新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

冬小物2点

どうやら自分の周りには意外とクリスマスはおうちで何もしない、
という方が沢山いることに最近気がつきました。
確かに年末年始で忙しないし、出費もかさむ時にご馳走&プレゼントは
はっきり言って大変です。
とはいえ、手編みのプレゼントを用意するのは大好きですよ…(^_-)



2016122513280043a.jpg


今年のダンナさんへのプレゼントはこれになりました。
ケーブルのあしらい方がおしゃれなデザインです(^^)
以前これ→を編んだときに余ったアルパカ糸を使用しました。



20161225132801a8c.jpg

ベビーアルパカのせいか、ものすごく柔らかいです。
数時間で編めてしまったので、なんだか今年は手抜きな気もしましたが、
まあ気のせいです…(^^;;
子供達にはそれぞれ本屋さんで好きな本を選ばせて、それを私からのプレゼントにしました。



201612251327558a7.jpg

あと、懸案だった長男のスクールソックス!
ついに重い腰を上げ編んでみました。
パターンは自分で適当にやりやすいように編んだだけのものです(^^;;



20161225132757766.jpg

いつものToe Upです。
糸長を調整したい場合はもうこれしかない気がしています。
今回は両足で約50g使ってみました。一玉で二足編む計画です(笑)
土踏まずのリブは少しでもフィット感がアップすればよいなあ、と。



2016122513275845f.jpg

Turn HeelとHeel FlapはEye of partridgeです。
長男は若干甲高なので、ヒールに余裕のあるように編んであります。
あと自己満足ですが、Turn Heelが二重なのは丈夫そうで気に入っています。
脚部分は2X1のリブでごくごくシンプルな仕上がり。

校則上は問題ないのですが、生成り色が若干黄色っぽいのが気になり、
結局ドイツから真っ白い糸をまとめて取り寄せることにしました。
う〜む、これで量産待ったなし⁉︎



20161204152102a1c.jpg


20161225132803061.jpg

年末にアイデアノートを数年ぶりに更新しました。
アイデアノートというのは名ばかりで、最近ではすっかり編み物ノートになってますが(^^;;
会社員時代から使い続けてウン十年⁉︎もう何冊目か分からない…。

最近は無印のリングノートが気に入っています。
使い方も自分なりに見えてきて、段々合理的になってきました。
益々手放せません(^_-)



ではではニッターの皆様、Happy Holidays!

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

秋冬の小物-その2

今年は寒くなるのが早いので、いつもよりとばして編んでいます。
まずは長男のWillow Cowl。



2016103110452463c.jpg

ニッターにとっては一番つまらない(⁉︎)黒一色。
学校でも着用できるよう、地味な色にしました。
校則では、他には紺、グレー、深緑などが許容されているようですが、
本人の希望により黒です。無難ですね(^^;;



2016103110452430f.jpg

ワンポイントにドクロをこっそり?付けました。
このくらいはかあちゃんに遊ばせて下さい(笑)
レースパターンは6回、ピコット無バージョンです。
これはスポッとかぶるだけなので、中学生男子にはマフラーより扱いやすいと思います。

糸は随分前、編み物を始めたばかりの頃に購入したパピーのポワノーブル ベビーアルパカです。
ほわっほわのやわやわ!ですごく良い糸ですね。
買い足そうと思いましたが、すでに廃盤⁉︎
残念すぎます。というか遅すぎたorz



201610311045252bb.jpg

お次は次男の靴下。
市販で言えば、だいたい17-18cmくらいのサイズです。
服もサイズアウトばかり!
チビだとばかり思っていたけれど、日々成長しているのですね。



2016103110452884c.jpg

前回と編み方もデザインもほぼ同じです。
変更点は足首からのリブはK tblにしたくらいです。



20161031104528a16.jpg

そして、現在編み中のWillow Cowl 7枚目。
これはとても良い糸なのですが、シルク混で手洗い推奨。
扱いが多少面倒くさいので、姉にあげようか自分で使おうか迷い中です。
といいつつ、あげてしまうんだろうな〜(笑)

これの後は長男のセーターに取り掛かります。
寒くなる前に早く編まなくては…‼︎



201610311046544db.jpg

久々の文具通信。
最近プロカラー500の『ほしくず』が仲間入りしました。
これは値段に対し、仕上がりがなかなか良いと思います。
セーラー万年筆さすがでございます。
安いペンでも、あのセーラー特有の書き心地が変わらないなんて。

下は夏にアメリカから取り寄せたFranklin ChristophのPocket 66。
コカコーラのガラスをイメージしたというボディが素敵(*^^*)
カートリッジもコンバーターも使わず、直接インクをボディに入れて使うのが新鮮!
コーラのイメージで茶色いインクを入れています♪




関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

夏の靴下その4&文具通信

サクサク行きます。
今度は長男の休日用靴下出来ました(^^)



20160713124552f36.jpg

休日しか好きなものが着られず不憫だな、と思いつつも
服を買うことがめっきり少ないのも良しとすべきか。
というか、部活用のウエアとか高すぎですo(`ω´ )o
閑話休題。
今回もToe Upです。



