新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

White Socks 3足目&Hibiscus Pullover 進捗その1

写真が少々暗いですが…
3足目の長男用スクールソックスができました。
糸はRegiaのStretch。
ストレッチというだけあって、通常のソックヤーンより伸縮します。
随分前に購入したものですが、今も売っているだろうか…?



2017020810525764e.jpg

今回は全体がリブな感じです。



20170208105259949.jpg

つま先から編み始め、



20170208105300617.jpg

Turn Heel、HeelはEOP。



20170208105302115.jpg

脚は2×1のリブ。

モバイル用でしたので、仕上がりには時間がかかりました。
長男には好評なこの靴下、次もお出かけのおともに編もうと思っています。



さて、地味に編み進めているフェアアイルのプル。

20170208110701553.jpg

今は写真の状態より少し進んでいて、
ボディを休ませ中、袖に入っています。
袖が2本編めたらボディと一緒にグルグル編んでいきます。
シームレスが大好きな私なのです(笑)



201702081107001ea.jpg

シェットランドヤーンにはいつも翻弄されるのですが、
今回はチューリップのKninaが善い感じです(^^)
この輪針、個人的にかなり好きです。
先が尖っていて編みやすいのですが、指に穴があくのは痛いです。
ここの糸は力がいるような気がするのは私だけでしょうか…?
指ぬき作ろうかしら。

あと、バレンタインに向け家族へ小物を突貫工事(笑)する予定です。


関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Fidelio & 猪谷さん靴下 Finished!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
当ブログにいつもお付き合い下さり、誠にありがとうございますm(_ _)m
今年もマイペースで記事をアップできれば…と思っています。
フェアアイルや、アランのウエア編みたいな〜(^^)

さて、今年初の靴下が編み上がりました。


20170107122154836.jpg

使いたくてうずうずしていたHedgehog Fibresの糸を使いました(^o^)
思っていたより可愛らしい仕上がりになりました。



20170107122156744.jpg

こちらのパターンはCuff Downなのですが、Toe Upにアレンジして編みました。
ケーブル模様を参考にしただけで、後は適当にアレンジしています。



20170107122157cda.jpg

Heelは14目の増目、相変わらずEye of Partridgeです。



201701071221590a3.jpg

Leg部分はふくらはぎ側でケーブル模様が増目してあります。
素直にCuff Downで編んでいれば、足首で減目するということですね。



20170107122200683.jpg

チャームはフットプリント。
久しぶりに自分用の靴下が編めてうれしい!



2017010712220226c.jpg

早速履いてみました。(お目汚し失礼いたしますm(_ _)m)
生成り、ベージュといった印象の靴下なので、
色々な服に合わせやすく、登場回数が多そうな予感。

あと、こちらの糸は結構糸割れします!
人気糸なのでかなり期待はあったのですが、
いかにも所謂ソックヤーンといった質感です。
Hedgehog Fibresさんがどこの糸を使用しているかは特に記載されていないのですが、
もしかしたらSchoppelかも…?
実際のところは企業秘密だと思うのですが、気になりますね。
マニア様方のご意見を聞いてみたいところです。
(とっちんさん、糸割れ許容範疇ですか?)



あと昨年末に完成していた、猪谷さん靴下第二弾です。
再びSOCKAHOLICさんのToe Upで編みました。


20170107122150a8e.jpg

長男のスキー合宿用です。
2足持たせることにしました。



20170107122151645.jpg

今回もつま先、かかとともに4本どり他は3本どりです。
手持ちの中細糸を適当に組み合わせました。
赤い糸のみ並太です。



20170107122152d1d.jpg

もし、また編む機会があるなら、
個人的にShort Row Heelが好きではないので、アレンジしたいところです。
とっちんさんがオリジナルバージョンを仕上げていて、流石!でございます(^o^)
パターンのアップが待ち遠しいですね〜(^o^)

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

冬小物2点

どうやら自分の周りには意外とクリスマスはおうちで何もしない、
という方が沢山いることに最近気がつきました。
確かに年末年始で忙しないし、出費もかさむ時にご馳走&プレゼントは
はっきり言って大変です。
とはいえ、手編みのプレゼントを用意するのは大好きですよ…(^_-)



