新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

山男、猪谷さんの靴下

もう何年も前から編もうと思いつつも、手をつけられなかった猪谷さんの靴下。
説明するまでもなく暮しの手帖に掲載されていた、アレでございます。
なんというか、編み図?が謎を解明するかのごとく???
自分にはなんとも辛いものがありました(^^;;

しかし、そんな私に救世主が!
ソックニッターのSOCKAHOLICさんがブログ上にて、
ものすごく親切に解説してくれているではないですか!
しかも輪針でToe Upですよ!
こちら→
お陰様で私でも無事に編むことができました。
SOCKAHOLIC様には本当に感謝でございますm(_ _)m
ありがとうございました!




20161222110354d80.jpg

手持ちの中細3〜4本どりです。
ハンパ糸の活用にも良さそうです。
今回は長男のスキー授業用なので丈が長くなっています。



20161222110356b20.jpg

いつもの通りToe Upで輪針を使って編んでいます。
やはりこの編み方が私にとってのパーフェクトです。
つま先、かかとは4本どり、それ以外は3本どりです。



20161222110357791.jpg

かかとはShort Rowなのですが、引き返しの時に猪谷さん独特の目の拾い方があります。
ソックニッターの方なら誰しもちょっとした工夫(例えばヒールの境目に穴があかないようにするとか)を
しながら編んでいると思うのですが、そういった類のものです。
技術的には難しくないけれど文章だと理解しにくいかも…(^^;;
その点、SOCKAHOLICさんのブログは写真も豊富でとてもわかりやすいです。

私のように苦手意識を持っている方がいらっしゃったら、是非チャレンジして頂きたいです。
ソックニッターの方ならなおさら!
きっと『なんだ!ローゲージのプレーンな靴下ではないか!』と目からウロコうけあいです。

私は個人的にShort Rowが苦手なので、
次回は普通のヒールにしてまた編もうと思っています(^_-)
ただかなり厚みがあるので外出は難しいかな?
お家用には暖かくてばっちりです(^_-)
スキー授業もこれで完璧⁉︎

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

冬の靴下交換会 Vol,6 X-mas Socks Finished!

今年も冬向けの編み込み靴下交換会のシーズンがやってきました(^^)
先発はまたしてもとっちんさん!
沢山の素敵な贈り物とともに送られてきました。
いつもお心遣いを頂きまして、ありがとうございます♪

編み手として気になるのは何より履いてみた感じであろう…と思い、
早速履かせて頂きました。
お目汚し失礼いたしますm(_ _)m



2016120414513846c.jpg

今回はVerdant Gryphonさんのパターンです。
どうやら古典冒険譚ベオウルフの冒頭文が書かれているようで、
いかにもな感じでニンマリ。

それにしても、カラフルなOpal糸をチョイスされるとは…!意外です!
とっちんさんの遊び心…さすがです。



20161204145140f18.jpg

かかと辺りに自信がないとおっしゃっていましたが、見て下さい。
こんな感じで全然問題なく履けていますよ。
ご安心ください。



2016120414514162e.jpg

丈も長めであったかい〜♨️
チャームもお顔が神々しい感じ(^^)
ただでさえ手編みは暖かいのですが、人様から編んで頂いた物はまた格別です。
大切にします。
とっちんさん、今回も素敵な靴下をありがとうございました!

詳細はとっちんさんのブログにてどうぞ→



20161204152102a1c.jpg

さて、次はワタシメの番でございますよっと。

20161204151823898.jpg


今回はクリスマスを意識してみました。
パターンはQueueに入っていたもので、
前々から編んでみたい!と思っていました。
とはいえ読めないフィンランド語ゆえ、適当にアレンジして編みました。
かかとや脚の増目はパターン通りではありません。



20161204151824f54.jpg

規則正しい柄も好きですが、ランダムな雪柄も良いものです。
糸の渡しで目数の多いところがありましたが、気にならない程度でした。



20161204151826e51.jpg

今回もつま先から編み始めています。
濃い赤系の糸はWMさんのTwin、白系の糸はRegiaのXmasです。



20161204151827d0d.jpg

数年前のクリスマス限定糸で、生成り糸に金のラメが入っています。
さり気なく華やか〜(^^)



2016120415182837b.jpg

チャームはキラキラ星。



20161204152105c58.jpg

最後はJSSBOです。
図らずもとっちんさんと同じく、今回は丈長めの仕上がりとなりました。
さて、とっちんさんの御御足に合うと良いのですが…。



20161208215740d02.jpg

(ラッピング写真追加)
代わり映えしないですが記録用に。



関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

気ままにSock KAL 冬の交換会!

