新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

夏の靴下と刺し子

夏向けの靴下が2足完成しています。

2017061909312276d.jpg


左:長男の休日用、右:姉用です。
パターンはCookie AさんのMonkeyをアレンジして編んでいます。
10年ぶり位にこちらのパターンを編んだのですが、
編みやすいのに完成度の高い仕上がりになるような気がします。
やはりCookieさん、好きです❤️



201706190931227f3.jpg

糸はピエロさんのカメレオンカメラ。
とても安かったので試しに購入し使ってみましたが、
Opal糸に比べると少々太めです。
サラリとして肌触りも良く、編みやすいのですが…
片足のつま先を編んでいる間に結び目が三つもありました!
これはいただけません。
たまたまかもしれませんが、個人的には追加購入はないかな…(^^;;



201706190931261f0.jpg

こちらはPro Lana Alicanteのコットン混糸。
去年使ったLangの糸と色使い、質感ともによく似ています。
ストレッチが程よく効いているので良く伸びます。
(ちなみに当然の如く結び目は一つもありません。以上イヤミでした笑)



20170619093118296.jpg

いつもの通りToe Upで2本同時に編みました。
ただし今回は違う種類の糸で編んだので、飽きずに編めました。



20170619093119497.jpg

かかとはEofP。



20170619093122d29.jpg

履き口はJSSBOです。
ひとまず2足編み終わったところで、刺し子にはまっています。
自分は暑くなってくると編み物のモチベーションが上がらないのです。
ニッターさん共通のお悩みなのでしょうか…?



201706190931306f3.jpg

初の刺し子完成品です。
色々と苦労やら疑問やらが渦をまいていますが、なんとか仕上げました。



20170619093135ca1.jpg

柿の花模様、シンプルだけどすごく素敵な柄です。
この柄に惚れ込んで、3枚も追加購入してしまいました。



20170619093124b1a.jpg

ついでに刺し子の本も。
とにかく右も左も分からない状態、手探りで始めたこと。
購入した本をじっくり見てもまだまだ分からないことが沢山あるのですが、
道具に関してはよく分かりました(笑)
仕方のないことですが、Knitと違って刺し子は情報量が少ない…!
本に載っていないことが知りたい!ということよくありませんか?



20170619093135413.jpg

早速次の十字花刺しのふきんに取り掛かっているのですが、
ちょっとした問題?が。
柿の花模様はオリムパスのふきんキット。
で、今回はダルマのキット。
写真を見るとお分かりいただけるかと思うのですが、
同じ刺し子ふきんのキットなのに、大きさがだいぶ違う上、
2社の製品がまるっきり違うのです!



20170619093141315.jpg

ふきんの織りも全然違います。
オリムパスのほうはいわゆる昔からある手ぬぐいの感じ。
素朴で柔らかい。
ダルマはハリがあり目が細かい上、布の耳を活かさない仕立て方。
(日本製って本当かな?(^^;;)
刺し方の説明もオリムパスは別紙、ダルマは布にプリントされています。
自分が購入したお店ではほぼ同じ価格。
個人的には断然オリムパスさんを選びます。
これも実際に試してみないと分からないことですよね。



20170619093137877.jpg

一枚ふきんを仕立ててみて、シンプルなのに奥深い刺し子にますます興味津々。
慣れてきたら印刷がない晒しに刺す、なんてことにもチャレンジしたい!
と思っていますが、まずは手元にあるキットで楽しみたいと思っています。
随分前に購入したフェリシモのこぎんキットもあるし、当分は楽しめそうです。


Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Rainbow Galder Socks Finished!

虹色靴下、完成しました😄




20170426101307820.jpg

この手の大胆なケーブル模様は、
マルチカラーの糸に本当に良く合うんですなあ。

Opalなどの派手派手糸で編む場合、
結局色の良さを活かすためシンプルなメリヤス編みなどに落ち着くわけです。
でも今回はそれではどうにも面白くないな、と。
というか飽きてます。
最近は子供達の靴下メリヤス続きだったもんで(^^;;



20170426101309043.jpg

オリジナルはTop Downですが、
今回もToe Upにして編んでいます。



20170426101310a73.jpg

Heel FlapはEofPです。
もう、これが自分のテンプレート的な⁉︎(^^;;
そうそう、楽しくてついついInstepでの増目を多くしてしまい、
長男甲高仕様になってしまいました。
自分はそこまで甲がないので、靴を履いた時など多少余りますが、
気になる程ではないのでオーライです。



201704261013122e0.jpg

なんとも肋骨ぽい感じがグッドです。
パターンが覚えやすいので、本当に楽しく編めました💖
チャームは何にしよう〜?



