新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

オシャレ靴下と私の蔵書

最近インスタでよく見かけるツートンカラーの靴下。
本体はマルチ、つま先やかかと部分はソリッドなどで編まれたもの、
とてもかわいいですよね😊
私も羨ましくなってまねっこしてみました。



201704181445417d1.jpg

靴下編みにも流行があって、最近は糸で遊ぶ感じなのでしょうかね。
私の好きなコテコテデザインは余り流行っていない様子。
自分としては少々さみしい気もしますが、
流行はまた巡ってくるので大丈夫⁉︎



20170418144542795.jpg

つま先から編み始め。



20170418144543f1a.jpg

かかととヒールはEofP。
長男用なので甲高仕様です。



20170418144545225.jpg

Leg部分はワッフル風な編み地になっています。
糸のせいでまったく分かりませんね😅
チャームはシルバーのしずく型に決定。



20170418144548b57.jpg

なんとか編み物のモチーベーションが回復してきており、
次のものにも着手しました。
早速先日購入したOpal糸で。
それにしても虹色の靴下なんて気分が昂まります💖



20170302115906dfb.jpg



201704181537105f0.jpg

20170418144546b8d.jpg

ずーっと欲しかったAnne BårdsgårdさんのSelbvotter。
欧米のブックショップを探しに探しまくり、高額な送料で諦めかけていた時、
灯台下暗しで出会った『ひるのつき』さん!
取り寄せまでに少々時間がかかるとのことでしたが、今日無事に届きました。
それにしても素敵なショップさんです。
手芸本などのセレクトがとてもマニアック?ですし、
なにしろ対応が早くとても親切でした😊
訂正箇所のプリントがついていたのには感動しました。
なんという至れり尽くせり😊

肝心の本は、Selbuの資料としてかなりの価値があり
私の大切な蔵書になりました。
まずは眺めてにやにやします(笑)

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Royale 進捗その2

2015100610521058c.jpg

ボディができたところです。
暖かいし、しっかりするので襟は二重仕立てにしました。



20151005194443a66.jpg

こんな感じで一段ガーターにして折り返し、
かがってあります。
(製作途中の写真追加しました)



201510050945504b6.jpg

今は袖を編み始めました。
また二本同時編みです。
自分は何となくボディから始めましたが、
パターン通りだと袖から編み始めます。

今年の秋は編み物熱が高まっているので、
どんどんいきましょ〜(笑)



次に編みたいのは…

20151005094548367.jpg

こちらのMarie Wallinさんの『LAKELAND collection two』より、



2015100509455876e.jpg

WINDERMERE。
こちらのパターンブックは去年の秋に発売されたものです。
去年このWINDERMEREに衝撃的な一目惚れ。
一年間ずっと悩んだ末、やっと手に入れました。

今は円安で本も糸も決して安いものではないので、
正直かなり悶々としました(^^;;
しかし、それでも編みたい!という気持ちに変わりがなかったので
まあよし、と自分なりの判断を下しました。



201510050944559be.jpg

今回は本も糸もLoveKnittingさんで。



20151005094455bdd.jpg

指定糸のRowan Fine Tweedです。
こちらはArncliffe。



20151005094457f0d.jpg

こちらはDent。ともに指定カラーです。

本の通りにすることに抵抗がある、
あまのじゃく気味な自分には珍しく、指定通りのチョイス。
やはりこの雰囲気に惚れたのですから、
変えちゃダメだ、ということで(^^)
2色ともイギリス風味満点な素朴で良い色です。
この羊っぽさがたまらない…。


話しは戻りますが、
今回初めて利用したLoveknittingさん。
注文→発送メール→到着までがかなり早かったです。
袋もピンクで可愛らしく、シールには検品者のサイン入り。
梱包もしっかりしていたし、大変良かったです。
(そして再び注文してしまったのですが…(^^;;それはまた後日)

最初は御用達のWEBS(米国)に注文するつもりだったのですが、
Loveknittingのほうが、Rowanは安かったです。
イギリスの会社だからなのか、ユーロ圏の糸にも強いような印象を受けました。
その時々で様々なプロモーションをやっているので、
それぞれ上手に利用できたら良いですね(^_-)





ウエア、小物あわせて14点掲載されています。
何と言っても写真のロケーションが最高!
今朝などはイギリスに行く夢まで見る始末。
眺めているだけで、カンブリア旅行に行けます!(笑)



Dale GarnのPeace Sweaterも忘れてはいません!
今季中に編めるか⁉︎

関連記事
Category : Knit
Tag : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

『毛糸だま』など最近の徒然

今時分は毎年色々と忙しなく、先週は編み針が全く持てずにいました。
それも来週くらいでなんとか落ち着きそうな予感。
そろそろ春夏のウエアでも編もうかとワクワクしています(^^)
さてさて、イマサラですが毛糸だまを購入しました。



20150308160341a29.jpg

買う予定はなかったのですが、
靴下編み特集と聞いてやはりスルー出来なかった私です(笑)
すでにニッターさん達の間でかなり話題になり、
そしてその話題はもうとっくに終わった頃ですかね…
やっと手を出す自分がいます(^^;;