2016122513280043a.jpg


今年のダンナさんへのプレゼントはこれになりました。
ケーブルのあしらい方がおしゃれなデザインです(^^)
以前これ→を編んだときに余ったアルパカ糸を使用しました。



20161225132801a8c.jpg

ベビーアルパカのせいか、ものすごく柔らかいです。
数時間で編めてしまったので、なんだか今年は手抜きな気もしましたが、
まあ気のせいです…(^^;;
子供達にはそれぞれ本屋さんで好きな本を選ばせて、それを私からのプレゼントにしました。



201612251327558a7.jpg

あと、懸案だった長男のスクールソックス!
ついに重い腰を上げ編んでみました。
パターンは自分で適当にやりやすいように編んだだけのものです(^^;;



20161225132757766.jpg

いつものToe Upです。
糸長を調整したい場合はもうこれしかない気がしています。
今回は両足で約50g使ってみました。一玉で二足編む計画です(笑)
土踏まずのリブは少しでもフィット感がアップすればよいなあ、と。



2016122513275845f.jpg

Turn HeelとHeel FlapはEye of partridgeです。
長男は若干甲高なので、ヒールに余裕のあるように編んであります。
あと自己満足ですが、Turn Heelが二重なのは丈夫そうで気に入っています。
脚部分は2X1のリブでごくごくシンプルな仕上がり。

校則上は問題ないのですが、生成り色が若干黄色っぽいのが気になり、
結局ドイツから真っ白い糸をまとめて取り寄せることにしました。
う〜む、これで量産待ったなし⁉︎



20161204152102a1c.jpg


20161225132803061.jpg

年末にアイデアノートを数年ぶりに更新しました。
アイデアノートというのは名ばかりで、最近ではすっかり編み物ノートになってますが(^^;;
会社員時代から使い続けてウン十年⁉︎もう何冊目か分からない…。

最近は無印のリングノートが気に入っています。
使い方も自分なりに見えてきて、段々合理的になってきました。
益々手放せません(^_-)



ではではニッターの皆様、Happy Holidays!

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

山男、猪谷さんの靴下

もう何年も前から編もうと思いつつも、手をつけられなかった猪谷さんの靴下。
説明するまでもなく暮しの手帖に掲載されていた、アレでございます。
なんというか、編み図?が謎を解明するかのごとく???
自分にはなんとも辛いものがありました(^^;;

しかし、そんな私に救世主が!
ソックニッターのSOCKAHOLICさんがブログ上にて、
ものすごく親切に解説してくれているではないですか!
しかも輪針でToe Upですよ!
こちら→
お陰様で私でも無事に編むことができました。
SOCKAHOLIC様には本当に感謝でございますm(_ _)m
ありがとうございました!




20161222110354d80.jpg

手持ちの中細3〜4本どりです。
ハンパ糸の活用にも良さそうです。
今回は長男のスキー授業用なので丈が長くなっています。



20161222110356b20.jpg

いつもの通りToe Upで輪針を使って編んでいます。
やはりこの編み方が私にとってのパーフェクトです。
つま先、かかとは4本どり、それ以外は3本どりです。



20161222110357791.jpg

かかとはShort Rowなのですが、引き返しの時に猪谷さん独特の目の拾い方があります。
ソックニッターの方なら誰しもちょっとした工夫(例えばヒールの境目に穴があかないようにするとか)を
しながら編んでいると思うのですが、そういった類のものです。
技術的には難しくないけれど文章だと理解しにくいかも…(^^;;
その点、SOCKAHOLICさんのブログは写真も豊富でとてもわかりやすいです。

私のように苦手意識を持っている方がいらっしゃったら、是非チャレンジして頂きたいです。
ソックニッターの方ならなおさら!
きっと『なんだ!ローゲージのプレーンな靴下ではないか!』と目からウロコうけあいです。

私は個人的にShort Rowが苦手なので、
次回は普通のヒールにしてまた編もうと思っています(^_-)
ただかなり厚みがあるので外出は難しいかな?
お家用には暖かくてばっちりです(^_-)
スキー授業もこれで完璧⁉︎

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

冬の靴下交換会 Vol,6 X-mas Socks Finished!