ここ最近は自由になる時間をフルに使って編み物をしてました!(笑)
こんなに子供に急かされて編んだのは初めて!
秋をすっ飛ばして冬が来たような今年の陽気。
嬉しいような…⁉︎ちょっと複雑な気持ちです。

さて、それとは別に毎年恒例!
とっちんさんとの靴下交換会の物に着手しました(^o^)

20161119151903a5f.jpg


20161119153022af7.jpg

これからということで、クリスマスっぽい雰囲気を意識しています(^_-)
パターンはフィンランド語で書かれた物で、自分にはまるで分からないので、
柄部分のみを参考にしてあとは適当にアレンジして編んでいます。
現在片足首辺りを編んでいますが、なんとかなりそう⁉︎な気がしています。



編み上がりも幾つか。
Willow Cowl7つ目。

201611191517262a7.jpg

タンポポのような明るい黄色が素敵な糸。
シルクのような肌触りですごく良い感じ。
迷いましたが、自分用ではなく似合いそうな姉に送ることにしました。



次は急かされて編んだ長男のスクールセーター。
今日は超珍しく部活が休みだったのでここぞとモデル写真を撮りました。
投げやりなインナーシャツやジーンズなどはスルーで(笑)
天気も悪くいつもより更にダメダメな写真でお目汚し失礼致します。

20161119154543654.jpg

学校で着るセーターということで、ベーシックなVネックにしました。
着心地も考えてラグラン袖に。
大きめに仕上げたので中にも着込めますし、来年もいけるでしょう!
ちなみにサイズは市販品のメンズMを参照しました。


20161119154546865.jpg

黒という色は本当撮影に苦労しますね(^^;;
写真からはまるで分からないのですが、襟は二重仕立てにしてあります。


2016111915454437c.jpg

よう!中学生!(笑)
毛糸はちょっとワイルドにJ&Sのシェットランドヤーンを使ってみました。
コーンがすごく安かったのです!
ポンドも落ちてますし、チャンスかなと(色々英吉利さんスミマセン💦)
もともとマシンニットの糸らしいのですが、編んでいて少々機械油っぽい⁉︎感じ、
水通しの時水が(まさに)ねずみ色になったのがびっくりでした。
でも乾けば通常のシェットランドヤーンのふっくらした仕上がり!
暖かい!と息子にも好評です。

今回は高速で編んだせいもあるのですが、指が車の部品修理をしたかのように荒れました。
どこまでもワイルドな糸ですな(笑)
編み地はメリヤスのみだし楽しかったです。


昨日、Hedgehog FibresさんからSock Yarn Clubの糸が届きました(^o^)

2016111916131972b.jpg

今回もカワイイ色使い!
何を編もうか本当に迷う糸ですが、近いうちに使おうとニマニマしてます。

これからはクリスマスプレゼント攻勢が始まるので、
靴下!靴下!また靴下!になりそうです。
自分用のウエアも編みたいのですが…(^^;;




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 8 comments  0 trackback

秋冬の小物-その2

今年は寒くなるのが早いので、いつもよりとばして編んでいます。
まずは長男のWillow Cowl。



2016103110452463c.jpg

ニッターにとっては一番つまらない(⁉︎)黒一色。
学校でも着用できるよう、地味な色にしました。
校則では、他には紺、グレー、深緑などが許容されているようですが、
本人の希望により黒です。無難ですね(^^;;