2015030816034322c.jpg

このヒールフラップの提案が面白い、と思って購入しました(^^)



201503081603447b4.jpg

志田さんデザインの靴下、こってりとして素敵です。
ただ、モデル写真があまりにもだぶついているので、
一体一周何目かと編み図を確認したところ、
足首あたりで80目もありました!びっくりですね(^^;;

まだじっくりと見ていない、ざっと見た感じの感想ですが…
全体的に目数が多すぎるような気がしました。
日本人は足が細い方が多いので、プレーンな編み地でしたら
58から62目位がベストではないかと思いました。
編み込み靴下ならともかくとして、平均サイズが大きい欧米でも
80目前後でしたら間違いなくMensサイズですよね(^^;;
目数の多さは何か別の狙いがあるのでしょうかね…⁉︎


あと気になったのは…
せっかく英文でも編めるようにと日本語と英文を併記でパターン紹介をしているなら、
英文を理解するということだけではなく、
海外パターンの良さを見習ってサイズ展開を豊富にすれば、
尚のこと良かったような気がしました。

その他色々と突っ込みどころが満載なのですが、
靴下編み初心者の方にはオススメの内容だと思います!
目数を工夫する必要があるとは思いますが、
この号のおかげで日本でも飛躍的にソックニッターが増えそうな予感…!

追記:Fibro Fibersが紹介されていたのは意外!
小規模なショップさんなので、入手しにくいのです(^^;;



さてさて、イマサラな話題その2です(笑)
近所のトーカイで見かけた手芸ガチャ。
随分前に都内在住ニッターさんのブログで見かけた気がしたのですが、
うちの近所でもやっとお目見えしました(^^;;



20150308160338efa.jpg

狙いは、モチロン…



20150308160340dc9.jpg

ハマナカボニー!出た*\(^o^)/*
後日再度買おうと見にきましたがすでに品切れ!
残念。


201503081753431b2.jpg

早速届いたばかりのトートバッグに(^o^)
偶然みつばちトートのタグ色とコーディネートされた感じ。



Mystik Spiralが編み上がり、水通し中。
明日時間があればアップします(^_-)

関連記事
Category : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

driftwood 始めました

ウエア熱が冷めないうちに、
今夏に購入した夏糸をカタチにしてしまいます!


2014081715343579a.jpg

バイブランドがすごく良かったせいで、
すっかりシルクハセガワさんのファンになった私。
次はギンガリネンリリヤンライト、パターンはdriftwoodで。
いくつかスワッチを編んで、針の号数を決定。
いざ編みます(^o^)



line.gif

途中のネックライン部分でcast onとのこと。
あれ?どうやるんだ??と一瞬あせりましたが、
これで解決!

20140817153433ef4.jpg

いくつか方法はあると思いますが、
編み出し増し目という方法でやってみました。
英語だとKnitted cast onですね(^_-)


わかりやすい 手編みの基礎とコツわかりやすい 手編みの基礎とコツ
(1997/09)
小瀬 千枝

商品詳細を見る

こちらの本は棒針編みを始めた時からの私の教科書。
動画を探すよりも本で見た方が早い場合もあります。
かなり使い込んでいる為付箋だらけですが、自分にとって大切な本です(^_-)

とにかく夏が終わる前に仕上げなければ!
そろそろお楽しみの靴下に戻ろうかな。
編み込みもやりたいな(^^)


line.gif


最近のBGM:Accu Radio 'Classic British Rock'
何がかかっても反応してしまう(^^;;
pink floyd, Led zeppelin, Billy Idol, Queen, ELP etc...
グレッグ・レイクはいい声してますな。しみじみ…



関連記事
Category : Knit
Tag : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

こどもたちの靴下〜短めバージョン

夏向けのショートソックスを編みました。
大小どちらの靴下も中途半端に余っていた糸で編みきりました。


20140624141843813.jpg

こちらは長男用。
グレーのコットン混糸はこの時の余り糸。


201406241418460c0.jpg

手前の小さいのが次男用。
紺のコットン混糸はこの時の余り糸。
小さい方のパターンはこちらの本から↓

Toe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy KnitsToe-Up Socks for Every Body: Adventurous Lace, Cables, and Colorwork from Wendy Knits
(2010/03/23)
Wendy D. Johnson

商品詳細を見る

Critter Socks。


小さな子どもに履きやすいカタチ、
しかもズリ落ちない優秀パターンです。
さすがはWendyさん。
本当にこの本からは学ぶことが多い私です。


20140624141845c7f.jpg

子ども向けは小さく、達成感がすぐに味わえるのがよいですね。
特に次男はものすごくリアクションが良く、
前回編んでやったものを毎日履きたがります。
単純な私にはうれしくて、とても編み甲斐があります。


201406241548559aa.jpg

うわあ…すでに毛玉だらけ…(^^;;


手元にソックヤーンの残りが沢山あるのですが、
組み合わせれば色々と使えそうですね。
今後も子どもたちにかわいい!と
言ってもらえるような靴下を編めたらよいなぁ。
在庫もスッキリすれば一石二鳥!(笑)

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 編み物本
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。