20160713124554ebf.jpg

ヒールは一目ごとに糸を渡し、ガセット部分はアミアミ。
シンプルかつ涼しさ最優先のデザインです。



20160713124554988.jpg

このカラーリング、個人的にはネイティブアメリカンのラグみたいだなと思っています。
白いところがざっくりとした質感を表現しているようで、
なんだかもうラグそのものに見えてきそう。
糸も6ply(DKとか合太位)なので今回はよりワイルド感が出ています。



201607131245561ba.jpg

チャームは星形!
長男の靴下は久々でしたが、案の定サイズが上がっていました。
中学生になり、運動部へ入ったせいか順調に育ってます。



こちらも久々の文具通信!
↓どうぞ

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 5 comments  0 trackback

2016 気ままにSock KAL Vol,2

これを書いていて気づきました!
今年に入ってからKAL宣言をするのが初めてでした。
あらあら、私としたことが…(^^;;
もうすぐ4月ではないですか。

ということで…

20160329215909362.jpg

今年に入って宣言するのは初ですが、編むのは2足目になります。
とっちんさんとの靴下交換会用です。

"Shazbat" by Heidi Nick


この方のデザインはこってり系ではあるのですが、
Shazbatはバランスが良くて素敵なのです。
前から気になっていたので、今回満を時して編みます!
華やかな模様が春らしい??



あと、ついでにこちらも↓宣言しときます(笑)


例の足袋型ダンナさん用です(^_-)
これからの時期に向けてコットン混で編もうと思っています。


大分春めいてきたせいで、毛糸のウエアに対する
モチベーションを完全に失ってしまいました。
Windermereはあと袖を残すのみ。
なんとか頑張って仕上げよう!と手にとってみるもまるで捗らず。
そんな日が何日もつづき、編み物に対する興味まで失いそうに…。
(自分は途中で放置することにものすごく抵抗があるのです。
怠け者なので本当にそれっきりになってしまう!)

イヤイヤ〜靴下は編みたいのに!このままではいけない!と思い、
編みかけのセーターを今日思い切ってしまってしまいました。
するとスッキリ‼︎
時には気持ちの切替えも必要だな、と思った次第です(^_-)

今は春休み中につき、いつもより更にはかどらず。
のんびりいきます〜(^_-)

最近定番になりつつある⁉︎
文房具通信もどうぞ↓


関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 3 comments  0 trackback

最近の色々

2016031911180763d.jpg

何月だったのか、失念!
みつばちトート、カラーはビスケット。
思っていた以上にこの色は使えます。
グレーと散々迷ったけれど、これはこれで良かった。
ウィケットの色ともあいまって善い感じ、と自己満足。



2016031911173969b.jpg

ホワイトデーにマカロンを戴きました。
(なぜか次男の熱い要望により)
子供のくせに贅沢な!…なんて言わずに(笑)
一人三粒ずつ!というルールに。
ダンナさんがコーヒーも買ってきてくれました。感謝!



201603191117362e0.jpg

文房具通信〜♪

最近これは良い!と思ったのが、無印の1日1ページノート。
とにかくシンプルなので、思考のジャマをしないのがよいですね。
手帳も無印だし、なんだかんだと手に取る文具は無印な私です。
インクが滲みないし、意外と紙質がよいのもポイント高し!

逆に万年筆は軸がきれいなのが好み。
最近ebayでゲットした奴(右)は、ちょっとクセ者。
インクとの相性なのか、フィーダーの不具合なのか…、
まだ新しいせいなのか…?とにかくインクフローが悪い。
しばらく遊んでやろう、と様子見状態です。

そう考えると、最初から完璧な状態で出荷されている日本製品の素晴らしさ!
つくづく感じ入ります。
日本人からすると当たり前のことかもしれないけれど、
凄いことなのだなと実感します。
とはいえ、海外製品のユルいところも含め、
それでも尽きないギラキラとした魅力にも抗えないのですが(^^;;

編み物は停滞気味です。
袖部分を亀の歩みで進めています。
なんだか暖かくなると一気にモチベーションが低下しますね(^^;;
でも、素敵な靴下を編まれているとっちんさんに触発され、
頑張ろう!と思っています。


関連記事
Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

I LOVEプラチナ万年筆

日本には高品質な万年筆を作っているメーカーが数社ありますが、
その中で、私が最も惹かれるのがプラチナ万年筆です。
プラチナ万年筆は大正8年創業の日本の筆記具メーカーです。
社名通り万年筆からスタートして、現在も毎年新たな製品を世に送り出しています。

最初にお断りしておきますが…
自分は万年筆の詳しいことはよく分かっておりません。
単純に道具として愛でているだけの人間です。
でもそんな自分ですが、老舗メーカー(パイロット、セーラー万年筆)3社の中で、
プラチナの万年筆は『善いデザインだな』と思うのです。
特に主力商品と思われる#3776。