20170426101313158.jpg

履くとこんな感じです。
(お目汚し失礼致しますm(_ _)m)



2017042610131434c.jpg

かなり派手派手な靴下ですが、
自分の服装はそれ以外が地味なので大丈夫でしょう(^_-)

次は何を編もうかな…と。
なんだか暖かくなってきたせいか、最近編みたいものが見つからない。
という時の靴下なのですがね…。

4/27
拍手コメントありがとうございます(*^^*)
しばらくはシンプル系続きます!
そのうちソリッドでレース系のを編む予定です。
いましばらくお待ちを♪

Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

オシャレ靴下と私の蔵書

最近インスタでよく見かけるツートンカラーの靴下。
本体はマルチ、つま先やかかと部分はソリッドなどで編まれたもの、
とてもかわいいですよね😊
私も羨ましくなってまねっこしてみました。



201704181445417d1.jpg

靴下編みにも流行があって、最近は糸で遊ぶ感じなのでしょうかね。
私の好きなコテコテデザインは余り流行っていない様子。
自分としては少々さみしい気もしますが、
流行はまた巡ってくるので大丈夫⁉︎



20170418144542795.jpg

つま先から編み始め。



20170418144543f1a.jpg

かかととヒールはEofP。
長男用なので甲高仕様です。



20170418144545225.jpg

Leg部分はワッフル風な編み地になっています。
糸のせいでまったく分かりませんね😅
チャームはシルバーのしずく型に決定。



20170418144548b57.jpg

なんとか編み物のモチーベーションが回復してきており、
次のものにも着手しました。
早速先日購入したOpal糸で。
それにしても虹色の靴下なんて気分が昂まります💖



20170302115906dfb.jpg



201704181537105f0.jpg

20170418144546b8d.jpg

ずーっと欲しかったAnne BårdsgårdさんのSelbvotter。
欧米のブックショップを探しに探しまくり、高額な送料で諦めかけていた時、
灯台下暗しで出会った『ひるのつき』さん!
取り寄せまでに少々時間がかかるとのことでしたが、今日無事に届きました。
それにしても素敵なショップさんです。
手芸本などのセレクトがとてもマニアック?ですし、
なにしろ対応が早くとても親切でした😊
訂正箇所のプリントがついていたのには感動しました。
なんという至れり尽くせり😊

肝心の本は、Selbuの資料としてかなりの価値があり
私の大切な蔵書になりました。
まずは眺めてにやにやします(笑)

Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

White Socks 3足目&Hibiscus Pullover 進捗その1

写真が少々暗いですが…
3足目の長男用スクールソックスができました。
糸はRegiaのStretch。
ストレッチというだけあって、通常のソックヤーンより伸縮します。
随分前に購入したものですが、今も売っているだろうか…?



2017020810525764e.jpg

今回は全体がリブな感じです。



20170208105259949.jpg

つま先から編み始め、



20170208105300617.jpg

Turn Heel、HeelはEOP。



20170208105302115.jpg

脚は2×1のリブ。

モバイル用でしたので、仕上がりには時間がかかりました。
長男には好評なこの靴下、次もお出かけのおともに編もうと思っています。



さて、地味に編み進めているフェアアイルのプル。

20170208110701553.jpg

今は写真の状態より少し進んでいて、
ボディを休ませ中、袖に入っています。
袖が2本編めたらボディと一緒にグルグル編んでいきます。
シームレスが大好きな私なのです(笑)



201702081107001ea.jpg

シェットランドヤーンにはいつも翻弄されるのですが、
今回はチューリップのKninaが善い感じです(^^)
この輪針、個人的にかなり好きです。
先が尖っていて編みやすいのですが、指に穴があくのは痛いです。
ここの糸は力がいるような気がするのは私だけでしょうか…?
指ぬき作ろうかしら。

あと、バレンタインに向け家族へ小物を突貫工事(笑)する予定です。


Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Fidelio & 猪谷さん靴下 Finished!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
当ブログにいつもお付き合い下さり、誠にありがとうございますm(_ _)m
今年もマイペースで記事をアップできれば…と思っています。
フェアアイルや、アランのウエア編みたいな〜(^^)

さて、今年初の靴下が編み上がりました。


20170107122154836.jpg

使いたくてうずうずしていたHedgehog Fibresの糸を使いました(^o^)
思っていたより可愛らしい仕上がりになりました。



20170107122156744.jpg

こちらのパターンはCuff Downなのですが、Toe Upにアレンジして編みました。
ケーブル模様を参考にしただけで、後は適当にアレンジしています。



20170107122157cda.jpg

Heelは14目の増目、相変わらずEye of Partridgeです。



201701071221590a3.jpg

Leg部分はふくらはぎ側でケーブル模様が増目してあります。
素直にCuff Downで編んでいれば、足首で減目するということですね。



20170107122200683.jpg

チャームはフットプリント。
久しぶりに自分用の靴下が編めてうれしい!



2017010712220226c.jpg

早速履いてみました。(お目汚し失礼いたしますm(_ _)m)
生成り、ベージュといった印象の靴下なので、
色々な服に合わせやすく、登場回数が多そうな予感。

あと、こちらの糸は結構糸割れします!
人気糸なのでかなり期待はあったのですが、
いかにも所謂ソックヤーンといった質感です。
Hedgehog Fibresさんがどこの糸を使用しているかは特に記載されていないのですが、
もしかしたらSchoppelかも…?
実際のところは企業秘密だと思うのですが、気になりますね。
マニア様方のご意見を聞いてみたいところです。
(とっちんさん、糸割れ許容範疇ですか?)