2016103110452430f.jpg

ワンポイントにドクロをこっそり?付けました。
このくらいはかあちゃんに遊ばせて下さい(笑)
レースパターンは6回、ピコット無バージョンです。
これはスポッとかぶるだけなので、中学生男子にはマフラーより扱いやすいと思います。

糸は随分前、編み物を始めたばかりの頃に購入したパピーのポワノーブル ベビーアルパカです。
ほわっほわのやわやわ!ですごく良い糸ですね。
買い足そうと思いましたが、すでに廃盤⁉︎
残念すぎます。というか遅すぎたorz



201610311045252bb.jpg

お次は次男の靴下。
市販で言えば、だいたい17-18cmくらいのサイズです。
服もサイズアウトばかり!
チビだとばかり思っていたけれど、日々成長しているのですね。



2016103110452884c.jpg

前回と編み方もデザインもほぼ同じです。
変更点は足首からのリブはK tblにしたくらいです。



20161031104528a16.jpg

そして、現在編み中のWillow Cowl 7枚目。
これはとても良い糸なのですが、シルク混で手洗い推奨。
扱いが多少面倒くさいので、姉にあげようか自分で使おうか迷い中です。
といいつつ、あげてしまうんだろうな〜(笑)

これの後は長男のセーターに取り掛かります。
寒くなる前に早く編まなくては…‼︎



201610311046544db.jpg

久々の文具通信。
最近プロカラー500の『ほしくず』が仲間入りしました。
これは値段に対し、仕上がりがなかなか良いと思います。
セーラー万年筆さすがでございます。
安いペンでも、あのセーラー特有の書き心地が変わらないなんて。

下は夏にアメリカから取り寄せたFranklin ChristophのPocket 66。
コカコーラのガラスをイメージしたというボディが素敵(*^^*)
カートリッジもコンバーターも使わず、直接インクをボディに入れて使うのが新鮮!
コーラのイメージで茶色いインクを入れています♪




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

秋冬の小物

201610151609502e3.jpg

先日、Ravelryトップページ記事にてCrazed Scandinavian Pantsを紹介して頂きました。
それからというもの、Ravelryのページはもちろんのこと、
このブログへも沢山の方々が見に来て下さっているようで、とても嬉しく思っております(^^)
このような拙いブログを見に来てくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
ここ数日の反響の大きさに少々びびっておりますが、
今まで通りマイペースでやっていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


2016091410443887a.jpg


さてさて…
朝晩急に冷え込んできましたね。
冬を迎える準備(編み物)をちまちま始めました。
主に家族へのものです。
次男もいつの間に成長し、今までの靴下が窮屈になっているではありませんか!
とりあえず一足仕上げました。



20161015130224b7e.jpg

早速履いているところを。
今回もToe Up LOVE❤️なワタクシです(笑)



2016101513022651a.jpg

とてもプレーンなデザインです。
ヒールガセットは裏編み、ヒールフラップは一目置きのすべり目、
足首はリブ編みです。
チャームはフットプリント(^^)



201610151302331b6.jpg

土踏まずにはリブを入れてみました。
以前、とっちんさんデザインのフットカバーを編んだ時に
足裏のリブがフィットして良かったので、それを応用させて頂きました。
とっちんさん、ありがとうございますm(_ _)m
次男曰く、ズレにくく履き心地が良いそうです。

サイズが小さい為、すぐに完成させられそうなので、
寒くなる前にあと3足くらい編んでやろうかと思っています。



次は姉のWillow Cowl。
これを編むのは今回で5枚目となります(^o^)


201610151317475d9.jpg

今回は地味色で、とのご注文なので
よく見るとメランジになっているアルパカのソックヤーンで編みました。
ソックヤーンだけあって、ちょっとガサガサするかも⁉︎
でも、洗濯機で洗えることが結構重要だったりします。



2016101513174913d.jpg

レースパターンは6回繰り返すと大概の100gソックヤーンがきれいに使い切れます。
以前あと少しというところで糸が足りなくなったことがあるのですが、
最後の折り返し部分に違う糸を使用してなんとかしのぎました。
それはそれでチラッと見えて楽しいかもしれません。