初めて手にした時は『自分の手には大きすぎるな』と感じました。
しかし国産万年筆で私が、カッコイイ!欲しい!と強烈に感じるのが全て#3776。
なぜか自分でも分からないのですが、去年は立て続けに3本も買ってしまいました。
あれ?だって満足していないのに??(笑)
でも、文字を書くたびに美しいデザインのペンを慈しみながら、
良い気分になりたいではありませんか⁉︎

そんな感じでまたしても買ってしまいました(^^;;
4本目の#3776、それがコイツ↓

201602281356035b6.jpg

今度はブルゴーニュです。
深紅色もさることながら、軸のカタチのバランス!
ボディラインがとてつもなく美しい。
ニブデザインもしっかりと個性を主張しています。
これぞ日本のプラチナ万年筆⁉︎



20160228135606657.jpg

海外高級ブランドのものでも、こんなにスタイルの良い
美しいペンはなかなかないのではないでしょうか。
イタリア製のような派手さはないけれど、控えめな奥ゆかしい美を感じます。
それなのに価格もリーズナブルで、私のようなものにでも手が届くのです。
素晴らしい!

ペン先は14金です。
スチールペンと比較すると、文字を書いている時に、
ふんわりと温かいような優しい感触が伝わってきます。



201602281356080ac.jpg

先日購入したパイロットのCustom74と一緒に。
個人的にはプラチナのペン先は硬いと思います。
だからこそ今回は太字をチョイスしました。
マイルールは、"プラチナは太字以上でないとダメ!"

印象としてはパイロットの中字と同じ位の太さに感じます。
ニブはパイロットの方が柔らかいです。
まるで筆のようなタッチでかけるので、これはこれで大好きです(^^)



20160228135605942.jpg

#3776コレクション。
左からセルロイド金魚 太字
ブルゴーニュ 太字
シャルトルブルー 細軟
ニースピュール 中字

プラチナはニブを簡単に取りはずすことができるので、
入れ替えも検討しています。

最近は↓こんな青いセルロイド軸に惹かれています。

20160228150141add.jpg

2016022817211701b.jpg

*プラチナ万年筆サイトから写真お借りしました

クールビューティ(^o^)

#3776にはスルメのような良さがあって(例えがアレですが…)、
日を追うごとに愛着が増していきます。
あ!とってつけるようですが、スリップシール機構は素晴らしいのですよ。
海外ユーザーさんにも大好評。
プラチナさんには頑張ってほしい!
少しでも売り上げに貢献したいものです。



さてさて、熱く語りすぎました(笑)

20160228135602b55.jpg

3月から新しい手帳にチェンジです!
無印良品の手帳を使い始めて早くも4年目。
やっと自分なりの使い方が固まってきました。
安価なので気を遣わず書き付けられるところが良いです。
明日で2月も終わり、今月はあっという間でした。
来月は長男卒業式!
涙でボロボロになりそうな予感。どうしよう(^^;;


関連記事
Category : お気に入り
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Sanquhar Gloves Finished!

遅ればせながら
明けましておめでとうございます(*^^*)
今年も新橋手芸部をよろしくお願い致します。

昨日から学校なども始まり、やっと通常モードに戻りました。
しかし今朝などは早速大寝坊をやらかしました(^^;;
まだ休みボケが抜けていないようなので、
フルエンジンで頑張ります!



年末に完成したサンカ手袋の記事もやっとアップできます。

20160108104510b67.jpg

濃いグレーと白の組み合わせです。
Sanquharには幾つかのベーシックな柄があるのですが、
こちらの柄は『Duke』といいます。
個人的には一番カッコ良いと思っています(^^)



201601081046232a5.jpg

片手の人差し指まで編んだ段階で、2年弱寝かせてしまいました。
おそらく指を10本編むのが面倒になったためです(笑)

再開した時は、針と糸の細さ故ゲージが狂うかと心配だったのですが、
なんとかなったと思います。

上の写真、左側の中段付近がゆるいです(^^;;
これは寝かせる前に編んだやつなので仕方ないかな、と。
右が最近編んだもので、
自分なりではありますがキレイに編めたと思っています。
寝かせている2年の間に、
編み込みの腕が上達したのだと思うことにします(笑)




20160108104512490.jpg

自分で編んだだけあって、サイズはまあ良い感じです。
欲を言えば、指部分がもう少し長い方がよりフィットするかな。



201601081045099c1.jpg

左右どちらをはめても違和感がないような作りです。
繊細な仕上がりの割りには暖かいです(*^^*)



そして、早速2作目のサンカ手袋に取り掛かっています。
今度はダンナさん用。
ウォーキング時に使いたいそうですので、急いで編んでいます。

2016010811291776c.jpg

今回は黒と白の組み合わせ。
ごくごく地味でベーシックな手袋になりそうな感じです。
ゲージを揃え、美しく完成させられるよう頑張ります!



20151227032321bb9.jpg

今年初の文具通信!
興味のある方はどうぞ(^^)↓




関連記事
Category : Knit
Tag : 文房具
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。