あと昨年末に完成していた、猪谷さん靴下第二弾です。
再びSOCKAHOLICさんのToe Upで編みました。


20170107122150a8e.jpg

長男のスキー合宿用です。
2足持たせることにしました。



20170107122151645.jpg

今回もつま先、かかとともに4本どり他は3本どりです。
手持ちの中細糸を適当に組み合わせました。
赤い糸のみ並太です。



20170107122152d1d.jpg

もし、また編む機会があるなら、
個人的にShort Row Heelが好きではないので、アレンジしたいところです。
とっちんさんがオリジナルバージョンを仕上げていて、流石!でございます(^o^)
パターンのアップが待ち遠しいですね〜(^o^)

Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

冬小物2点

どうやら自分の周りには意外とクリスマスはおうちで何もしない、
という方が沢山いることに最近気がつきました。
確かに年末年始で忙しないし、出費もかさむ時にご馳走&プレゼントは
はっきり言って大変です。
とはいえ、手編みのプレゼントを用意するのは大好きですよ…(^_-)



2016122513280043a.jpg


今年のダンナさんへのプレゼントはこれになりました。
ケーブルのあしらい方がおしゃれなデザインです(^^)
以前これ→を編んだときに余ったアルパカ糸を使用しました。



20161225132801a8c.jpg

ベビーアルパカのせいか、ものすごく柔らかいです。
数時間で編めてしまったので、なんだか今年は手抜きな気もしましたが、
まあ気のせいです…(^^;;
子供達にはそれぞれ本屋さんで好きな本を選ばせて、それを私からのプレゼントにしました。



201612251327558a7.jpg

あと、懸案だった長男のスクールソックス!
ついに重い腰を上げ編んでみました。
パターンは自分で適当にやりやすいように編んだだけのものです(^^;;



20161225132757766.jpg

いつものToe Upです。
糸長を調整したい場合はもうこれしかない気がしています。
今回は両足で約50g使ってみました。一玉で二足編む計画です(笑)
土踏まずのリブは少しでもフィット感がアップすればよいなあ、と。



2016122513275845f.jpg

Turn HeelとHeel FlapはEye of partridgeです。
長男は若干甲高なので、ヒールに余裕のあるように編んであります。
あと自己満足ですが、Turn Heelが二重なのは丈夫そうで気に入っています。
脚部分は2X1のリブでごくごくシンプルな仕上がり。

校則上は問題ないのですが、生成り色が若干黄色っぽいのが気になり、
結局ドイツから真っ白い糸をまとめて取り寄せることにしました。
う〜む、これで量産待ったなし⁉︎



20161204152102a1c.jpg


20161225132803061.jpg

年末にアイデアノートを数年ぶりに更新しました。
アイデアノートというのは名ばかりで、最近ではすっかり編み物ノートになってますが(^^;;
会社員時代から使い続けてウン十年⁉︎もう何冊目か分からない…。

最近は無印のリングノートが気に入っています。
使い方も自分なりに見えてきて、段々合理的になってきました。
益々手放せません(^_-)



ではではニッターの皆様、Happy Holidays!

Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

山男、猪谷さんの靴下

もう何年も前から編もうと思いつつも、手をつけられなかった猪谷さんの靴下。
説明するまでもなく暮しの手帖に掲載されていた、アレでございます。
なんというか、編み図?が謎を解明するかのごとく???
自分にはなんとも辛いものがありました(^^;;

しかし、そんな私に救世主が!
ソックニッターのSOCKAHOLICさんがブログ上にて、
ものすごく親切に解説してくれているではないですか!
しかも輪針でToe Upですよ!
こちら→
お陰様で私でも無事に編むことができました。
SOCKAHOLIC様には本当に感謝でございますm(_ _)m
ありがとうございました!




20161222110354d80.jpg

手持ちの中細3〜4本どりです。
ハンパ糸の活用にも良さそうです。
今回は長男のスキー授業用なので丈が長くなっています。



20161222110356b20.jpg

いつもの通りToe Upで輪針を使って編んでいます。
やはりこの編み方が私にとってのパーフェクトです。
つま先、かかとは4本どり、それ以外は3本どりです。



20161222110357791.jpg

かかとはShort Rowなのですが、引き返しの時に猪谷さん独特の目の拾い方があります。
ソックニッターの方なら誰しもちょっとした工夫(例えばヒールの境目に穴があかないようにするとか)を
しながら編んでいると思うのですが、そういった類のものです。
技術的には難しくないけれど文章だと理解しにくいかも…(^^;;
その点、SOCKAHOLICさんのブログは写真も豊富でとてもわかりやすいです。

私のように苦手意識を持っている方がいらっしゃったら、是非チャレンジして頂きたいです。
ソックニッターの方ならなおさら!
きっと『なんだ!ローゲージのプレーンな靴下ではないか!』と目からウロコうけあいです。

私は個人的にShort Rowが苦手なので、
次回は普通のヒールにしてまた編もうと思っています(^_-)
ただかなり厚みがあるので外出は難しいかな?
お家用には暖かくてばっちりです(^_-)
スキー授業もこれで完璧⁉︎

Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。