、老舗メーカー(パイロット、セーラー万年筆)3社の中で、
プラチナの万年筆は『善いデザインだな』と思うのです。
特に主力商品と思われる#3776。

初めて手にした時は『自分の手には大きすぎるな』と感じました。
しかし国産万年筆で私が、カッコイイ!欲しい!と強烈に感じるのが全て#3776。
なぜか自分でも分からないのですが、去年は立て続けに3本も買ってしまいました。
あれ?だって満足していないのに??(笑)
でも、文字を書くたびに美しいデザインのペンを慈しみながら、
良い気分になりたいではありませんか⁉︎

そんな感じでまたしても買ってしまいました(^^;;
4本目の#3776、それがコイツ↓

201602281356035b6.jpg

今度はブルゴーニュです。
深紅色もさることながら、軸のカタチのバランス!
ボディラインがとてつもなく美しい。
ニブデザインもしっかりと個性を主張しています。
これぞ日本のプラチナ万年筆⁉︎



20160228135606657.jpg

海外高級ブランドのものでも、こんなにスタイルの良い
美しいペンはなかなかないのではないでしょうか。
イタリア製のような派手さはないけれど、控えめな奥ゆかしい美を感じます。
それなのに価格もリーズナブルで、私のようなものにでも手が届くのです。
素晴らしい!

ペン先は14金です。
スチールペンと比較すると、文字を書いている時に、
ふんわりと温かいような優しい感触が伝わってきます。



201602281356080ac.jpg

先日購入したパイロットのCustom74と一緒に。
個人的にはプラチナのペン先は硬いと思います。
だからこそ今回は太字をチョイスしました。
マイルールは、"プラチナは太字以上でないとダメ!"

印象としてはパイロットの中字と同じ位の太さに感じます。
ニブはパイロットの方が柔らかいです。
まるで筆のようなタッチでかけるので、これはこれで大好きです(^^)



20160228135605942.jpg

#3776コレクション。
左からセルロイド金魚 太字
ブルゴーニュ 太字
シャルトルブルー 細軟
ニースピュール 中字

プラチナはニブを簡単に取りはずすことができるので、
入れ替えも検討しています。

最近は↓こんな青いセルロイド軸に惹かれています。

20160228150141add.jpg

2016022817211701b.jpg

*プラチナ万年筆サイトから写真お借りしました

クールビューティ(^o^)

#3776にはスルメのような良さがあって(例えがアレですが…)、
日を追うごとに愛着が増していきます。
あ!とってつけるようですが、スリップシール機構は素晴らしいのですよ。
海外ユーザーさんにも大好評。
プラチナさんには頑張ってほしい!
少しでも売り上げに貢献したいものです。



さてさて、熱く語りすぎました(笑)

20160228135602b55.jpg

3月から新しい手帳にチェンジです!
無印良品の手帳を使い始めて早くも4年目。
やっと自分なりの使い方が固まってきました。
安価なので気を遣わず書き付けられるところが良いです。
明日で2月も終わり、今月はあっという間でした。
来月は長男卒業式!
涙でボロボロになりそうな予感。どうしよう(^^;;


Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

趣味の文房具について


今回は趣味の文房具について書いてみます。
興味のある方はどうぞ、お付き合いくださいm(__)m

201412281254381d2.jpg

とある文房具のブログで紹介されていたYurulikuさんの一筆箋。
3種類あるのですが、どれもシンプルで味わいのあるデザイン。
欲しくて探してみるも、近隣では取り扱いがない模様。
仕方がないので公式のショップで購入しました(^o^)


201501281613445f5.jpg

なんでもツバメノートとのコラボ商品のようです。
見た目はノートのようですが、スムースに切り離せるようになっています。
活版印刷のごくごくわずかな凹凸が堪らないです。
特に一番手前の方眼罫のものは、一生分欲しい程気に入りました(^_-)



20150128161347497.jpg

一緒に写っている赤いペンは、語り出すと長くなりそうな(^^;;
かなり思い入れの深いプラチナ万年筆#3776のセルロイド、金魚です。
ごく最近手に入れたものなのですが、なぜかプラチナづいているこの頃…。
(完全にドイツ派だったのに、最近は日本製にこだわってます(^^;;)



20150128161347715.jpg

これは写真の落書き通り、ずいぶん前から憧れていたもの。
下手すると20年位前かもしれません。
上野の万年筆屋さんで初めて目撃した時から幾星霜…
高額で手に入らないと半ば諦めていたけれど、
最近は毛糸をちょっと我慢すれば手が届くことに気がつきました(^^;;
(これが大人買いというもの??)