今年も冬向けの編み込み靴下交換会のシーズンがやってきました(^^)
先発はまたしてもとっちんさん!
沢山の素敵な贈り物とともに送られてきました。
いつもお心遣いを頂きまして、ありがとうございます♪

編み手として気になるのは何より履いてみた感じであろう…と思い、
早速履かせて頂きました。
お目汚し失礼いたしますm(_ _)m



2016120414513846c.jpg

今回はVerdant Gryphonさんのパターンです。
どうやら古典冒険譚ベオウルフの冒頭文が書かれているようで、
いかにもな感じでニンマリ。

それにしても、カラフルなOpal糸をチョイスされるとは…!意外です!
とっちんさんの遊び心…さすがです。



20161204145140f18.jpg

かかと辺りに自信がないとおっしゃっていましたが、見て下さい。
こんな感じで全然問題なく履けていますよ。
ご安心ください。



2016120414514162e.jpg

丈も長めであったかい〜♨️
チャームもお顔が神々しい感じ(^^)
ただでさえ手編みは暖かいのですが、人様から編んで頂いた物はまた格別です。
大切にします。
とっちんさん、今回も素敵な靴下をありがとうございました!

詳細はとっちんさんのブログにてどうぞ→



20161204152102a1c.jpg

さて、次はワタシメの番でございますよっと。

20161204151823898.jpg


今回はクリスマスを意識してみました。
パターンはQueueに入っていたもので、
前々から編んでみたい!と思っていました。
とはいえ読めないフィンランド語ゆえ、適当にアレンジして編みました。
かかとや脚の増目はパターン通りではありません。



20161204151824f54.jpg

規則正しい柄も好きですが、ランダムな雪柄も良いものです。
糸の渡しで目数の多いところがありましたが、気にならない程度でした。



20161204151826e51.jpg

今回もつま先から編み始めています。
濃い赤系の糸はWMさんのTwin、白系の糸はRegiaのXmasです。



20161204151827d0d.jpg

数年前のクリスマス限定糸で、生成り糸に金のラメが入っています。
さり気なく華やか〜(^^)



2016120415182837b.jpg

チャームはキラキラ星。



20161204152105c58.jpg

最後はJSSBOです。
図らずもとっちんさんと同じく、今回は丈長めの仕上がりとなりました。
さて、とっちんさんの御御足に合うと良いのですが…。



20161208215740d02.jpg

(ラッピング写真追加)
代わり映えしないですが記録用に。



関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

気ままにSock KAL 冬の交換会!

ここ最近は自由になる時間をフルに使って編み物をしてました!(笑)
こんなに子供に急かされて編んだのは初めて!
秋をすっ飛ばして冬が来たような今年の陽気。
嬉しいような…⁉︎ちょっと複雑な気持ちです。

さて、それとは別に毎年恒例!
とっちんさんとの靴下交換会の物に着手しました(^o^)

20161119151903a5f.jpg


20161119153022af7.jpg

これからということで、クリスマスっぽい雰囲気を意識しています(^_-)
パターンはフィンランド語で書かれた物で、自分にはまるで分からないので、
柄部分のみを参考にしてあとは適当にアレンジして編んでいます。
現在片足首辺りを編んでいますが、なんとかなりそう⁉︎な気がしています。



編み上がりも幾つか。
Willow Cowl7つ目。

201611191517262a7.jpg

タンポポのような明るい黄色が素敵な糸。
シルクのような肌触りですごく良い感じ。
迷いましたが、自分用ではなく似合いそうな姉に送ることにしました。



次は急かされて編んだ長男のスクールセーター。
今日は超珍しく部活が休みだったのでここぞとモデル写真を撮りました。
投げやりなインナーシャツやジーンズなどはスルーで(笑)
天気も悪くいつもより更にダメダメな写真でお目汚し失礼致します。