20161015131751c7d.jpg

この編み地に秘密?が!
朝の忙しい時でもすぽっと頭からかぶれば、なんとなくこなれたおしゃれな感じに。
かつ、空気を含んでふんわりと暖かい。
しかも外している時はくるっとコンパクトになるんですよね(^^)



20161015131749ddb.jpg

ワンポイントは手のチャーム。
それにしても、このパターン大好きです。
周りでも大人気!
自分用にも欲しいのだけれど手元に残らない…(^^;;
今年こそは欲しいな。


ということで、今シーズンの編み物計画
・姉ファミリー Willow Cowl 2種、靴下1足
・次男 靴下 4足
・長男 スクールセーター、Willow Cowl、手袋、靴下
以上必ず編む物也。


関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

シンプルな靴下とデニムのウエスト詰め

あっという間の8月!
地道ではありますが、夏向けのアンクルソックスを編んでいます。


20160802130429a0a.jpg

真ん中は次男用で、あとは自分のものです。



20160802130430b27.jpg

それぞれ違うメーカーの糸で、しかもカラフル!
今回は全て残り糸を活用しています。



20160802130428f41.jpg

ちょうど次男がいたので、足モデルになってもらいました。
編み目がきれいに出るこの糸大好きです。
そして、きれいに使い切れました!



20160802130451648.jpg

このフットカバーは、とっちんさんから教えていただいた編み方で。
かなりフィットして、履き心地がよいです!
そして、糸を切らずに編み進められるのが素晴らしいです!
ハンパ残り糸活用のためにまた編む予定です(^_-)
とっちんさん、ありがとうございます(^-^)/



20160802131446065.jpg


20160802130432e73.jpg

世間はバーゲンシーズン!
御多分にもれず、自分もデニムを通販でゲットしました!
このメーカーのサイズ感は分かっていたものの、これはかなりゆったり!
ダメージ具合がものすごく好きだし、返品は考えられず。
はて、どうしようか⁉︎悩んだ末、
自分でウエストを詰めることにしました!



20160803144006f91.jpg
8/3写真追加しました。
詰める前はこんな感じ…



20160802130435e8f.jpg

後ろのループや、ウエスト、縦のヒップ部分などを丁寧にほどいて、
余分な布をちょきちょき。
その後同じように縫い合わせて完成!

…とこれだけ書くと簡単ですが、ミシンの針を4本位折りました(´Д` )
我が家の家庭用ミシンには荷が重すぎたようです…。
仕方ないので、最終的には厚みのあるところは手縫いで仕上げました。

大変面倒くさい地道な作業なので、
プロに頼むととても高額な工賃になるのも納得です(^^;;
苦労した割には下手くそですが、自己満足。
早速大活躍しています(^_-)

20160803143626101.jpg

8/3 写真追加しました。
こんな感じの仕上がりで、だいたいウエストが7cm位詰まりました(^^)

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 8 comments  0 trackback

夏の靴下その4&文具通信

サクサク行きます。
今度は長男の休日用靴下出来ました(^^)



20160713124552f36.jpg

休日しか好きなものが着られず不憫だな、と思いつつも
服を買うことがめっきり少ないのも良しとすべきか。
というか、部活用のウエアとか高すぎですo(`ω´ )o
閑話休題。
今回もToe Upです。



20160713124554ebf.jpg

ヒールは一目ごとに糸を渡し、ガセット部分はアミアミ。
シンプルかつ涼しさ最優先のデザインです。



20160713124554988.jpg

このカラーリング、個人的にはネイティブアメリカンのラグみたいだなと思っています。
白いところがざっくりとした質感を表現しているようで、
なんだかもうラグそのものに見えてきそう。
糸も6ply(DKとか合太位)なので今回はよりワイルド感が出ています。



201607131245561ba.jpg

チャームは星形!
長男の靴下は久々でしたが、案の定サイズが上がっていました。
中学生になり、運動部へ入ったせいか順調に育ってます。



こちらも久々の文具通信!
↓どうぞ

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。