ペン先は太字。
インクはPilotの色彩雫『松露』を吸わせてみました。
松露はこれまたなんとも趣きのある緑色です。
なんとなくイメージとしてはこんな感じです↓



201501281709216ad.jpg
(写真はお借りしましたm(__)m)

金魚と浮き草。
季節感まるでなし、失礼しました〜m(__)m


Yuruliku公式ショップ→
そういえば、懐かしの『雑貨カタログ』でよく紹介されていましたね。
ノート型のトートバッグが素敵すぎる…!
注文から到着までも早く、丁寧で好感が持てました。
また近いうちに何か頼んでしまいそうな予感…(^^;;

Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

2015年年始のアレコレ

大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年も何事もなく新年を迎えることができました。
感謝、感謝です。
今年もゆるゆる、マイペースで編み物を楽しみたいと思っていますので、
生温かく見守ってくださるとありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します(^o^)


201412281254381d2.jpg


さて、思うところありまして。
今年から10年日記を書くことにしました。

20150108145443022.jpg

10年日記は以前より興味はあったのですが、
有名どころのものはいかんせんデザインが可愛くない。
ところが、アマゾンで探してみると素敵な日記帳があるではないですか!


201501081454508ba.jpg

素敵なブルーの布貼り。
金の箔押しで、高級感もあります。
この色にノックダウン!


201501081454460f1.jpg

日記帳に合わせて、万年筆もゲットしてしまいました。
プラチナ#3776 センチュリーのシャルトルブルー。
お店のショーケースで見た時はピンとこなかったのですが、
光に透かしてみると、なんと美しいブルー!
日記帳の色ともぴったり。


20150108145449ca9.jpg

我が家のファイン万年筆四人衆(笑)
今回でプラチナデビュー、太さは細軟(SF)。
ペン先が少し反っているのが新鮮です。

中でもペリカンLOVEドイツ派の私ですが、
今は日本のメーカーがマイブームです。
ゆくゆくはセーラー、パイロットの上級モデルも欲しい…。

シャルトルさん、ただちょっと贅沢を言わせてもらいますと…
柔らかさは申し分ないのですが、もう若干太くしたい。
比較的近所にペンドクターを発見したので(これは興奮しました!)
後日不調のモンブランと併せて調整してもらう予定(^_-)

最近は歳のせいか?ますます筆圧が弱くなってきた気が…(^^;;
若い頃よりも、ちょっと太いペンが好みです。


20150108145449c08.jpg

持ち歩き用にセーラーのクリアーキャンディもゲット。
小学生の時初めて買ったのが同シリーズ。
復刻したのは知っていましたが、牛柄とは…!!!
(cowしかないでしょ)
牛シールで地味にデコってみました(笑)




デザインフィル ミドリ 日記10年連用 扉 紺 12397006デザインフィル ミドリ 日記10年連用 扉 紺 12397006
()
デザインフィル

商品詳細を見る

インクが滲むこともなく、すらすら書きごこちの良い紙です。
一日に書くのも数行なので、三日坊主の私でも毎日続けられそう(^_-)
安心してオススメできる日記帳です。

Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

Budgerのフットクリーム

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : お気に入り
Posted by ほへと千鳥 on  | 

牛コレクション編 JCのチャーム

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : お気に入り
Posted by ほへと千鳥 on  | 

Juicy Coutureのチャーム

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Category : お気に入り
Posted by ほへと千鳥 on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。