20161119154543654.jpg

学校で着るセーターということで、ベーシックなVネックにしました。
着心地も考えてラグラン袖に。
大きめに仕上げたので中にも着込めますし、来年もいけるでしょう!
ちなみにサイズは市販品のメンズMを参照しました。


20161119154546865.jpg

黒という色は本当撮影に苦労しますね(^^;;
写真からはまるで分からないのですが、襟は二重仕立てにしてあります。


2016111915454437c.jpg

よう!中学生!(笑)
毛糸はちょっとワイルドにJ&Sのシェットランドヤーンを使ってみました。
コーンがすごく安かったのです!
ポンドも落ちてますし、チャンスかなと(色々英吉利さんスミマセン💦)
もともとマシンニットの糸らしいのですが、編んでいて少々機械油っぽい⁉︎感じ、
水通しの時水が(まさに)ねずみ色になったのがびっくりでした。
でも乾けば通常のシェットランドヤーンのふっくらした仕上がり!
暖かい!と息子にも好評です。

今回は高速で編んだせいもあるのですが、指が車の部品修理をしたかのように荒れました。
どこまでもワイルドな糸ですな(笑)
編み地はメリヤスのみだし楽しかったです。


昨日、Hedgehog FibresさんからSock Yarn Clubの糸が届きました(^o^)

2016111916131972b.jpg

今回もカワイイ色使い!
何を編もうか本当に迷う糸ですが、近いうちに使おうとニマニマしてます。

これからはクリスマスプレゼント攻勢が始まるので、
靴下!靴下!また靴下!になりそうです。
自分用のウエアも編みたいのですが…(^^;;




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 8 comments  0 trackback

秋冬の小物-その2

今年は寒くなるのが早いので、いつもよりとばして編んでいます。
まずは長男のWillow Cowl。



2016103110452463c.jpg

ニッターにとっては一番つまらない(⁉︎)黒一色。
学校でも着用できるよう、地味な色にしました。
校則では、他には紺、グレー、深緑などが許容されているようですが、
本人の希望により黒です。無難ですね(^^;;



2016103110452430f.jpg

ワンポイントにドクロをこっそり?付けました。
このくらいはかあちゃんに遊ばせて下さい(笑)
レースパターンは6回、ピコット無バージョンです。
これはスポッとかぶるだけなので、中学生男子にはマフラーより扱いやすいと思います。

糸は随分前、編み物を始めたばかりの頃に購入したパピーのポワノーブル ベビーアルパカです。
ほわっほわのやわやわ!ですごく良い糸ですね。
買い足そうと思いましたが、すでに廃盤⁉︎
残念すぎます。というか遅すぎたorz



201610311045252bb.jpg

お次は次男の靴下。
市販で言えば、だいたい17-18cmくらいのサイズです。
服もサイズアウトばかり!
チビだとばかり思っていたけれど、日々成長しているのですね。



2016103110452884c.jpg

前回と編み方もデザインもほぼ同じです。
変更点は足首からのリブはK tblにしたくらいです。



20161031104528a16.jpg

そして、現在編み中のWillow Cowl 7枚目。
これはとても良い糸なのですが、シルク混で手洗い推奨。
扱いが多少面倒くさいので、姉にあげようか自分で使おうか迷い中です。
といいつつ、あげてしまうんだろうな〜(笑)

これの後は長男のセーターに取り掛かります。
寒くなる前に早く編まなくては…‼︎



201610311046544db.jpg

久々の文具通信。
最近プロカラー500の『ほしくず』が仲間入りしました。
これは値段に対し、仕上がりがなかなか良いと思います。
セーラー万年筆さすがでございます。
安いペンでも、あのセーラー特有の書き心地が変わらないなんて。

下は夏にアメリカから取り寄せたFranklin ChristophのPocket 66。
コカコーラのガラスをイメージしたというボディが素敵(*^^*)
カートリッジもコンバーターも使わず、直接インクをボディに入れて使うのが新鮮!
コーラのイメージで茶色いインクを入れています♪




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。